スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまのおかげをもちまして

2012 12 31 01
ブログを始めたことで、今年は今までになく充実した楽しい一年となりました。
こんなにもたくさんの方々に拙宅をご覧いただけたうえに、
みなさまの温かいお言葉とお心遣いに支えられて新年を迎えられることを
心から嬉しくありがたく思っております。

相変わらずつたないブログではございますが来年も精一杯、毎日を
楽しんで過ごす姿をみなさまにお披露目できるようがんばってまいります。
どうぞ来年もよろしくお願い申し上げます。

ご縁をいただいたすべてのみなさま、ご家族さまご友人さまともに
よりいっそう幸多い一年となりますよう心からお祈り申し上げます。
どうぞ、素晴らしい年明けをお迎えくださいませ(^^)
2012 12 31 02

スポンサーサイト

今年最後のサプライズ☆

こんばんわ。
昨日は『今年一年何ごともなく平穏に終えるまであと2日』と申しましたが
やはり人生なにがあるかわかりません

まず・・・母から「今年もええ年賀状作ってくれたし。」
とのお言葉を添えて、まさかの一葉お一人様をもらいました(v^-^v)♪
毎度のことながらいい年ですのに親のスネを齧りたおしてるわたくし。

で・・・そのあと自分BOX(とりあえず置き場の見つからない私物を放り込むBOX)
整理をしてましたら、紙封筒の中からまさかの諭吉お一人様発見!
いい年ですけど神さまのスネも遠慮なく齧らせていただきましょうええ。

きわめつけ・・・お友だちからのサプライズプレゼント☆☆☆
2012 12 30 02
スカイタワーのまめてぬぐいとお茶葉セット&お手製クッキー詰め合わせ(感涙)
チョイスのセンスはもちろんラッピングもとっても丁寧で愛を感じちゃいます(ポッ)
2012 12 30 03
プロ級のお味とルックス(惚)さっそくシナモンクッキーをいただきました。
しっとりとした生地にシナモンの香りが豊かでオトナの味(@⌒¬⌒@)ウマヒィ

こんなラブリなのも入ってましたゾ
2012 12 30 01
わたくしがチロリストとご存知がゆえのプレゼント(^ーÅ)ホロリ

いつもわたくしの方がお世話になってるのにさりげないお気遣いを下さって・・・。
本当に嬉しかったです。どうもありがとう(*T▽T*)

そんな怖いくらいの幸せビームに狙い撃ちされたわたくしに
最後のサプライズ・・・掃除も佳境に入ったその瞬間、

洗面台でおでこを強打!∑(>д<)

おでこの痛さよりもむしろ自分のどんくささがイタイわっ!
あまりのSHOCKに立ち直れなかったので←(言い訳笑)晩ごはんは
出来合いを並べてやったぜぃ~ワイルド・・・でも何でもない特に(笑)
2012 12 30 04

いよいよ今年ももう残り一日、っつうか明日は何が起こるのでしょうか?
ちょっとビビりながらの年越しになりそうです(笑)

きょうの晩ご・・・あ、もう昨日だゎ

最近夜更かしばかりです。だから昼間眠いのか~←いまさら
いよいよ年も押し迫ってきましたし、せめて目に見えるところだけでも何とかせねば。

きょうきのうの晩ごはん・・・の前にラッキーな発見☆
2012 12 29 01
冷凍庫の隅に残っていたハーゲンダッシュ『Operaオペラ』
いつぞやのおやつに食べようと買ってきてそのまま忘れてたようです。
年賀状が間に合ったお祝い(笑)に独り占めさせていただきました(^^)
こっくりとしたチョコの風味がたまりませんことよ~☆

ではあらためまして。ひさしぶりのTANITAごはんです。
お手本画像を撮り忘れちゃったので
下の画像の3割増し美味しそうな感じをご想像ください。
2012 12 29 05
鶏肉のしそ焼き
銀杏大豆とたけのこの煮物
ごまよごし
つみれ汁里芋のすまし汁
カキフライ(おまけ)
2012 12 29 04
銀杏が売ってなかったので大豆で代用した煮物。
かなり味が濃くなってしまいました(>0<)
いちおう味見はしたんですけど・・・なぜかいつも出来上がりの味が違うんですorz

しそ焼きの方はなかなか美味しくできました(^^)v
2012 12 29 02
皮目のカリカリ感が◎ オーブントースター調理の方がいいかもわたくしの場合。

大売出しを求めてあちこちのスーパーに付き合わせてしまったボス夫さんへ
2012 12 29 03
好物のカキフライを作りました(^^)ちょっと小ぶりですがテヘッ☆

いよいよ今年も残すところあと2日。やり残したことだらけの一年でしたが
まあ「現状維持&平穏無事」って目標はなんとか達成できたかしらん。
いやいやまだあと2日・・・人生なにがあるか分かりまへんがな~(笑)

きのうの晩ごはん

こんにちは。掃除用具を買うばかりで全くはかどらないあすもです。

一昨日の妹と晩ごはんデートで盛り上がったテンションに比例して
アルコールもカロリーもオーバー摂取いたしております。
まあオーバーだったのはわたくしだけでボス夫さんと娘はむしろ
粗食に甘んじてたわけなんですけど(笑)

そんなわけで昨日の晩ごはんはリペアを心掛けてみました。
2012 12 28 04
ホッケの干物
和風ネバネバサラダ
ありあわせ煮物寄せ
いんげんとにんじんのゴマ和え
白菜とお揚げの炊いたん
麩と大根のおみそ汁

摂食といいつつ冷蔵庫の掃除も兼ねましたので品数の多いごはんになったし(笑)
ほっけの干物は以前にボス夫さんのコンペ賞品を冷凍保存しておいたもの。
2012 12 28 01
しっかり脂がのっていてふっくら焼きあがりました(^^)
良質な食品は誰が調理してもだいたい美味しく仕上がるのでありがたいです。
2012 12 28 03
前の晩にたくさん飲み食いしたので(いやだからそれはわたくしだけ笑)
レタスやキュウリでデトックスしつつ山芋・オクラのムチンパワーで胃や腸をリペア。
彩りにトマト、味つけに塩昆布も少々加えました。
ポン酢・めんつゆ・おろししょうが・かつおぶしで自作した和風ドレッシングをかけて。

2012 12 28 02
おでんが残っていたので温めなおす際に、これまた残っていた豆腐バーグも足しました。
一口大にカットして煮物の寄せ風に盛り付けて目先を変えます(でも味はおでん笑)

アラフォーどころかオバフォー(※注)ともなると『その日の脂肪はその日のうちに』を
実践しないと銀河鉄道999のごとく後戻りはできません(^^;

※注:娘によると40代も半ばになるとアラウンド40ではなくオーバー40つまりオバフォーなんだとか。
    誕生日を過ぎたので使ってみましたが、なんか響きがすげーイヤ(笑)


姉妹でデート☆

こんにちは♪ 昨日の晩は帰国中の妹とデートしてきました(^^)
そういえば姉妹でふたりっきりごはんって機会があんまりなかったなぁ。
北風にひるみながらもおでかけしたのがこちら。
2012 12 27 01
京Apollo六角』さま またまた町屋リノベのお店です(笑)
地元情報雑誌で見かけて予約してみたんですけど対応も丁寧で好感触でした。
早くも餅玉が飾られていてお正月気分♪

予約したときに分かっていましたがお店はほぼ満席の大盛況です。
なので店内写真は遠慮させていただきました。
さっそく飲み物を注文いたしまして・・・
2012 12 27 03
わたくしは『柚子酒』妹は『山ぶどう酒』をそれぞれロックでかんぱ~いっ
突き出しはおひたしにおろしと海胆があしらわれていました。
辛味があったのでおひたしの具材はからし菜かも。
手前のチャンジャは辛すぎずぴりっと利いた唐辛子と弾力ある歯ごたえが◎

2012 12 27 02
とにかくフードメニューが豊富・・・そしてちょっと読みづらい(笑)
本日のおすすめなどもあったので毎日書き換えておられるのでしょうか?

2012 12 27 04
手前はてっぴポン酢和え。てっぴ=鉄皮=ふぐの皮部分ですね。
こりこりとして新鮮☆お値段もふぐとは思えないリーズナブルさ・・・ホントにふぐ?(笑)
奥に見える和風サラダはこれでハーフサイズ(^^;赤カブのスライスがポイント。

2012 12 27 06
この焼き餃子が食べたくてお店をチョイスしたんです(^^)
ガッツリ系かと思いきや具はキャベツとニラがメインのベジ餃子。
あっさりなお味に皮目がぱりっぱりで香ばしくていくらでも入りそう♪♪

2012 12 27 05
変わり串揚げは鯛バジル(右)とグラタン(左)!!
他にもカルボナーラ(残念ながら売り切れ)とか書いてあったので
「グラタンってどんな風になってるんですか?」と尋ねてみましたら、
「ちゃんと串になってるんですけど普通の串と違って、あの・・・不思議な感じです」
とバイトのお姉さんが元気よく答えてくださりました(笑)
たしかにどちらもちょっと他ではない感じでしたね。
グラタンはクリームコロッケに近いのかも。

2012 12 27 07
野菜のせいろ蒸しはとてもボリューミーでした。
全部で10種類近くのお野菜が入っていてしかも根菜中心なのでほくほくです(≧▽≦)
おろしポン酢風のたれとよく合って、あっという間にたいらげちゃいました(笑)

2012 12 27 08
焼き銀杏と鯛アラの塩焼きは二人とも大好物♪どちらもほどよく塩が利いていて
香ばしさも満点!鯛の身がふっくらとしていてとっても美味でした。

2012 12 27 09
〆の湯豆腐小鍋もお野菜がたっぷりでお腹に優しいお味。
ちょっとポン酢がしょっぱかったのでほとんど何もつけずに食べてみましたが
お出汁の香りがちゃんと移っていて十分美味しくいただけましたよv

ま~食べも食べたり飲みも飲んだり(笑)ずっと果実酒ロックを飲んでたんですけど
フルーツのお味がしっかりと出ていてホント美味しかった(^^)
けっこうな混み具合だったにもかかわらずどのお料理も出てくるのが早くて
ドリンクのお代わりもタイミング良かったです◎

大満足でお店を出たわたくしたち。普通は「しっとり落ち着いたバー」なんかで
もうちょっと飲もうか、となるところですが・・・実はわたくし以前から
一度やってみたかったことがございまして

町屋の喫茶店

こんばんわ。きょう地元では今年二度目の雪が舞いました。

町屋ヨガで寒さに縮こまった身体をしっかり伸ばしたあとは
友人とランチを楽しみました。
某ブログさまに教えていただいたこちらのお店
2012 12 26 07
珈琲工房てらまち』さま 商店街の一角にある町屋の喫茶店です。
味のある外観とドアの向こうに見えるレトロシックな内装に期待が高まります☆
2012 12 26 06
ブログさまの情報によるとお二階はソファ席やお座敷もあるそうなんですが
ちょうどお昼時でにぎわっていたので残念ながら1階のテーブル席へ。
2012 12 26 02
2012 12 26 01
梁や柱の古びがとても落ち着きます。カウンター奥に並んだカップ&ソーサーも素敵。
カウンターのお客さまは常連さんと見受けられました。リピーター率高し?
2012 12 26 03
お手洗いへ続く坪庭。外に面した古びたドアにちょっとビビリますが
中はとても清潔で近代的な化粧室です(^^)

チェックしてた『ホットサンド』をいただきました♪
2012 12 26 04
うっかりアップ写真を取り忘れちゃいましたが、『サンド&ケーキセット』です。
ジンジャーシフォンケーキをチョイスいたしました☆
サラダがついてなかったのがちょっと寂しいんですが、
サンドの中にちゃんとお野菜も入ってたのでノープロブレムです(^^)
シフォンケーキはしっとりめの柔らかい生地に甘み控えめのあっさりしたお味で
食後にいただいても負担にならないのが嬉しいですネ。
2012 12 26 05
友人がオーダーした『大人のお子様ランチ』
フォークを構えた彼女を制しての撮影(笑)おあずけくらわせてゴメンね(^^;

カフェではなくあえて「喫茶店」と呼びたい普段使いのできる落ち着いたお店。
常連さんが多いのもナットクでした(^^)ねねさま情報ありがとうございます♪

きょうのごはんは手抜きです(きっぱり)

きょうはおうちごはん

こんばんわ。クリスマスを迎え一段と寒くなりました。
年末年始に向けてみなさま一層のご自愛をくださいませ(^^)

さて本日は久しぶりに(←おいっ)ちゃんと作りましたTANITAごはん
2012 12 25 04
『豆腐つくねバーグ定食』

娘も冬期講習のコマ割の間をぬって一時帰宅したので家族全員で食卓を囲みました♪
2012 12 25 03
豆腐つくねバーグ
シンプルサラダ
さつま揚げとごぼうの煮物
わかめの中華スープ

めずらしくレシピにほぼ忠実に作りました。余った豆腐をスープに足してあります(^^)
豆腐バーグはあっさり柔らかいのでとても食べやすいです。
2012 12 25 02
前回作ったときよりひじきの割合が改善されました(笑)
2012 12 25 06
サラダは具材も作り方も名前通りのシンプルさ。きゅうりとレタスとブロッコリーとにんじん。
あとトマトも好みで加えてます。ツナマヨにポン酢を足してドレッシング風に。
奥に見えるのは黒豆・大根キムチ・きゅうりとなすの漬け物・・・いずれも半端もの。
2012 12 25 01
煮物は少し濃い目の味にしてみました。ごまを和えてもよかったかな?

昨日はがっつりお肉でしたので、お腹に優しいメニューでリセットです。
ちょっと物足りない気もいたしましたが(^^;

きょうのおまけ

メリ☆クリ

こんばんわ~本日はクリスマスイブ☆
みなさまどんな夜をお過ごしでしょうか?(^^)

我が家はわたくしの実家の両親と帰国中の妹の家族とで
ファミ☆クリパーティーを楽しませていただきました♪

まずはいきつけの焼肉屋さんでディナー(笑)を。
2012 12 24 01
こちらのお店はどのお肉も美味しいのですが特に素晴らしいのが骨付きカルビ。
しっかりサシが入っていながらしつこくなく弾力のある歯ごたえがたまりません(>▽<)
2012 12 24 02
サイドメニューもどれもシンプルながらしっかりとした味わいがあります。
こちらは娘のお気に入り『トックスープ』
2012 12 24 03

お肉を堪能したあとは実家に戻って家族水入らずのクリスマスパーティーです。
全員すでに満腹なので(笑)ちょっと小ぶりのケーキでお祝い♪
2012 12 24 04

なぜかお誕生日と同じようにろうそくに火を灯して歌を歌うのが我が家流。
2012 12 24 06
母の音頭で全員いっしょに「ジングルベル」を歌ったのですが・・・

母 「それじゃ・・・さんハイッ
みんな「♪ジングルベ~♪ジングルベ~♪
       ・・・んふっふっふ~ふふ~ぅん♪」


まさかの全員うろ覚え(笑)

しかし母はまったく意に介せず

母  「はい、続けて~。」
みんな「・・・(え?まだ歌うの??)♪ふっふっふ~んふふっふふ~♪
      んふっふふぅふふ~ん♪HEY!!」


結局、ワンコーラス全て鼻歌でクリスマスソング熱唱しました(笑)
そんなうちの家族・・・これからもみな息災でありますように☆
2012 12 24 05


久しぶりの「買ったどぉ~↑↑」

こんにちは。溜まってる年末の用事はまあさて置いて(置くんかいペチ☆)
久しぶりに一日オフの娘と一緒に買い物へ出かけました♪

本日のコンセプトは
『クリスマス&年末年始に使える洋服』(娘)

『最近の流行だけどできれば来年以降も着れる服
・・・あと帰国中の甥っ子たちへのクリスマスプレゼントと無印のドライトマトも』(あすも)

朝10時に家を出て帰宅は夕方の4時という長丁場で二人ともくったくたになりました(^^;

そんなわたくしたちの戦利品がこちら。まずは娘から
2012 12 23 02
Azulのグレーカーディガン
CecilMacbeeのニット&チュールスカートのセット
お嬢風トレンチコート(ノーブランドでセール品でした。5千円でお釣りがきた☆)
UNIQROのヒートテックタイツ

普段と違ってえらくラブリーエアリー系なチョイスです。
明日はクリスマスデートだし、たまには女の子らしいところもアピらないと(笑)

2012 12 23 03
guで買ったムートンブーツ
お値段なんと990円~っ(@0@)歩いてたら底抜けるんとちがうかしらん(笑)

わたくしのお買い物はこちら
2012 12 23 01
Azulのグレーセーターとフェイクレザーのショートパンツ
どこのお店か忘れちゃったけど柄スキニー

かなり若ぶってますが(汗)どれも色と形と素材はシンプルなんで長く着れそうかなと。
柄スキニーは絶対に欲しかったんで見つけた時にはかなりテンションが上がりました☆
テンションが上がったついでに着てみる(笑)
2012 12 23 06
なんや~このモデル立ちは(爆)しかもちょっとひと昔前風のポーズやし(恥)
でも買った服はいい感じに気に入りましたゾ(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ホントは夜から娘の幼なじみの母娘ちゃんとおでかけディナーのはずでしたが
急な発熱とかでドタキャンくらっちゃいまして(T0T)
今さらごはん作るとかもうあの正直ムリなんで(笑)近所のおかずやさんでデリ飯です。
2012 12 23 04
普段のごはんより豪華な件・・・(-3-)~♪

ごはんネタが続いてますが・・・

これは他に何もしてない証拠(笑)
このところ勤務デスクとヨガスタジオと台所とお風呂をローテンションしています。

たまにはお出かけしたいなあ。お散歩お買い物ランチ会飲み会・・・・・。
地元雑誌をぱらぱらと斜め読みしつつエア外出の日々でございます。
それもこれも時計とお財布に余裕がなくなってきたからさ~(-3-)

きのうの晩ごはん・・・まずはお手本TANITAさま
2012 12 21 04
『ピーナッツの酢鶏定食』
といいつつピーナッツを切らしてましたんで普通の酢鶏を作りましたのさ

2012 12 21 03
ピーナッツの酢鶏
たことオクラの酢みそ和え
こんにゃくとおかひじき水菜の煮物
かいわれ大根のスープカニ玉風中華スープ

2012 12 21 02
酢豚ならぬ酢鶏、作り方は全く同じです。
レシピではお皿にレタスと揚げた鶏肉をのせてから野菜を甘酢あんでまとめたのをかける
ということですが、火の通ったレタスが好きなのでフライパンで全部ひとまとめ~♪

「おかひじき」ってなに?(笑)実は地元のスーパーで見たことがないんですよ。
料理本に載ってるくらいだから『THEご当地限定食材』とかではないと思うんですけど
探し方が悪いのでしょうかね??3回作りましたがいつも水菜で代用しています(笑)

具だくさんスープはいただきもののカニ缶があったのでカニ玉風にしてみました。
2012 12 21 01
カニ缶・ホールコーン・にんじん・ブロッコリー・豆腐・タマゴに中華だしと塩麹の味つけ。
水溶き片栗粉でとろみをつけたら出来上がりです(^^)
豆腐は事前にしっかり水気を切っておいた方が食感がいいんじゃないでしょうか。

夜になって突然雨が降り出したので娘を塾まで迎えに行きました。
帰りにコンビ二に立ち寄ったのですが、彼女はそこで「ロ○ソンチキン」を購入。
カニ玉スープとともにモリモリ食ってた22時30分・・・太るんと違ったんか~い(笑)

きのうの晩ごはん

おはようございます。
パソコンを開けるのも忘れてうっかり深夜までマンガを読みふけってしまいました。
おかげで朝から眠いです(-0-)~3

そんなわけで遅ればせながらきのうの晩ごはんを。
2012 12 20 04
お手本の写真を撮り忘れたんですがこちらもTANITA献立です(一部変更アリ)

ぶりのにんにくしょうゆ焼き 野菜炒め添え
ほうれん草とにんじんのゴマ和え
長いもワサビ漬けとツナの和え物
なすと小芋の煮物
投げ込みみそ汁

娘の夜食用に作った大量の投げ込みみそ汁(笑)
しいたけ・にんじん・こんにゃく・えのき・長ネギ・たけのこ・油揚げを具に
落としタマゴ(底深く落としすぎて見えない^^;)をいたしました。
ちょっと豚汁風・・・豚肉は入ってないんですけどねええ。

2012 12 20 03
ぶりのにんにくしょうゆ漬けは文字通りにんにくしょうゆに漬けて
オーブントースターに放り込むだけの簡単レシピ♪市販のにんにくチップを乗せて。

2012 12 20 01
煮物は基本的にめんつゆを使います。一番失敗がすくないので(^^)
今回はちょっとみりんを足して甘めに仕上げました。
素材に全然こだわらないのでw冷凍の小芋を使って手間いらずにしちゃいました。

2012 12 20 02
前日も出した長いものワサビ漬けは意外にアシが早くすぐに味が変わってしまうのに
けっこう量が多くて(汗)・・・一気消費しようととりあえずツナで和えてみました。
困ったときのツナ&大葉コンビ(笑)はなかなか頼れるタッグです☆
今回は塩昆布にもご登場いただきまして3品がかりで攻略していただきましたとさ。
とりあえずワサビが苦手なわたくしでも食べられました\(^^)/

さて・・・娘の冬期講習はまだまだ始まったばかりなのに
すでに夜食スープのネタに詰まり始めているわたくし・・・ブレイクしたて芸人並みのストック(笑)

半分だけTANITA

娘の冬期講習が始まりまして数日・・・彼女から夕飯についての申し入れが。

「晩ごはん、そんな食べられへん。」

授業時間が17:20~21:40でほぼ休憩なし。(パンを齧る時間くらいはある)
自習のため早めに家を出るので必然的に晩ごはんは帰宅後だったんですが
確かに夜10時を過ぎてからのフルメニューはキツイものがあるようです。

「10時以降に炭水化物とか、太るし。」

うん、まあそれも分からないでもないです。
お年頃とか言ってる場合でもないですけど、まあお年頃ではありますし。
かと言って何も食べないというのもこの先まだまだ長いのでちょっと心配。

・・・・ということで、TANITA強化月間ですが一部メニューを変更して
深夜に食べても大丈夫な具沢山スープ』を日替わりで作ることにしました。

きょうのTANITAさん
2012 12 19 24
『鶏肉のなめこおろし煮定食』

・・・がこんな感じにシフト
2012 12 19 20
鶏肉のなめこおろし煮
ラタトゥイユ揚げ巻き明太チーズ焼き
小松菜の鮭和え
とろろ昆布のみそ汁春雨入り卵スープ中華風

ラタトゥイユは昨日うっかりトマトスープを作ってしまったので(メインはデリバリピザ爆)
以前からチャレンジしたかったメニューに変更です。
2012 12 19 22
揚巻明太チーズ焼きは、いつも目にも美しくおいしそうなお料理をアップされている
おいしいごはん Buono 日記さまのメニューを真似させていただきました。
もう全然足元にも及ばない仕上がりなんですが、味はめっちゃ美味しかったです☆☆☆
しかもすっごくお手軽で簡単(^^)←の割りにあすも作の見栄えはアレレ??汗
ボーノくんさま、どうもありがとうございました。

2012 12 19 21
メインのなめこおろし煮はあっさりとめんつゆ味で。
柚子胡椒なんかを足してもいいかもしれないですね。

きょうの深夜対応スープ
2012 12 19 23
しいたけ・にんじんは細切りに。鶏がらスープに塩麹で味を調えまして
戻した春雨・ホールコーン・かいわれとともに加えます。
火が通ったらタマゴを溶き入れて片栗粉でとろみをつけたら出来上がり(^^)

これで夜食はバッチリと思ったら、1コマ空きがあったとかで食事時間に一時帰宅!
ボス夫さんと二人の晩ごはんと油断してたので、むしろ大慌てする羽目に(@0@)
なかなか『デキる受験生の母』にはなれないわ~(T▽T)


おかえりなさい

こんにちは(^^)
なんやかやと寒さを言い訳にひきこもり絶賛開催中のあすもです。

わたくし事なのではございますが、海外生活中の妹Familyが
このたび一時帰国いたしました。
今回の帰国コンセプトは
THEニッポンのお正月を楽しみつつ行ける医者には行っとけ』とのこと(笑)

向こうには公営の医療保険がないので医療費がおそろしく高いうえに
日本人ということでなかなかな費用をぼったくられ請求されるのだとか。

年の瀬のせわしい時期に医者通い・・・なんともご苦労なことでございます(^^;

そんな妹一家がくれたおみやげ
2012 12 19 01
現地のビールはボス夫さんに。
「特に美味しいわけではない」のだそうです。え~っ?!(笑)
ドライフルーツもいただきました。パッと見、何のフルーツか全然分かりませんが。
娘にはお化粧ポーチを。中がいろいろと小分けされていてかなり使いやすそうです。
そして、わたくしには小物皿(^▽^)
2012 12 19 04
以前、ブログにあげた記事を (こちら→http://mossamossary.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
向こうで読んでてくれたみたいで「トルコ」のをわざわざ探してくれたのです。
オイオイちょっと見ない間にこんな小洒落たことができるようになっちゃって~(感涙)

年末年始をはさんで1ヶ月弱・・・。
夫婦二人の静かな実家も今年はにぎやかな年越しになりそうです。

きょうのおやつ

ずぼらごはん

このところずぼらなご飯が続いております(^^;
日曜に買出しするはずがうっかりと本棚の整理にかまけてしまいました
本日は冷蔵庫をあさって作る簡単チャーハンです。
2012 12 17 93
『七色チャーハン ありあわせ風』

ブービー賞の漬物詰め合わせの中に大根のキムチ漬けがありましたので細かく刻みます。
干し桜えびと塩昆布を見つけたのでこちらも細かく叩きます。
わけぎの切れっ端もななめ小口に。ベーコンを解凍してタマゴを割りほぐしたら・・・

あとは普通のチャーハンを作る要領でOk(^^)v
キムチと干しエビと塩昆布の味が出てるので軽~くおしょうゆを回し入れるだけ。
最後に味海苔を乗せて出来上がりです☆

目に付いた食材をぽいぽいと投入しただけですが予想以上においしくできました。
干しエビと塩昆布がポイントですたぶん。

2012 12 17 94
冷凍のエビ入り餃子(業務用)が残っていたので、鶏がらスープの素&ダシダをベースに
えのきとエリンギとしいたけ、あとチンゲンサイとにんじんと一緒にスープ餃子を作りました。
白ゴマを振って仕上げます。きのこの旨みがよく出てこちらも大成功です(^^)v

・・・・・・つくづくずぼらごはんだけは得意なわたくし(^^;
まあ美味しけりゃ文句はないんですけどね(-3-)~♪

箸休めに漬け物セットから『長いものわさび漬け』をチョイスしてます。
わたくしはわさびが全くニガテなので食べてません(笑)

父の友人さまより山椒の炊いたんもいただきました☆
kako-kwWHg9HRjDX1hrl2.png
こちらはすっごく手がかかっていますたぶん。詳しい作り方は知らないですけど(笑)
下ごしらえがオニ大変だと母に聞いたことがあるような・・・。
全然エグ味や苦味がなく塩辛くなく柔らかな逸品でした。
父の友人のおっちゃん、ブラボー☆でございます。

きょうのおやつ↓

花咲く恋ばな

連投失礼いたします。

今日はボス夫さんはゴルフ&忘年会でございます。
晩の7時頃に模擬試験を終えた娘をピックアップして
母娘でプチ女子会と相成りました♪

2012 12 16 52
『いちや』さま
掘りごたつ式のカウンターが嬉しいこじんまりしたお店です。
いつも満席の人気店なんですがたまたま2席空きがありました☆
2012 12 16 53
腰高の窓から見える坪庭もクリスマス仕様?です。

まるで誰かのお宅にお呼ばれしたような丁寧に拵えられた家庭料理の数々
2012 12 16 50

2012 12 16 51
デザートのバニラ&ヘーゼルナッツのアイスも忘れずに(^^)↑

美味しくて温かい料理にどんどんお箸を進めながら、
話はお勉強から次第に娘の恋バナへ・・・(笑)
普段はなかなか話してくれない彼氏との秘話をたくさん語ってくれましたよ♪
わたくしも若かりし頃のボス夫さんとのエピソードなぞ披露しつつ
プチ女子会は大いに盛り上がったのでございました(≧▽≦)

普段は言い合いも多いわたくしどもですが、たまには女同士もいいものですネ!

ちなみに・・・

Book of the Year 2012

こんにちわ。
前記事では、ぐだぐだと愚痴めいた内容にもかかわらず
たくさんの方々から温かい励ましのお言葉を頂戴いたしました。
皆さまのお心遣いが、このだるっだるの心身にも存分に染みております。
世間さまの97パーセントは優しさでできてるんですね(そんなCMあったなぁ)
まずは心よりお礼申し上げますm(_ _)m
だいたいこんな感じのもっさり女ではございますが
よろしければ今後も末永くよろしくお付き合いくださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて。
そう言いつつまだまだこたつにぬくぬくと潜り込んでいるわたくし。
どうせなら思いっきり趣味に走りましょうか、ということでこんな話題を。
Book of the Year 2012☆
2012 12 16 14
この二冊が出ると「ああ今年も終わりだなぁ」と実感する本バカ好きのわたくし。
書棚の整理ついでにあすも的ブックオブザイヤーを選んでみました☆

書籍部門
2012 12 16 01
1位 『船を編む』三浦しをん
2位 『パラダイス・ロスト』柳広司
3位 『東雲の途』あさのあつこ
4位 『千年ジュリエット』初野晴
5位 『田中慎弥の掌劇場』田中慎弥

コミック部門
2012 12 16 07
1位 『鬼灯の冷徹』⑦江口夏実
2位 『銀の匙』⑤荒川弘
3位 『路地恋花ろおじこいばな』④麻生みこと
4位 『娚の一生』④西炯子
5位 『秘密THE TOP SECRET』⑪⑫清水玲子
番外 『GANGSTAギャングスタ』③コースケ

内容に触れるおそれがありますので以下たたみます。
ご興味のある方だけどうぞ、ついてらして下さいませ(笑)

サボり病再発↓↓

年賀状も作らないと~仕事も納めまでに目処をつけないと~
大掃除も始めないと~冬期講習がんばる娘にお弁当を作らないと~
晩ごはんもぼちぼち(笑)作らないと~ブログも更新したいし~

・・・・・・・と思いながらゴロゴロ~ゴロゴロ~(--)

週明けまでになんとか浮上したいっすorz

リサイクルごはん

こんばんわ。今日はほんの少し寒さが緩んだようです。
でもまた明日の晩からお天気が下り坂だとか↓↓

さて。
昨日のブリ大根がまだまだ残っています。味も染みたしそのまま出してもいいんですが
ちょっと目先を変えたいなぁ・・・ということで。
2012 12 13 02
『ブリ大根ごはん』
まずは大根を取り出しておきます。ブリのアラ骨や皮を取り除いて大きな身はほぐします。
小ぶりの土鍋に煮汁ごと移して火にかけまして、沸騰したらごはんを混ぜ入れます。
ご飯の量が少ないと味が濃くなってしまうのでやや多めに。おこげも美味しいので(^^)
軽く混ぜながら周囲がぱちぱちと軽く焦げる音がするくらいまで熱したら火を止めます。
大根は5㎜角くらいに刻んでから、崩れないようにさっくりと混ぜ込みました。
ブリの臭みが出ないように白ゴマをしっかりと振って大葉をのせたら出来上がり☆

きょうのTANITAさん献立はこちら
2012 12 13 06
『オクラとナスの肉みそ炒め定食』
ちょいちょい出てくる果物オンリーのデザート皿(笑)
カロリーはさほど気にしない我が家では別の一品に変更いたします(^^;
2012 12 13 05
オクラとナスの肉みそ炒め
ブロッコリーとカリフラワーじゃがいものサラダ
とろろ汁
スイカキャベツと厚揚げの炊いたん
ブリ大根ごはん

2012 12 13 03
カリフラワーは誰も食べない(笑)のでいつもジャガイモで代用しています。
トマトをうっかり使い切ってしまったのでお弁当用のプチトマトで。
ツナ缶・マヨ・ゴマドレを和えてみました。根菜系にはしっかりマヨドレッシングが合いますね♪

メインのみそ炒めのみそはこちらを使ってます(^^)我が家の定番調味料なのです。
2012 10 02 02
ホントはごはんのお供なんですが、みそ炒め関係はこれ一つでオッケー♪
しょうがが利いていてわりとさっぱりといただけます。
2012 12 13 04

ちょっとしたできごと

検証!テレビの美味しいはホント?

こんばんわ。出かける支度をしながら何となく見ていたテレビ。

プロ技キッチン!「ブリ大根」

ふつふつとブリ大根が食べたくなってきました。
ちょくちょく作る自己流ブリ大根の勝率は3割強といったところ。
ホントに美味しくできるのかしら~?

そんな本日の晩ごはん・・・せっかくなのでベタな和食献立で☆
2012 12 12 54
ブリ大根 モーニング○ードレシピ
ごぼうと大根葉とにんじんの白和え
切り干し大根のサラダ オニオンドレッシング
茸のすまし汁
箸休め 黒豆(市販)梅干(市販)ちりめん山椒(市販)

献立を書き出して初めて気付く・・・大根ばっかりやん(^^;

2012 12 12 52
白和えは練りゴマを混ぜてコクを出しています。
豆腐衣だけだとゴボウの味に負ける気がするので。
2012 12 12 51
切り干し大根はサラダにもよく使います。トマトときゅうりで簡単に。
濃い目の味のドレッシングを混ぜてしばらく置くとしんなり食べやすくなります(^^)
もらいもののカニ缶が残っていたので一緒に混ぜちゃいました。

さて、メインですが・・・まずは出汁をとるところから始まります。
2012 12 12 50
こんなんするの結婚当初以来や~(^^;

塩して10分置いたブリのあらを霜降りにしたり、
米のとぎ汁を入れた水から大根の下茹でをしたり、なかなか手間がかかります(汗)
2012 12 12 55
「落し蓋はぜひ木製のものを!」と
やたら強調されてたにもかかわらずアルミホイルで代用(笑)
アルミホイルでも、ほとんど鍋を動かさないので煮崩れはしなかったですよ~v
2012 12 12 53
さっそくいただきま~す!

 ボス夫さん「・・・(一口食べて)・・・・・うん。」
  あすも 「どう?」
 ボス夫さん「・・・うーん、まあ。」
  あすも 「イマイチ?」
 ボス夫さん「いや、不味くはないで。」
  あすも 「・・・(一口食べて)味が薄い・・・こともないんか。砂糖?足らん?」
 ボス夫さん「いや、薄いことはないな。そやけど・・・。」
  あすも 「いちおうレシピ通りに作ったつもりなんやけどなぁ。」
 ボス夫さん「・・・いつもの方が旨いな。」

ハイ終~了~orz

え~関係各所の皆さまに深くお詫び申し上げますm(_ _)m
ひとえにわたくしの力不足でございましてテレあさ様には全く非はございませんので。
敗因はたぶん出汁の量が多すぎて煮汁を煮詰めるのが足りなかったものと思われます。
塾から帰ってきた娘が食べる頃にはいい感じに味が染みてましたので(^^;

町屋ざんまい

こんにちわ。今日も空気は冷たいけれどいいお天気です。
2012 12 12 07
さて、新年に向けていろいろと準備をしなくちゃならないんですが、
まずは自分磨きから(イヤ他に磨くべき所はてんこ盛りなんですが)ということで
髪を切りにでかけました。最近ごひいきのお店がこちら↓
2012 12 12 01
千凛』さま
イケメンの店長さんと美人の女性スタイリストさんのお二人でなさってるヘアサロンです。
奥にはネイルサロンもあるのだそうです。
2012 12 12 02
オーダーから仕上げまで一人のスタイリストさんが全て担当してくださいます。
ちょっぴりわがままなヘアスタイル相談にも丁寧に対応してくださるのが嬉しい(^^)
チェアも3台のみのまさに隠れ家的サロン☆
2012 12 12 03
町屋を改装したレトロな作りが落ち着いた空間を演出していて、心からリラックスできます。
2012 12 12 04
2012 12 12 05
あちらこちらにアンティークなしつらえが。

以前は駅前の大手サロンさまにお願いしてたんですが、
担当の方が異動になったり独立されたりでよく代わってしまわれたんです(:_:)
どちらかというと初対面の人が得意ではないので
できればもっとこじんまりと落ち着いたお店がいいなあ、ということで
『千凛』さまを見つけました。
スタイリングの出来も含めてとても満足しています(^^)

お昼はお隣にあるカフェで。
2012 12 12 08
雨林舎』さま
2012 12 12 09
2012 12 12 10
こちらも町屋の風情を存分に生かしてしっくりと落ち着いた雰囲気のお店。
お独りさまランチも全く抵抗なく楽しめます。たくさんの本に囲まれてるのもポイント高♪
2012 12 12 11
階段下に作られた隠れ家のような席をチョイスいたしました。
日替わりの「おひるごはん」は800円です。
2012 12 12 12
アルミのお盆がなんだか昔の給食みたい(笑)
白菜と手羽元の炊いたん・冷奴・にんじんといんげんの和え物・
グリーンサラダ胡麻ドレ・玄米ご飯梅肉のせ・・・というヘルシーメニューです(^^)
全体にあっさりとした味つけなんですが食べてみると十分に満腹に。
ホットケーキがおすすめメニュだそうですので、次回はぜひ(^▽^)

今日から期末試験の娘におみやげ
2012 12 12 06
凡蔵BONKURA』さま
こちらは少し離れたところにありますが、やはり町屋をリノベしたケーキ屋さんです。
季節の生ケーキも目移りするほど豊富にございましたが、やはりイチオシのロールケーキを。
2012 12 12 13
手前からショコラ・抹茶&黒豆・フルーツ

ボス夫さんも一緒に晩ごはん後のデザートに(^^)楽しみです。

きょうの晩ごはん

こんばんわ。昨日は地元でも初雪が降りました!
2012 12 11 01
暴風雪警報が出ていた上越地方や北海道の方々には鼻で笑われそうですが
わたくし的にはけっこう驚きの降りっぷりでした。

うって変わって今日は気持ちのよいお天気(^^)
2012 12 11 02
でも空気が乾燥していて風がいっそう冷たかったです。

さてきょうの晩ごはんです。久しぶりにTANITA飯でございます。
2012 12 11 07
『バーベキューチキン定食』
レシピによりますとバーベキューソースから手作りのようです(@0@;)
オリーブオイル・ケチャップ・赤ワイン・しょうゆ・ウスターソース・レモン汁
チリペッパー・にんにく・オレガノ・ナツメグ・・・・・全部ひっくるめて市販のたれで(笑)
2012 12 11 06
バーベキューチキン
大根とツナの炒め物
ほうれん草小松菜のおひたし
トマトのみそ汁

2012 12 11 05
市販のバーベキューソースで全然オッケーでしたよ(^Ⅲ^)
オーブントースターで焼くのですが、こまめにキッチンペーパーで脂を拭き取ると
皮がパリッと仕上がりましたv

大根を炒める調理法は別の本で初めて知ったんですが、TANITAレシピにもあるんですね。
とにかく気長に大根が透き通るまでじっくりと蒸し炒めにするのがポイント☆
大葉を乗せてさっぱりといただきます。
2012 12 11 04
2012 12 11 03
ほうれん草の代わりに余っていた小松菜で。
少々、量が足りなかったのでこれまた余り物のしめじでかさ増ししちゃいました。
岩のりとめんつゆを混ぜて和えて、水っぽくならないようにゴマを振りました♪

最近ちょっとサボり気味だった晩ごはん(^^;頑張らなくっちゃいけませんネ☆

おみやげで晩ごはん

こんばんわ。
大掃除に使う重曹とクエン酸を購入いたしました。
そして購入しただけで今日も一日終わりましたっていう(^^;
だらだら癖をなんとかしなきゃ元旦に間に合いませんねorz

さて、今日もゴルフだったボス夫さんからめずらしくお土産が。
2012 12 09 01
わたくしの大好物『さば寿司』でございます(≧▽≦)

どういう風の吹き回しかしらんと思ったんですが、よくよく聞いてみると
お連れの方々がみんな奥様へのお土産を買ってらしたそうで、
「何となく自分も買わなアカンような気がして・・・。」だとか(笑)
休日にゴルフってやっぱりご主人的には肩身の狭いものなんでしょうか。
うちは基本的にそれぞれが好きなことを自由にするので、却って気楽なんですけどネ♪

それはともかく、さっそく晩ごはんでございます。さば寿司もあるのでTANITAはお休み。
2012 12 09 03
チンゲンサイとエビの中華風塩麹炒め
阿波尾鶏のたたきと大根のサラダ
大豆とひじきの煮物
お麩とワカメのおみそ汁

中華風炒めは鶏がらスープに塩麹とはちみつ、レモン汁で味つけをしてさっぱりと。
ピーマンと玉ネギもスライスして一緒に炒めました。
2012 12 09 04
kako-VCugXnVUOzM2Fhvy.png
サラダは大根、きゅうり、レタス、大葉を千切りにして
たたきを乗せてゴマを振ります。青じそドレ&ポン酢を回しかけて。

さば寿司がメインなので和食の定番メニューを中心にあっさりまとめてみました。
2012 12 09 02
やや塩が強めでしたが昆布の味が勝ちすぎず、なかなかの美味(^^)v

ボス夫さんよ、特に引け目を感じていただく必要は全くございませんが
お土産はいつでも大歓迎です(笑)


お稲荷さんで食べ歩き

さて・・・。
伏見稲荷さんの名物といえば『すずめの姿焼き』でございます(^Ⅲ^)
昔に一度食べたことがあるのですが
見かけはハイ開かれたまんまの状態で串刺しデス。
特に女性はその形状から敬遠する方も多いんですが、
ぱりぱりと香ばしい食感がけっこう好きだったりしますわたくし。

ところが・・・・どこのお店にもすずめの姿が見当たりません!
店頭で焼かれているのはすずめではなくうずらばかりです。
お店の方によると、時期的にはすでに解禁されているが
今年は不猟で出回っていないとの話でした。

・・・・ていうかスズメって天然物なんや。

解禁時期が今ってことは・・・旬は冬?
などとぐるぐる考えながら聞いておりました。
「一回の猟でも100羽単位で獲らんと人件費も出ぇへんのですゎ。」
スズメと人件費・・・・何か結びつきづらい会話です(笑)

そんな会話を交わしつつ店のお兄さんが焼いていたすずめウズラがこちら
2012 12 08 56
わざわざ生のものを取り出して3段階に焼ける様子を再現して下さいました(笑)

そのノリに敬意を表してお昼ご飯をこのお店でいただきます(^^)
2012 12 08 52
わたくしのオーダー 『鴨なんばんのおそば』
ボス夫さんは『おいなりさんとうどんのセット』をいただきました。
2012 12 08 53
しっかりと脂が溶けてコクのあるお出汁でほっこりと温まります。
指の感覚がなくなるくらい冷えていたのですごく嬉しい温かさ。
2012 12 08 54
おいなりさんの中もきちんと具が混ぜ込んであって昔ながらのお味でした。
2012 12 08 55
お店の中でいただくうずらはちゃんとカットされてますのでご安心を(笑)

次に、チェックしてました和菓子屋さんへまいります。
2012 12 08 59
『ふたば』さん 
出町柳という場所にある本店は地元でも大変有名なのですが、そちらの姉妹店?
名物の「豆大福」は残念ながら品切れで出来上がりを待たなくてはなりません。
なので栗大福と小豆大福を買いました。
2012 12 08 66
わたくしは栗大福をいただいたんですが、お餅に練りこまれた栗に塩がよく利いていて
甘じょっぱいお味がとっても美味でした~☆☆☆
2012 12 08 65
こちらは伏見稲荷店?限定でしょうか。『いなりだんご』
きなこの味がしっかりと濃くてお餅のもっちり感も丁度いい具合(≧▽≦)

「揚げたて」の声に引き寄せられてお買い上げ。
2012 12 08 60
『京豆庵さま 豆乳ドーナツ』
かなりあっさりうっすら甘いミニドーナツです。ランチ直後のお腹にはちょうどかも(笑)
こちらはお持ち帰りのワッフル。
2012 12 08 64

模試を一日がんばってる(と思う)娘へのおみやげにはおせんべいを買いました。
2012 12 08 62
『寺子屋本舗さま』
ごぼうせんべいと玉ネギせんべいは以前にB級グルメのイベントで知ったんですが
さくさくと軽い食感と濃~いごぼうor玉ネギの風味がめっちゃ美味しーんです(^^)
3袋で1000円セールだったので豆入りしょうゆせんべいもお買い上げ。

ショップバッグ欲しさに詰め合わせ袋も(笑)おまけにカレンダーもいただきましたvv
2012 12 08 63

数々の戦利品をたずさえて満足のご帰宅です(^^)
2012 12 08 61
帰り道で通りかかった通称「ろうそくタワー」(笑)


本日のおまけ

きょうのおでかけ

こんにちわ。
昨夜の晩ごはんは近所のラーメン屋さんで済ましちゃってるあすもでございます。

本日、娘は朝から模試を受けに行きまして、ボス夫さんと二人で義母のお墓参りへ。
お墓に着いた途端、それまで晴れていた空がみるみる雲に覆われ、
冷たい風とともにみぞれが降ってまいりました・・・なんか怒ってはる?(^^;

ようようのことでお墓参りを済ませた後、近くのこちらで散策しました♪
2012 12 08 01
”おいなりさん”と地元で親しまれている『伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)』です。
全国の「稲荷神社」の総本山であり1300年の歴史を持つ由緒ある神社。
2012 12 08 202012 12 08 21
おいなりさんですので狛犬ではなく白狐(びゃっこ)さんが控えておられます。
2012 12 08 03
すでに紅葉の時期は過ぎていますが名残の枝がみぞれ雨に濡れて綺麗でした。
2012 12 08 11

家内安全から心願成就まで幅広いご利益があるそうですが
最も知られているのが『商売繁昌』。
ということからでしょうか、こちらの白狐さんは金の稲穂を咥えておられます。
2012 12 08 02

灯篭の造詣もひとつひとつ違っていたりとあちこち目が離せない所ばかり(^^)
2012 12 08 23
2012 12 08 22

本殿のお参りを済ませましたら、伏見稲荷の代名詞でもある『千本鳥居』を巡ります。
2012 12 08 04
奉納された鳥居が山道にずらりと並び、
その中をくぐりながら稲荷山山頂をめざすルートですが
往復2時間はかかる上に天候がよろしくないので途中から引き返すことにします。
2012 12 08 05
2012 12 08 06
まるで不思議の世界に迷い込んだよう。
こちらは夜のライトアップもされているのですが、より幻想的なのだとか。
ン十年前に真夜中のお稲荷さんに行きましたがライトアップもない千本鳥居は死ぬほど怖かったです。

2012 12 08 09
途中に「新池」という池が広がる『熊鷹社』に到着です。
2012 12 08 10
熊鷹大神の御塚にはろうそくが灯り、
般若心経を唱えておられる参拝者の方がいらっしゃるなど
厳粛な雰囲気が漂っておりました。

この先はまだまだ山道が続き稲荷山をぐるりと回るのですが
わたくしどもはここでUターン。
途中の『おもかる石』に願をかけます。
2012 12 08 07
こちらにお願いをしまして、灯篭の上の丸い石を持ち上げます。
思っている以上に石が軽く感じられたら願い事が叶うのだとか。
2012 12 08 08
「全然軽いんやけど・・・」とボス夫さん。何?何を願ったァァっ~?!
ちなみにわたくしは娘の合格祈願をして持ち上げましたが、
びみょ~に軽いような重いような・・・・・アテにならんな(笑)

さて、ずいぶん身体も冷えてまいりましたので、門前に降りて腹ごしらえとまいりましょう。
次回に続く!!(^^)
kako-Zc8FwpAJOlmI9tqx.png


ちっちゃくなった~

こんばんわ。キッチンの掛け時計が止まってしまいました。
2012 12 06 03
いつ見ても5時前(笑)見るたびに「え?」となります。それでも見てしまう。
・・・・・というか、早く電池を換えろよって話なんですけどね(^^;

本日のTANITA飯
2012 12 06 02
『いかのみそだれ炒め定食』

レシピには‘するめいか1ぱい’とあったのですが、冷凍の紋甲イカを使いました。
かなり多めのつもりだったんですが・・・
2012 12 06 01
「ちっちゃくなっちゃったーっ!」

いかのみそだれ炒め
小松菜とにんじんのアーモンド炒め
豆腐と梅干の和え物
しめじのすまし汁(炙りタラコ入り)

みそだれの上にのってるのは大根おろし&青のり。ますますイカの存在が・・・(^^;
写真では目立ちませんが相当お皿の白い部分が多いですメインなのに。

最後のタラコ1腹は軽く炙ってからスライスしてお椀に入れます。
そこにレシピ通りに作ったすまし汁を注ぎました。
いい感じに熱が通ってかなり美味しかったです。
汁物にタラコ・・・ちょっとした冒険でしたが大成功☆☆

イクラは完食☆

日付をまたいで連投です。

本日のTANITAさん
2012 12 05 08
『豚肉の南部焼き定食』

久しぶりにがっつり豚肉ですがオーブントースター調理で脂を落としていただきます。
2012 12 05 07
豚肉の南部焼き
キャベツのトマト煮
切干大根ときゅうりの和え物
しいたけと長ネギのみそ汁

おろししょうが、溶き卵としょうゆだれに浸けた豚肉にごまを振って焼いた南部焼きは
浸け時間が短すぎた所為かだいぶ薄味・・・というかほぼゴマ味でしたorz
ボス夫さんはしょうゆ&マヨで修正。

大匙2杯分のイクラは切干大根ときゅうりの和え物に乗っけてやっと完食☆

タラコ1腹はバター・マヨネーズ・塩麹と一緒にねりねりと練りまして
明日の朝、ボス夫さんと娘が自分でトーストに塗れるようにいたしました。
  うちの朝ごはんはセルフサービス制です(笑)
でもまだ1腹残ってる~~っ!!どうしてくれようか(汗)

和ヨガ

こんばんわ。今日の寒さは尋常じゃなかったですね(>0<)
あちこちで風邪だよりを耳にします。みなさまどうかご自愛くださいませ。

さて。
今日は以前に体験でお世話になった先生の新しいヨガクラスにお邪魔しました。
体験クラスの記事はこちら
ご実家が築100年以上の町屋でいらして
その一室をヨガ教室としてオープンされました。

せっかくなのでお祝いのお花を差し上げたい!ということで
お気に入りの花屋さんへ寄ってまいりました(^^)
2012 12 05 04
すっかりクリスマスモード☆デコ素材が目移りするほど可愛い~
2012 12 05 02
2012 12 05 03
フリルシクラメンというのだとか。白い縁取りがゴージャスです。
2012 12 05 05
羊の置物がラブリー♪
こちらのお店はお花の種類も状態もとても良くてアレンジも丁寧な上にリーズナブル☆
ここぞというときにはやや遠方ですが必ずこちらで作っていただきます。

クラスオープンのお祝いはこちらに
2012 12 05 06
苔玉に植えられたアイビーとポトスを。
常緑の二種で変わらぬ瑞々しさといつまでも「根付いて」ほしいとの思いを込めました。
少し地味ですが(^^;手入れも簡単なので末永く愛でていただけたら嬉しいな♪

ヨガクラスは思っていた以上に本格的な町屋でびっくりしました!
お店として今も機能してらしてまた個人宅でもありましたので
外観や玄関などの写真撮影は遠慮させていただきました。

重厚な玄関には枯葉色ののれんと注連縄があしらわれ、足元には盛り塩も。
土間から続く「おくどさん」(台所のこと)には昔ながらの釜もきちんと残されてます。
坪庭には立派な松の姿も!!まさに本当の「京町屋」でございます。素晴らしい!!

お部屋の写真はOKでしたので・・・。
2012 12 05 01
和室でのヨガは初めて(^^)はだしの足裏にあたる畳の感触が気持ちいいです。
障子を開ければ坪庭を正面に緑を感じながらポージングができたり♪
鏡張りの広々としたスタジオもいいですが、こんな風にこじんまりとした和の空間でのヨガも
とても心が落ち着いて穏やかな気持ちになりました。

次回のレッスンもとっても楽しみ終了後の先生や他の生徒さんとのおしゃべりももっと楽しみ(笑)

新発見!と晩ごはん

こんばんわ。

数日前に浴室の電球が切れてしまいまして。
ちょうど娘がいざ入らんというタイミングだったんですが、
すでに時刻は夜の11時を大きく過ぎていて、しかも外はかなりの寒さと雨。
近所にコンビにはあるものの誰一人買いに行こうという勇者はおりません(^^;

さまざまな駆け引きと協議の結果、
「とりあえず洗面所の電気を全部点けて、その明かりを頼りに入ろう。」
という結論に収まったので、薄暗い浴室での入浴と相成ったのですが・・・。

・・・・・案外、良いコレ。

確かに洗顔とかはよく見えなくて少々不便なのですが、
湯船に浸かりますとなんや分かりませんがものすごぉく落ち着く(-▽ー)
母なる胎内とでも申しましょうか。無心のまま心の疲れまで取れていくようです。

そんなわけでめでたく電球が新調されたにもかかわらず、
あえて薄暗いお風呂を楽しむわたくし(^^)
みなさまもよろしければ一度おためしあれv

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて本日の晩ごはん。TANITAさんからの指令(?)はこれ。
2012 12 04 02
『中華風五目煮定食』

もういいかげんネタも尽きてきましたよイクラ&タラコ。
2012 12 04 01
中華風五目煮
モロヘイヤ小松菜サラダ
桜えびのすまし汁
グレープフルーツタラコパスタ入りニラ玉
おかかごはん イクラのせ

モロヘイヤはスーパーになかったので小松菜を茹でて代用いたしました。

グレープフルーツの代わりに先日より残っていたタラコパスタとニラ玉をドッキング(笑)
タラコパスタは塩麹を加えておいたのでかなり日持ちがしてます・・・たぶん。
イクラは・・・もうご飯に乗せる以外に思いつきませんヮ(^^;

えっと・・・タラコがまだ2腹とイクラが大スプーン2杯分残ってんですけど。
さすがにもう飽きてきました(苦笑)

ふつうの晩ごはん

2012 12 03 03
ひなかさんからの帰り道に明るい月が出ていました。

さて、ぼちぼち夢は覚めました(笑)本日よりふつうの晩ごはんでございます。
お手本のTANITA飯はこちら
2012 12 03 02
『鶏肉とレーズンの赤ワイン煮定食』

タイトルはいかにもプロっぽいのですが実際は
見た目ほどに難しくないのがTANITAさんのいいところ(^^)
2012 12 03 01
鶏肉とレーズンの赤ワイン煮
アスパラとエリンギのバターしょうゆ炒め
かいわれ大根のもずく和え
だいこんのみそ汁
タラコマヨライス イクラのせ

赤ワイン煮はソース(レーズン・赤ワイン・オレンジジュース・しょうゆ)を
一緒に鍋で煮立ててから、鶏肉をソテーしているフライパンに流し込んで
そのまま煮込みますので案外簡単です(^^)

実家よりタラコ&イクラが追加されまして(笑)夫婦二人じゃなかなか減らないんだとか
急遽、白ご飯をタラマヨライスに変更しました。
薄皮を剥いだ生タラコとマヨネーズを混ぜまして、バターをひいたフライパンへ。
軽くほぐしたらごはんを加えて混ぜつつ炒めるだけ(^^)v

マヨネーズの油分が米粒のダマを防いでくれるので、パラリとした仕上がりが簡単に。
タラコとイクラの塩味があるので今回は省きましたが、お好みで塩コショウを。

プロのお味には遠く足元にも及びませんが(笑)まずまずの出来上がりでございました。

たらふくの晩ごはん

・・・・・というわけで、いよいよ行ってまいりました。
おじいちゃま、おばあちゃまと一緒に娘のお祝いごはんです♪
2012 12 02 61
小雨の風情ある路地の一角に・・・
2012 12 02 62
『旬肴 ひなか』さま

こちらのお店は地元の中心地、「先斗町」と呼ばれる路地を少し入ったところにありまして
大将さんが別のお店の板長さんだった頃からの、父母のご贔屓でございます。

とにかくどのお料理も繊細かつ丁寧でありながら創意工夫に溢れた一品です。
何度もお邪魔しておりますが今までハズレはナッシン☆
ですのでここからは、正直申し上げて自慢ですホント申し訳ございません(笑)

2012 12 02 63
左上 前菜 一つ一つが繊細な美しさ。器は全て大将自らの作陶なんだとか!
右上 刺身盛り合わせ どの魚も新鮮美味ですが中でも鰆の炙りは悶絶級の旨さ
左下 カキフライ 自家製タルタルソースとコクのあるカキの相性が◎
右下 おぼろ豆腐 すみません独り占めしました(笑)

2012 12 02 64
左上 ポテトサラダ イクラがあしらわれているのがニクイ☆
右上 イベリコ豚の煮込み 意外に脂が落ちていてさっぱりといただけます
左下 鶏ももの山椒焼き 娘の大好物。香ばしい香りがこちらまで・・・。
右下 焼き雲子 こちらは母の大好物。彼女は珍味系が好きなようです。

2012 12 02 65
左上 九条ねぎと油揚げの炊いたん お出汁の風味が素晴らしい!!
右上 チーズと生麩の燻製バルサミコ酢 これ、めちゃめちゃ美味しいんです!私的ベスト1☆
左下 京芋のから揚げ 摺り塩とレモンでいただきます。ホックホク♪
右下 きびなごのから揚げ こちらはボス夫さんのリクエスト。脂がよく乗ってます。

・・・・他にもホタテのクリームコロッケやへしこ、エビ春巻きのあんかけなど
定番から珍味まで、こころゆくまで堪能させていただきました。

〆は父のオーダーで・・・
2012 12 02 67
出し巻きでございます。ふわとろの食感と出汁が利いたシンプルな味付けは
まさにプロの仕事でございました。ああもう感動で胸がお腹がいっぱいです(T▽T)

そんなわけで、来週一週間は毎晩お茶漬けでも文句は言うまいと思うほどの
たらふく晩ごはんをごちそう様でございました。父よ、娘よありがとう。

ご清聴いただきましてありがとうございます(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。