スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささやかなお花見

こんばんは☆

アレルギーなんだかどうだか相変わらず鼻水鼻詰まりが続くあすもです。
本日は娘の通学定期購入&最寄り駅の駐輪契約をいたしました。
入学式は明後日ですが、まずは学生証交付のために
明日、初登校いたします((((o゚▽゚)o))) ドキドキ♪

午前中はしびしびと小雨が降って寒かった曇天も、午後になって
ようやく薄日が差すまでに回復いたしましたので
川べりでプチお花見としゃれこみました♪
kako-Ks8T32mx5vcPEejr_20130331231106.png
まだ5分咲きといったところでしょうか。でもたくさんの方が
開いたばかりの桜を愛でつつのんびりと過ごしていらっしゃいました。

今回ぶらりとお散歩したのは『荒神橋(こうじんばし)』たもとの河川敷。
kako-BIvr3yQMnGWsyXxk.png
大正3年に架けられたこじんまりとしながらも由緒ある名橋です。
kako-fwpOrIpaoCQEL0cW.png
河川敷に植えられているのはすべてソメイヨシノ。
清楚な白い花が風に揺れてなんともはかなげです。
スーパーモデルのような華やかさにはやや欠けますが
オレの心のマドンナ♡といった控えめな美しさ(笑)
kako-dxvlYvOgIOXC4y0C.png
日当たりの違いなのか、何本か満開を迎えている樹もありました。
よく見ると何羽かのスズメが花をついばんでいてビックリ!
どうりで足元にいくつも花が落ちていました。いたずらっ子のスズメだなぁ(^^;

000000.png
夫婦で記念撮影♪(照)娘が上手に撮影してくれましたよ♡

00_20130331233329.png
今度はボス夫さん撮影で☆顔が見えなければ姉妹に見えませんか(笑)

地元も観光地や有名寺社ではほとんどが7分~満開を迎えたそうですが
なかなかお休みと気候が合わず、伺う機会に恵まれません(><)
でもこうして家族3人、ささやかながら仲良くお花見が出来てよかったです♡



スポンサーサイト

今日が記念日☆

今日はわたくしにとって記念すべき日となりました!
何の記念日かと申しますと・・・

 『今、アレルギーになりました記念日』(笑)

なってみて分かったのですがアレルギーって本当に
「ある日突然」なるものなんですね(@0@)

確かに数日前から少し右目がかゆいな~とか鼻の辺りがむずむずするな~とか
うっすらとは感じていたものの、単なる風邪のひき始めと思ってました。
今日は大阪まで出かけていたのですが百貨店のエスカレーターに乗っている最中
まさに『突然』くしゃみと鼻水が止まらなくなってしまって(>0<)
kako-Z4wZFMxAi8qgElVL.png
(記念の場所となった百貨店を臨むww)

ちょうど、化粧品売り場のコーナーだったのですがそれ以降、外に出ようが
家に帰ろうが鼻水が滝のように流れ落ちる始末で全然改善する様子がありません。
喉の痛みや発熱などの症状は全く見られませんし、なによりアレルギー歴8年の
娘から「ママ、完全にアレルギー症状やで。」とのお墨付きをいただきました(笑)

生まれてこのかた四十ン年、まさかのアレルギーデビュー☆です(たぶんww)
やっと娘の苦労が分かりました・・・鼻、取っぱらいたいっ!!

きょうのランチ

数寄者をめざす?!

こんばんは。
あちらこちらから聞こえる桜便りに心が逸りつつも雑事に追われて
近所の桜に足を止めるのが精一杯の毎日・・・。
春はなにかと気ぜわしいですね(^^;

さて、今年も早や4分の1が過ぎましたが、実はわたくし新年から
『今年の抱負』を心に掲げておりました。

その抱負とは・・・
美しいもの心地よいものにたくさん触れよう!!
というものでございます。
先日のミュシャ展もそうですが多方面にアンテナを伸ばして
琴線に触れるものを見逃すまい!と本屋さんにも日参しています(笑)

そこで見つけたのがこちら!!
kako-CrcTe2QoxjqkxU7r.png
『数寄です!~女流漫画家 東京都内に数奇屋を建てる』山下和美

山下和美さんといえば『天才柳沢教授の生活』などの代表作をもつ
有名漫画家なのですが、都内に土地を探すところから始まって
実際に数奇屋を建築するまでを描いた作品です。

数奇屋とは?
もとは庭園に面した別棟として造られた小規模 (多くは四畳半以下) な
茶室を「数寄屋」と呼んだ。
語源の「数寄」とは和歌や茶の湯、生け花など風流を好むことであり、
「数寄屋」は「好みに任せて作った家」といった意味で茶室を意味する。
当時確立された書院造の格式ばった意匠や豪華な装飾を嫌った茶人に
軽妙な数寄屋が好まれ、江戸時代以降は茶室から住宅などへと
その幅を広げていった。(ウィキペディアより)



風流な茶室というとつい肩に力が入ってかしこまってしまいますが
実はむしろ格式を取り払い自由な発想で好みのままに建てる家・・・
そんな風に考えるとなんともうらやましく憧れますね(*´∇`*)
kako-9ZhLUf3DPp9H1fbT.png
作者である山下和美さんの
 『どうせなら数寄の世界に入り込み己の体の一部になるよう
  習得してからでなければその家の敷居はまたげぬ』

という心意気もステキです♡

都内に土地を探すところから始まってさまざまな紆余曲折を経て
『数寄家』が完成するところまでを描いた第一部(全3巻)は
スリリングでかつとても勉強になりました(^^)
夢のまた夢ではございますが、いつかこんな風な粋な家で
日本の美を身近に感じる生活・・・してみたいなぁ♡

とりあえず身近に感じられるところからお勉強です☆
kako-weww4M4uGfZOYCA6.png
以前から季語や時候の挨拶など、四季の自然に関する日本語の美しさに
とても興味を持っていたのですが『七十二候』というのを初めて知りました。
二十四節気をさらに『初候』『次候』『末候』の3気に分けた七十二候は
「東風凍を解く(とうふうこおりをとく)」「山茶始めて開く(つばきはじめてひらく)」と
できごとをそのまま名前にしているところがとても面白いです。
kako-q7Nafuh034OGV9vA.png
その時候ごとの旬の食べ物や行事などの歳時記も掲載されていて
改めてこの国の季節の豊かさを再発見する一冊でした。

今年の抱負も
美しいもの心地よいものにたくさん触れ、
  多様な季節を存分に楽しもう!!

・・・とバージョンアップさせて↑↑心豊かな一年にしたいですね(゚∇^)v

わたくしの好きな山下作品↓

春のごはん

こんばんは♪

近所の桜もずいぶん花開いてきたようです。
みなさまのブログにお邪魔した折にも、あちらこちらでお花見記事を
楽しませていただく機会が増えてまいりました。
どちらさまの桜もそれはそれは見事な美しさで咲き誇っている様子。
なんだかそわそわと心が逸るあすもです((o(>▽<)o))お花見行きた~いっ!

せめて食卓だけでもお花見気分に・・・昨日の晩ごはんです(^^)
kako-Rs67dGF7EKvP9vCp.png
かぶと菜の花の鶏そぼろあん煮
きゅうりとワカメのエゴマ酢和え
あさりとトマトのお澄まし
桜ごはん

kako-BJUUEgq0qXHS2bbA.png
母から教えてもらった桜ごはんです♡
桜の塩漬けは湯にくぐらせて塩を軽く落としたら、人数分の株を残して刻みます。
鯛の切り身は軽く湯掻いておきます。炊飯器に米と通常通りの水を入れ、
刻んだ桜の塩漬けを混ぜ鯛の身を乗せて普通に炊きます。(昆布を敷いても良し)
炊き上がったら底から混ぜ合わせて数分蒸らします。
大葉を刻んで、器に盛ったご飯に乗せ白ゴマを振ったら最後に残しておいた
桜の塩漬けを飾り出来上がり☆

ほんのりと桜の香りが漂う優しい塩味のごはんです。今回初チャレンジでしたが
ご飯が少々団子になってしまった以外は(^^;なかなか上手くできました。

kako-1gKhXP1iKkhFXvRo.png
ひな祭りごはんで作ったハマグリの潮椀と同じ作り方でアサリのお澄ましを。
スライストマトを入れると美味しい♡と聞いたのでトライしてみました。
結果は・・・・・うーん、特になくても良かったかな?(笑)

かぶの甘味と菜の花の苦味に鶏とショウガのコクをからめていただきます。
kako-yOIwSn29fbmQEToH.png
かぶは火が通ってから煮崩れるまでがあっという間なので油断できません!
と思っていたら菜の花の方がくたくたになっちゃいました(笑)

続いてきょうの晩ごはんです
kako-yfK71LcQcAxXV1FF.png
鮭のソテー 春キャベツのコールスロー添え
新じゃがのタラコソース和え
ささ身と大葉のサラダ
オニオンスープ
桜ご飯(残り)

kako-ORqyQet4eMz1s9r3.png
ソテーした鮭はフライパンで熱したバターに醤油とレモン汁を加えて
煮詰めたソースをかけていただきます。バターと醤油の美味しさはテッパン☆
今回は丁寧に水気を落としてから焼いたので皮目もパリッと仕上がりましたV

kako-60HGIWd1Nn6FR7pB.png
ささ身のサラダにはレタスとスライスオニオン、きゅうりを使いました。
オレンジマーマレードとエゴマ油&オリーブオイルを混ぜ合わせ
荒挽きコショウを振ったドレッシングに浸けたささ身を乗っけ盛り☆

kako-I4DVrzXJJnD7Qqim.png
新じゃがは皮つきのまま堅めに茹でた後、オーブントースターで焼きます。
80度のお湯で湯煎しながら混ぜ溶いた卵黄に生タラコを和えて作った
タラコソースをたっぷりかけただけの簡単メニューですが
とろりとしたソースの食感と塩気がほくほくの新じゃがによく合います♡
オニオンスープはちょっと手抜きのレトルト(笑)彩りにパセリを散らしました。

自分なりに春を意識した献立を考えてみましたがどうでしょう(*^^*)
年中さまざまな食材が売り場に並ぶ現代だからこそ、『旬の味』も
大切にしていきたいものですね←なんっつってちょっと気取りすぎ?(笑)

ミュシャ展

こんばんは。

本日はリア友さんと一緒にこちらへ行ってまいりました☆
kako-cOZaxj6SjoTViU2a.png
『知られざるミュシャ展 -故国モラヴィアと栄光のパリ』

アルフォンス・マリア・ミュシャ(1860~1939)は南モラヴィア(現在のチェコ)に
生まれウィーン、ミュンヘンで美術を学んだ後、パリで一躍有名となった
アールヌーヴォーを代表するグラフィックデザインアーティストです。
パリの万国博覧会のパビリオン装飾や様々なポスター、パッケージデザインなど
その作品は多岐に渡っており「アールヌーヴォー=ミュシャ様式」と呼ばれるほど
時代の寵児となりました。1910年に故国モラヴィアに帰国後も精力的に活動を続け
チェコスロバキア共和国成立の際には、無償で紙幣、切手、国章などのデザインや
プラハ市庁舎ホールの装飾を引き受け、その才能を余すことなく発揮しました。
kako-jFeBIwxf9irdcOZk.png
繊細で装飾的な枠の中にたおやかで幻想的な女性の姿を描いた画風が
印象的なミュシャの作品を初めて知ったのは某イラストブログさまの模写から。
その精緻で静謐な美しさに感動しまして、以来、大好きなアーティストです♡
kako-XGsiNjoO2eLARGNA.png
デザイン性が高く現代にも充分通じる新鮮さを感じていたのですが
今回の展覧会では彼の素描や挿画にも触れることが出来ました。
kako-RhEGyvLlTpiXxXNE.png
驚くほどにトラディショナルでオーソドックスな挿画は見事なものばかり。
宗教思想や歴史観に裏付けられた解釈と圧倒的なデッサン力によって
幻惑的な画題にもリアリティを強く感じさせられるのでしょうね。

おみやげもちゃっかりゲットしましたゾ☆
kako-2wLSzMwMskdUTF5c.png
図録は外せません!装飾画集とどちらにするか相当悩んだのですが
どうしても手元に欲しい画題が掲載されていた図録をチョイスしました♪

こちらはゴンチャロフとコラボしたケース入りチョコレート♡
kako-Wm18iWwcffCgZUmm.png

今までとはまた違ったミュシャの魅力を存分に堪能できる美術展でした。

本日のランチ&カフェ↓

せめて空気だけでもキレイに

こんばんわ☆ようやくスギ花粉のピークも過ぎたそうで(by夕方のニュース)
明日からの雨との相乗効果で少しでも症状が楽になってくれるといいですね。
・・・とはいうものの次はヒノキが飛び始めてるとかorz
まだまだ忍耐の日々の続く娘が、こんなものをGETしました☆
kako-ovZRFlqSFluQjJnv.png
実はいつも有意義な情報を教えてくださるanonさまの
HappyLifeを目指してtooよりこちらの記事を拝見して以来
ずっと気になっていたのですが・・・

わたくし以上に興味を示したのが娘でございます(☆。☆) キラーン!!
買い物中に偶然現物を見かけた瞬間からゲットフラグが立ってしまった様子。
さっそくおばあちゃまにおねだりいたしまして遅ればせの誕プレとして
買っていただきました\(*^▽^*)/

家電売り場を見て歩いたのですが、同じような製品でも値段はピンキリ!!
あまりの価格格差に何を買っていいのやら( ̄ー ̄?).....??
結局、大きさとデザインだけで決めちゃいました(笑)
詳しくはコチラ

空気洗浄機ということで売り場のコピーには『花粉対策に!!』の文字が
踊っておりましたが、さて効果のほどは使ってみてのお楽しみでしょうか。

花粉対策はさておき、ふんわりと香るアップルのアロマが
まるで独身男子のように散らかっりっぱなしの彼女の部屋を
ちょっとばかり『女の子♡』にしてくれてるようです(*´∇`*)
↑あくまでも空気だけなので目を閉じておくこと推奨

これを機会にちょっとでも整理整頓してお掃除もしてくれると
女子力もアップなんだけどなぁ~・・・などと
空気洗浄機にいろんな効能を求めるわたくしでございます(笑)

きょうの晩ごはんとおまけ↓

きょうの晩ごはん

こんばんわ♡

何だかんだとおうちごはんをサボりぎみのあすもでございます(^^;
一昨日はケンタで昨日は娘のお友だち母娘さまと居酒屋さんで「お疲れ会」
そろそろ胃腸にも負担がかかってきちゃったようですorz
やはり若い頃のような暴飲暴食はもうできませんね(←そりゃそうだww)

久しぶりのおうちごはんはあっさりと・・・
kako-eUp5ZMjXwQLMKxvN.png
さごしの塩焼き
白和え
揚げ出し高野豆腐のきのこあん
菜の花と大根のおみそしる
さんまみりん干&くるみじゃこ

『さごし』というのはサワラの若魚のことだそうです。
kako-UAflL4W1v7rQGzpW.png
成魚であるサワラに比べるとやや脂が少なく身が締まっているかな?
塩した切り身をグリルに放り込むだけなので手のかかる副菜の時に◎

手のかかる副菜一品目(笑)
kako-3FjrU1DsI7R7bNkh.png
しいたけ、ニンジン、糸コンニャクは甘辛く煮て、さやえんどうは軽く茹でます。
エゴマと白ゴマに水切りした豆腐も加えてなめらかになるまで摺ったら
全部合わせて和え、千切りにしたきゅうりを加えて出来上がり。
エゴマを加えた分、いつもよりもコクと香りが出てしっかりとしたお味に♡

手のかかる副菜もう一品(笑)
kako-oY3rIZzyskqCjwK2.png
水で戻した高野豆腐は水気を絞り三角に切ってから小麦粉をまぶし
中~高温の油で揚げておきます。出汁に酒、めんつゆ、みりんを加え
甘めの煮汁を作ってえのきとエリンギを煮たら、片栗粉でとろみをつけます。
揚げた高野豆腐にきのこあんをかけて仕上げに三つ葉を散らしました。

普通の揚げ出し豆腐よりも歯ごたえがあって意外にボリューミーでした。
これならメインでもよかったかも(^^;

一度、外食に味を占めてしまうとついつい面倒に思ってしまいがちですが
野菜をたくさんいただこうとかカロリーをちょっと抑えてみようとか
自分でいろいろ調整できるのはおうちごはんならではのはず!!

もうちょっとがんばろう自分・・・(笑)

ちょっとしたつぶやき

勉強しすぎ???

こんばんわ(^-^*)/

先日、娘の大学の入学手続きが全て無事に完了☆いたしました。
彼女も長かった受験の呪縛から解き放たれた・・・・・はずなのですが =з

実は1ヶ月ほど前から腰痛を訴えるように(~_~)
元々猫背気味な上に姿勢も悪いし運動不足は言うまでもありません。
身体も固くて前屈がニガテなのも分かっていましたが、
最近は腰の痛みのためにほとんど曲がらなくなってしまいました。

ヨガにも誘ってみたのですがとにかく痛みが先に勝ってしまうので
本人もいまひとつ手応えが感じられなかったようです。

そこで母が行きつけの整体院に連れて行ってみよう!ということに。
わたくしは特に不具合なところはないので、施術をお願いしたのは
母と娘だけ。その間、街中をぶらぶらとお散歩して時間を潰します。
kako-ujHTa1SMgmcWRnTI.png
一両編成の路面電車。街中と山手を結ぶ可愛くも頼もしい市民の足です。

kako-cvfUx11LSavfp2Hg.png
雰囲気のある酒屋さんを見つけました。「試飲できます」とのことでしたが
今日のわたくしは運転手・・・うーん残念(笑)

kako-rQ2Lr2secx4pCr0w.png
陽だまりに集まるにゃんこたちは人に慣れているのかケータイを向けても
リラックスリラックス♡とても気持ち良さそうにお昼寝中。

さて、肝心の娘の様子ですが特にひどい歪みや異常は見当たりませんでした。
どうやらやはり姿勢の悪さと同じ格好で長時間座る毎日が原因のようです。

 先生 「ずーっと机に向かって座ってはったでしょ?」
  娘 「はい。」
 先生 「しかもあんまり褒められへん姿勢やったでしょ?」
    (前のめりに腰を縮めてみせる先生の背中が娘の勉強中にソックリ!!)
 あすも「そう!その通りです!!」
 先生 「ずーっとこんな感じで居てはったからそのまま固まってしもたんやね。
     腰をちょっとずつ伸ばしてやりながら体動かすようにしてください。」

  娘 「治るのに長くかかりそうですか?」
 先生 「いや動いてたらだんだん良くなりますよ。ただ同じ姿勢で
     じーっとしてたらあんまり良くないですね。」

 あすも「勉強やめたら治りますかね(笑)」
 先生 「治る治る。あっという間に治りますよ(笑)」

あれから一週間・・・
勉強はすっぱりやめてますが、未だ完治しないようです(ウーム)


母娘3代でお茶しました♡


エゴマを食べよう

こんばんわ(^^)

先日、物産展にてゲットした食材をさっそく使ってみました☆
まずは「エゴマ」とみりん干しを使った一昨日の晩ごはん。
kako-bgpRLVGZxfr8nxgK.png
レンコンと切り干し大根のきんぴら
焼き大根
白菜とチンゲンサイの中華スープ
チゲリゾット

先日のチゲ鍋で余った出汁を漉して冷蔵しておきました。
ごま油で炒めた卵と桜えび、ちりめんじゃこ、そして冷ご飯に
チゲ出汁を加えてリゾット風に煮込んでみました♪
kako-GBlg6xnomfK2WZVp.png
仕上げにもみ海苔を乗せて。

kako-199B7uRNTV8PFvpB.png
『切り干し大根は苦手』とのカミングアウトをガン無視してやったぜィ(笑)
余っていた鶏モモのこま切れとさやえんどうも一緒に混ぜ込んであります。

kako-DpDfjDln7WR5qlK9.png
輪切りにした大根を弱火でじっくり蒸し焼きにしてポン酢をかけただけながら
かなり味わいのあるおかずになります(^^)アクセントに柚子胡椒を添えて。

kako-sTh6VH5DonLvAoww.png
物産展で購入した『さんまのみりん干し』と『くるみちりめん』
甘すぎないのにこっくりとした旨みにお箸もお酒もすすむ一品でした☆

kako-tCabb6go7RS9ICyd.png
スープにエゴマを振ってみました。コクは強いけれどクセもなく普通のゴマと
同じ感覚で使えそうです♪ややプチプチとした粒感があるかしら?
ボス夫さんや娘からも特にクレームはなかったので一安心です(*´∇`*)

*************************
続いてきのうの晩ごはんではこちらの油も使ってみました♪
kako-mVbR7ZbMQJf4HBeW.png
 エゴマとはシソ科の植物。これは雑穀の里・岩手県軽米町で無農薬栽培された
 エゴマの種を、熱を加えずに生搾りした油である。豊富に含まれるαリノレン酸は
 体内で血液をサラサラにし悪玉コレステロールを抑制するDHAやEPAに
 作り変えられるのでプルミエ世代には嬉しい成分。
 中性脂肪の低減やアレルギー症状の改善作用があることも分かっている。
 (同封されていた日経ヘルスプルミエの記事コピーより抜粋)

・・・となかなかの効能が期待できそうな感じ♡
『酸化しやすいので加熱せずサラダにかけたりパンに浸して食べるのがおすすめ』
とのことなのでお料理では仕上げに使うのがよさそうですね。

kako-Je8EjddIJ5cfXhGF.png
水菜と根菜のサラダ
きのことベーコンのクリーム煮
アスパラのガーリック炒め エゴマ油和え

kako-vHbf35ml00PQuqlb.png
オリーブオイルでガーリックとアスパラを炒めてお皿に盛り、
スライストマトを添えて『エゴマ油』小さじ1杯を回しかけました。
さらりとして特に強いクセや後味もなく・・・というかほぼ分かりません(笑)
でも逆に味があまりしないのでオールマイティに使えそう♪

ちなみに朝ごはんのヨーグルトにもかけてみましたがノープロブレム☆
娘も気付かずに食べてくれましたwww

kako-iC1Drhn6BwZsDmad.png
スライスしたゴボウとレンコンはパリパリに揚げます。
水菜とオニオンスライスにプロセスチーズ、揚げた根菜を混ぜて
ポン酢、ごま油、擦りしょうがで和えたら完成☆
雑誌のレシピを参考にしましたが『おうちカフェ』並みの美味しさでした(喜)

しめじ・エリンギ・えのき・しいたけにブロッコリーの茎も輪切りにして
クリーム煮にしました。仕上げにはちゃんとエゴマも振ってます(^^)
kako-JNYVzkJwk5DfCprn.png

娘の花粉症&アレルギー性鼻炎もいよいよシーズン本番を迎えています。
エゴマパワーで少しでもラクになってくれるとよいのですが・・・(^^;

こんなものを買いました

こんばんわ。今日はまるで真冬に戻ったように風が冷たくて
慌ててしまいこんだコートを引っ張り出しました(^^;
体温調節が難しい季節です。どうぞみなさまお体を大切に・・・。

最近のお買いものいろいろ♪

リア友さまからいただく入学祝いのお返しに用意したのが『メゾネット』という
ビスキュイの詰め合わせです。
kako-PVWJJC1GEW2WIcGv.png
レトロなキャンディー缶はベルギーの街並みにある古くからの建物を
モチーフにしたもので、中にはベルギービスキュイが7枚入っています☆
お店で試食させていただいたのですが、上質なバターの香りと
濃厚なフレバーの風味が口の中に広がります(*´∇`*)
kako-3YnnlvSz4vGVtGNh.png
がっちり贈答用プライスなのですが(^^;あまりの美味しさについ自宅用にも
購入しちゃいましたww
サブレブルトン(バターサブレ)・スペキュローズ(シナモン)・フルールドランジェ(オレンジ)
kako-OCqyUVf5SZd11Bk7.png
『Biscuiterie Destrée』さま 

先日、母のお供で地元百貨店の『東北物産展』に出かけました(^▽^)/
最終日ということもあってたくさんのお客さまの熱気が溢れる中、
お目当ての品を多数ゲット☆だぜっ!!
kako-ybiiYSQYp7q6MJpx.png
今回イチオシの戦利品が『尾田川農園』さまのエゴマ☆
kako-iX5z9riXeg13LgaY.png
以前からずっと気になっていた「エゴマ」はα-リノレン酸を豊富に含み
細胞の老化や血栓の予防、整腸作用、抗酸化作用などがあるそうですが
お店の方によると抗アレルギーにも効果があるとのことでしたので
一度試してみることにしました♪

煎りゴマの方は普通のゴマと同じように使える他、ヨーグルトやアイスなどに
ナッツ感覚で振っても美味しいのだとか。
油はバージンオイルなのでそのままでも飲めるらしいですが、ウチでは
ヨーグルトに小さじ1杯を回しかけていただいてます(^^)
クセが全然ないのでこっそり混ぜておいても娘は全く気付きませんでしたよww
ジュースなど飲み物に入れてもいいとのことです。
もちろんお料理にも使えますが、普段使いにはもったいないお値段なのデス。

ありがとうお母さん(笑)←買わせてるしww

kako-YWBNJAqC9X8DPK4I.png
世界遺産 白神山地の水と小麦から作られた『白神ラスク』
香ばしいミックスナッツをあっさりとしたホワイトチョコがけにしたラスクは
口の中でほろほろと解れる素朴なお味♡

夏に向けて玄関に飾る手ぬぐいを選びました。過去記事はコチラからどうぞ♡
kako-jhj8fNDzY6wNXmn6.png
『永楽屋 細辻伊兵衛商店』さまにて購入いたしました「町家手拭 柳に燕」
kako-DtrBdUTEPbOV0EoZ.png
涼しげな青柳の間をリズミカルに飛び交う燕の柄が爽やかで一目ぼれ(♡▽♡)
本当もう一枚こちらも喉から手が出るほど欲しかったのですが・・・
kako-08tJBeoc6jywiYrX.png「町家手拭 夜景」(HPより画像をお借りしております)

あいにくお給料日前の痩せた財布しか持ち合わせておりませんでしたので(--;
来月のお買い物リストにメモメモ☆でございます

美味しいものばかり購入しておりますな今週のわたくし(笑)

三花の競演

こんばんわ(^^)

昨日、今日の暖かさに花々が一気に開き始めましたね。
気の早い開花が春雷に散らされないように祈るばかりです。

お彼岸ということで今日は恒例のお墓参りツアーでした。
地元市をぐるりと時計回りに一周した最後に立ち寄ったのがこちら。
kako-4U5EdjY5ycCJXFZ0.png
『随心院(ずいしんいん)
真言宗善通寺派の大本山のこちらは、世界三大美人の一人「小野小町」に
縁の深い門跡です。
kako-iEEATSiDKnAjVulJ.png
この辺りの地名もずばり「小野」!
晩年の小町はこの小野の里に引きこもったと伝えられており、
能の演目「通小町」の中の『深草少将の百代通い』の舞台でもあります。
kako-wrShFkJSzOJJSC0e.png

こちらは梅の寺としても有名で、ちょうど梅園が公開中でした♪
kako-Qleek1ff0eJjEYCh.png
kako-LikREyhclJFhJy9v.png
満開にはやや早かったのと曇り空が少々残念でしたが、
清楚で可憐な梅を充分に楽しむことができました♡満足満足\(^▽^)/
kako-rniU2dQCmdQ8DR7v.png

弘法大師ゆかりの「大乗院」では塀の向こうから気の早い桜の花が顔を覗かせていました。
kako-Q87M1nchA2WJrRsc.png
本堂からは池を配したお庭が望めます。
kako-pJF7qCTBzJuM7RQT.png
天候のせいか冬枯れに戻ったような景色の中、若いウグイスの鳴き声が・・・。
やはり少しずつ春が近づいているんですね(*´∇`*)

kako-Fk9ebTtInkNSGxtu.png
庫裏近くの中庭で見事に咲いていた椿。真っ赤な花弁がとても艶やかです。
梅、桜、椿と思わぬ三花の競演に立ちあうことができてとてもラッキーでした☆

きょうのランチ

愛すべき人

ある日の娘とわたくしの母との会話・・・

  娘 「ウチなぁ、タレントのMEGUMIに似てるって言われてん♪」
  母 「ああ、確かにそういうたら似てるな~。MEGUMIってアレやんな
     東京フ○ンドパークでホッケーやってる人・・・」

  娘 「ホンジャ○カの恵とちゃうわっ!!」

*************************

また別の日の父の携帯にかかってきた母からの電話・・・

  母 『どないしょう!道が分からんようになってしもた。
     今、わたしどこに居るんやろ?

  父 「知らんがな」
(どうも通っている整体院への駅でいつもと違う出口から出てしまった様子)
  父 「とりあえずどの辺に出たんや?」
  母 『それが分かったら電話する必要ないやないの』
  父 「・・・何か目印になる建物とかないんか?」
  母 『周りに何っもあらへん!』(街中にいるはずですが・・・)
  父 「何かあるやろ。とにかく何が見えてるねん?」
  母 『あっ!!横断歩道があるわ。』
  父 「・・・・・分かるか!」
(・・・・・いろいろ聞き出してようやく母の立ち位置が推測できたようです)
  父 「ほな、そっから道に沿ってまっすぐ東へ歩いていけ。」
    (地元は東西南北に碁盤の目状の道が交差しているので方角で道案内するのですが)
  母 『東ってどっちの方向?右?左? 
  父 「お前今どっち向いとんねん!」
  母 『前向いてる!!

本日はそんな母の誕生日(^^)
家族みんなで行きつけの中華料理屋さんでお祝いいたしました。
kako-mtHasajoYd4OT6IW.png
母の大好きな春巻き・・・普通のパリパリ皮とはちょっと違います。
濃厚な甘酢あんとふわふわ卵の相性バツグンのかに玉も。
kako-rhdF4uQJ5B65Kndh.png
kako-sSDWzHmLVKblbRCT.png
母の大好物、豚肉の唐揚げは肉厚ながら柔らかいお肉の旨みがたっぷり♪

ブルー○リーアイとグルコサミン以外に常飲しているお薬は一つもなく
「今日はあっさりしたものが食べたい」と言ってチーズチキンカツを注文する・・・

そんな天然健康体の愛すべき母へ
68回目のハッピーバースデー☆

・・・・・なぜかずっと自分の年齢を1歳多くカン違いしていた彼女は
正しい年齢を指摘されて『やったー♪1歳若返った!!』なんでやねん(笑)

料理は平常心で

こんばんわ~
WBCはとっても残念でした(T_T)選手のみなさま悔し泣きされてましたね・・・
プロとして日本の代表として恥じない姿であったとわたくしは感じました。
選手のみなさま、関係者のみなさま、どうもお疲れさまでした。

日曜日にアマゴ釣りに出かけたボス夫さんから6尾の釣果がありました☆
さっそく塩焼き&から揚げに♪と下ごしらえを済ませて準備万端だったのですが
ちょうど夕飯の支度をしようかという時間に娘から「帰るコール」が。
駅まで迎えに行ったりなんやかんやで(笑)すっかり遅くなってしまいました。

慌てて調理を始めたのですが、なんせ焦りに焦ってるものですから
かえって手順は悪いわ、グリルの火加減はあやふやだわ、油は撥ねるわで
しっちゃかめっちゃかのごはんとなりましたorz
kako-Kta2CKtDnwk77tnN.png
アマゴの塩焼き&から揚げ
がめ煮
キュウリとかぶの塩昆布和えサラダ
玉ネギとピーマンのおみそ汁
黒豆&梅干(市販品)

kako-jvRwruDyISfBpAsQ.png
少し汁気が多かったのですがなんとかセーフ(^^;
『がめ煮』とは九州地方の郷土料理で、「筑前煮」「炒り鶏」とほぼ同じです。
鶏肉とゴボウ、ニンジン、しいたけ、こんにゃく、れんこん、里芋を
ごま油でざっと炒めてから、出し汁とめんつゆ、しょうゆなどで煮ます。
事前に茹でておいたサヤエンドウを最後に加えて出来上がり☆

塩焼きは火加減が悪かったせいか皮は破れるわ尾びれは焦げ落ちるわと
散々な外見です(--;
しかもグリルに放り込んだまま他の作業に没頭してしまったので
じっくり弱火という程度を通り越して、まるで燻製のような仕上がり↓↓

唐揚げは逆に火が強すぎた上に片栗粉がきちんと叩けてなかったために
パリッと揚がらずしかも焦げ焦げになってしまいましたllllll(-_-;)llllll
あまりの出来の悪さですので近景画像は割愛させていただきます(恥)

毎年この季節になると、当たり前のように作っている料理なのですが
やっぱり焦ってイライラしながらだとロクな仕上がりにならないようですね。
せっかくの初物をダメにしてしまって・・・反省です(;-_-) =3

きょうの晩ごはんは落ち着いて・・・

エビで鯛?

こんにちは(^^)

みなさまパートナーからバレンタインデーのお返しは
ちゃんとございましたでしょうか?(笑)
ウチはと申しますと14日、15日と完全スルーorz
今年はちょっと奮発したのに~っって、いえ特にお返しを期待しての
ことではなかったんですよ?なかったんですけど・・・ねえ?
確かにあげたチョコの7割はわたくしが食べてますけど・・・ねえ?

などと悶々としておりました昨日の夜。
娘は一日お出かけでボス夫さんとふたりごはんだったのですが
『どっか食いにでるか~』とのお誘いをいただきました♪
kako-7s4Dxn8LwcAqH6kX.png
以前から行ってみたかったお店 『酒亭 豊』さま
駅近にあるのですが小さい店構えながらなかなか雰囲気があって
腰高窓にずらりと並んだ日本酒の瓶も気になっていました。
kako-6P9wck2jejtWxJkT.png
中は白木のカウンターのみ。二階にお座敷があるそうです。
お店を始められて4年とのことでしたが磨きぬかれた白木のカウンターは
まるでオープンしたてのような美しさでした。
kako-r47bXFTPdEqYxgQk.png
店内にもずらりと並ぶ日本酒&焼酎☆
メニューも炭火焼を中心に、お酒に良く合う『オトナの和食』です(^^)
まずは突き出しを・・・
kako-Gh9V02eTRFzLiz8I.png
白菜と豚肉の炊いたん・数の子とイカの炊き合わせ・鶏肝の生姜煮
『おばんざい』の定番ともいえる小鉢はどれも丁寧に仕事なされていて
ほっこりと落ち着く家庭の味が演出されていました。

kako-PJE1Id01nOs7mbZ9_20130317180440.png
カツオの刺身が入っているとのことでしたので早速♡
たたきの香ばしさとはまた違って赤身の旨さが存分に味わえます。

炭火焼は『春野菜の盛り合わせ』を・・・こういうのが美味しい年齢になりました(笑)
kako-SepfpxABszZWGKz4.png
一寸豆はわたくし、今年の初物でした♪やや青みがかった豆の香りが◎
スナップエンドウ、ズッキーニ、京ニンジンは焼くことで甘みがぐっと増します♡
レンコンの香ばしさと歯ごたえを楽しみつつ、紅白のかぶがまた瑞々しくて
あっという間に完食いたしました(≧▽≦)うーん満足っ☆

kako-fb1Axxsddm6NvZCN.png
炭火焼をもう一品。『焼き牡蠣』はボス夫さんの熱いリクエスト。
ふっくらと蒸し焼きにした牡蠣の身がとてもクリーミー♡
とろっ!うまっ!とお箸がどんどん進みました。

〆は鮭茶漬けで。
kako-vvcxRvgGdCk6uJRK.png
肉厚の塩鮭を炭火で焼いてそのまま椀へ・・・。
香ばしさと適度な塩気がたまらない一品です。散らした大葉がさっぱりとして
まさにお酒の〆にうってつけでした(*^^*)
これはきっと塩鮭好きの娘も気に入るだろうな~♪

たっぷりと美味しいお食事&お酒を堪能させていただきまして、
「そろそろおあいそを・・・」というところで、ボス夫さんがおもむろに財布を!!

「今日はオレ出すわ・・・出すわ・・・出すわ・・・(エコー)

『釣り師 あすも』 今期最高の釣果でございます(笑)
チョコをちょこっと奮発した甲斐があったぜぃ!(喜びのあまりおやぢギャグが^^;)

ちなみに。
娘へのお返しはと申しますと、『3千円の当たり宝くじ』(爆笑)
なんだか身も蓋もありませんが、彼女は大喜びでガッツポーズ☆きめてました。
・・・・・まあそりゃそうよねwww

きょうのおまけ

椿の宮

こんばんわ~☆今日はとてもいいお天気で早春らしいお天気でした。

実は昨日3月15日はボス夫さんのお母さんのご命日。
仕事があるわたくしたちに代わって娘が独り、お参りをしてくれました。
翌日である今日、改めてボス夫さんとわたくしでお参りに伺ったのですが
可愛らしいお花とお線香が供えられていました(*´∇`*)
あとで聞くと娘が自分で購入してお供えしてくれたのだとか!

ここまで立派にお参りしてくれるならば・・・
いつあの世へ行っても安心でございます(笑)

さて、お墓参りのあとは以前から行きたかったこちらへ♡
kako-mX0umojIlS3eyfqJ.png
『平岡八幡宮(ひらおかはちまんぐう)
弘法大師(空海)が809年に創建された、山城国(京都)で最も古い八幡宮です。
室町時代に一度焼失しましたが「金閣寺」の創建で有名な足利義満によって
再建されました。
江戸時代末期に画工「綾戸鐘次郎藤原之信」によって11×4=44枚の花絵を
神殿天井に描いた(平常は非公開)ことで有名な八幡宮です。

3月8日~5月19日まで、『花の天井』として神殿内が公開されており
宮司さまの軽妙洒脱なお話と大福茶がいただけるということで
わくわくしながらお邪魔いたしました☆
kako-no07tv6LWLRNuGGo.png
残念ながら神殿内は撮影禁止です。こちらはパンフレットの画像から。
流れるようなテンポのよさと硬軟合わせた話術の妙にちょっっぴり毒舌を加えた
宮司さまのお話に引き込まれました。特に

「お参りとは節目節目に穢れを払いまっさらな心で神さまにお会いすること。
穢れとはすなわち、ストレスや迷い、悩み、拘りである。
時節の折にそういった穢れ=ストレスを一度リセットして気持ちを新たにすることが
大事なことなのです。」


というお話はとても腑に落ちるものでした。現代にも通じるリセット方法なんですね。
また『バチは当たる前に必ず2回警告がある』というお話も面白かったです。
つまりは感受性のアンテナを磨き常に謙虚な心を研ぎ澄ましなさい、とのこと☆
法話というのはお固くて難しいという先入観を見事に覆してくれる素晴らしいお話でした。

kako-YnmqdAGFDW9bSAUq.png
由緒ある宮だけにさまざまな歴史の偉人に縁があります。こちらの瓢箪の彫り物は
『豊臣秀吉(=旗印が千生り瓢箪だった)』の寄進があったことを示すものだとか。

芸事の神さまとしても知られる弁財天も奉られています。
kako-3mvChLo4Xdq6XQoJ.png
画像では分かりにくいのですが古くは『琵琶』ではなく『琴』を弾いておられたそうで
『琴弾き弁天』と呼ばれ芸能関係の方のお参りも多くあるそうです。

kako-WzXU852CMqDRnEOM.png
この平岡八幡宮は椿が美しいことでも知られています。
満開の頃にはまだ少し早かったのですが愛らしい蕾や見事に開いた花を
存分に楽しむことが出来ました。
kako-EW0r92yiCpkisNQd.png
kako-Bxg1sVjx7gXZeilC.png
ぽってりと丸く目にも眩しい白さが特徴の『白玉椿』は
文字通り和菓子の「白玉」のモチーフの素になった花です。
朝露のごとく葉の裏にひっそりと咲くようすが清楚で可憐です(*´∇`*)

この平岡八幡宮がある高雄の山は、また梅の産地としても有名です。
kako-nHWDJ8F2XolO1z92.png
宮司さま手ずから漬けられた梅の香り高い「大福茶」をいただきました♪
kako-lYX7lWcvmudLGPDV.png
もう少し季節が進むと、椿・梅・桜の見事な競演が楽しめるそうです。

こじんまりとした山宮ですが、期待以上に興味深く見所が満載☆
宮司さまのお話も大変に面白くありがたいものでした(=^▽^=)

きょうのランチ↓

オールアップ☆

こんばんわ☆
私事でございますが、今日の発表をもって娘の大学入試が全て終了いたしました。
kako-ymZZlxipQvjIvUI9.png
残念ながら結果にはつながりませんでしたが彼女自身のベストを尽くせたことは
大きな収穫となったのではないでしょうか。

ありがたいことに娘の挑戦は、母親であるわたくしにとってもいい勉強になりました。
きっとアドバイザーにもヘルパーにもなってあげられてなかったことと思いますが
彼女の頑張りと戦いを最後まで見届けられたことだけは胸を張れます。

ブログにいらしてくださる皆さまの温かい応援が本当に心強い力となりました。
おかげさまで何一つ悔いの残らない澄み切った気持ちで春を迎えられること、
心の底から有り難く感謝の念でいっぱいでございます。
どうもありがとうございました。m(_ _)m

:::::::::::::::::::::::::

久しぶりにおじいちゃま宅での『お疲れ会』はチーズフォンデュでした♪
kako-ZfJqSjlWqEPT1v9T.png
kako-QbYlHnP08X51yf6M.png
デザートには最高級☆の『あまおう』を奮発していただきました♡
kako-nXJ9kTQE6aoMhLF3.png
まるで作り物のような(笑)美しいつやにビックリです。


春からは新しい場所で新しい出会いと新しい経験を得るだろう娘へ↓

本命はお参りですあくまでも

朝から晩まで一日の中でめまぐるしく天候と気温が変わる日でした。
明日はまた冬に逆戻りだとか・・・どうぞみなさまご自愛を!!

本日は同じく受験を終えられたママ友さまとご一緒に
御礼と最後のお願いを込めたお参りとそのついでに梅見をしてきました♪
kako-vb89Zyuu2woRE7n3.png
『北野天満宮(きたのてんまんぐう)』
お正月にお参りしたときと違って梅の花があちこちで美しく咲き誇っています。
初詣での記事はこちら☆

kako-UdVxdV1Qz9SvDwyu.png
kako-aVDJhqiZBxweCu05.png
『梅苑(ばいえん)』可憐で華やかな梅の花で溢れる美しい回遊庭が公開中。
馥郁とした梅の香りも心地よくまるで夢のような空間♪
・・・本命はお参りですあくまでもww

kako-WvyD0pMXB3aAINNc.png
梅苑内の茶席では『老松』のお菓子『管公梅(かんこうばい)』と梅茶が
いただけます。ほんのりと香る梅とさっくりとした軽い麩焼きの食感が
素朴で美味しい一品・・・本命はお参りですあくまでもww

紅色から白色まで女子力がアップしそうなグラデーション♡
kako-RADYUNxwBPgQ8Bua.png
kako-oMUNni3rWlvtogaF.png
『御土居(おどい)』豊臣秀吉が京洛と定めた境界および水防を兼ねて
都の四囲に築造した土塁の一部がここ天満宮に残っています。
梅の咲く今の時期にはこの国指定史跡も一般公開されています♪
kako-jtpykM2gEsi5jAPB.png
流れ落ちる水のように咲き零れる枝垂れ梅にうっとり(*´∇`*)
・・・本命はお参りですってば(笑)

kako-22nRqTse3uoxDTWz.png
実は最後の試験発表を明日に控えて最後のお願いに伺ったのですが
持てる力を出し切って戦い抜いた娘のおかげで心は平穏そのもの。
手を合わせると、最後まで無事に努められたことへの感謝の念と
『あるべきところにありますように』との思いが自然と湧き上がりました。

福々と花開いた梅につい誘われ、どちらがついでか分からないようなお参りに
さぞや管公も呆れておられるでしょうが(笑)無事にご挨拶できてよかったです☆

もちろんお楽しみのランチも♡↓

新メニューに挑戦!

こんばんわ(^^)

昨日と今日の晩ごはん・・・新しいメニューにチャレンジしてみました☆

kako-df5kcjXrOiQv0K6z.png
まずは昨日の晩ごはんです。
アサリとタケノコのアヒージョ
キャベツと菜の花のコールスロー風サラダ
ミネストローネ
肉みそチャーハン かつおのせ

kako-3EOubw8Dnpa6wBY5.png
まず『アヒージョ』とは何ぞや?作っているわたくしもよく知らなかったのでww
ちょっと調べてみました。
 「スペイン料理の代表的なタパス。にんにくの香りを移したオリーブオイルで煮込んだ料理。
  オリーブオイルはバケットを付けて食べるのが一般的である。」

・・・・・なるほど。チャーハンのおかずには不自然か(笑)
少々白ワインの香りが強く残りすぎましたがアサリの味が濃厚に出てて
なかなか美味でした♪

キャベツと菜の花、枝豆をほんのり甘めのドレッシングで和えました。
kako-eZoe1aI4AlIe9Bd8.png

kako-hwiKJY0QHwazTla1.png
じゃが芋・玉ネギ・にんじん・ブロッコリー・ベーコンとホールトマトの
ミネストローネは具だくさんすぎて、もはやスープではなかったり(笑)

kako-lLJUnZMeXdjw9eyW.png
娘のお昼ご飯用に作ったチャーハンの残りをボス夫さんに食べてもらいます(^^;
お粥定食で残った鶏ひき肉のネギ味噌炒めを混ぜ込んでチャーハンに。
その上に同じく残ったカツオの生姜煮を乗せて・・・つまり残りものですwww

続いてきょうの晩ごはんは、いつも美味しい&美しい食卓を
拝見させていただいている『おいしいごはんBuono日記』さまより
こちらの記事を参考にさせていただきました☆
kako-gwd6NRMtn2Fx2vxm.png
黒酢を使った酢豚なのですが、下茹でした豚バラを揚げずに炒めるのと
山芋&パプリカのシンプルな具材がポイントです♪

kako-11bEB4fY5TsFLBck.png
黒酢の酢豚
オニオンスライス
かぶの中華スープ

下茹でした豚バラブロックを炒めて作る酢豚は角煮のようにとろとろ(*^^*)
山芋のもっちりしゃくしゃくの不思議な食感と黒酢のこくがエエ感じに絡んで
お箸が止まらない美味しさでございましたゾ♡
kako-b8CdeXhWx0VLjeHN.png
ボーノくんさまにはいつも目からウロコなお料理を教えていただきまして
ありがとうございます(^^)黒酢の酢豚、クセになるお味でござりました♪

kako-Us7mFNtQvgihq09v.png
オニオンスライスにはポン酢&ごま油にちりめんじゃことかつおぶしを和えて
乗っけ盛りにしてみました。うっすらと中華味ですうっすらとwww

かぶとかぶの葉とニンジンとハムでシンプル中華スープ♪
荒挽きコショウが効きすぎてちょっと辛くなっちゃいました(^^;
kako-Y9gt55suCDDsT421.png

新メニューはおおむね好評(^^)v
特に『NEW酢豚』は我が家の一軍メニューに決定です☆

いい習慣♪

こんばんわ(^^)
まさに三寒四温を体現するような気候の変化に身体もビックリの毎日。
こんな時はなにかと体調を崩しがちです。

何を隠そうわたくしもほんの数年前までは若い頃からの不摂生と不精がたたって
いつもどこかの調子が悪い、疲れやすい、気力がない・・・を引きずった挙句
四十代に差し掛かったばかりで早くも更年期障害と診断されましたorz

結局しんどいのは自分に還ってくるもの、と大いに自省したわたくし(^^;
以来、自分なりに『いい習慣』を模索してきました。
今後もサボらずに続けていくためにも(笑)ご披露させていただきます。

まずは朝起きて一番最初にいただくのがこちら。
kako-hFbXzRZprAzZzsuh.png
冷えの改善と更年期症状の緩和に一杯の白湯と漢方薬を。
最初は叫びたくなるほど苦かったのですが慣れると全然平気です(^^)

kako-0Ug4AnGoUZzGOSkc.png
続いて朝ごはん。無糖ヨーグルトにサンダルフォーのカシスジャムと
たっぷり振ったシナモンを加えていただいています。
カシスの効能は眼精疲労・肩こり・冷え性改善・抗酸化作用
女性にとっては嬉しいことばかり☆
またシナモンには血糖値の上昇抑制・毛細血管の老化防止などの
効果があるのだとか。

朝のもう一品。
11.png
トマトジュースをベースに数種類のフルーツと大葉をミキサーにかけて
フルーツスムージーを作っています☆
本当は小松菜やキャベツなどお野菜中心の方が身体にいいのだそうですが
わたくしはとりあえず味重視(笑)
kako-wYP1qbZQfZm2bST2.png
この朝ごはんに切り替えてから一番に変化があったのがお肌の調子。
自分の目で見てもワントーン明るくなりました!ちょうど煙草をやめたことも
いい影響になっているかも。粗かった肌理がずいぶん改善されたような気がします。

全体に『冷たいもの』ばかりですので(^^;冬場は食後に生姜湯もいただいてました。
kako-Xowgkn9ldWraBtkh.png
ポットのお湯で溶くだけの手軽さが継続の秘訣でしょうか?www

kako-waCykBlq8PORjb9K.png
少しでも女性ホルモンを増やしたくて?(笑)玄関にお花を飾ってます。
今週は春らしくピンクのスイトピーにしてみました。

kako-ZZQyXzoZjtDlsrVo.png
お昼に飲むのは豆乳ベースのスムージー。粉末の青汁とバナナを中心に
フルーツを加えて作っています。
kako-hrBZedwqwKUPuBEY.png
他に全粒粉ブレッドにカレーソースを塗ってトーストしたものとスープ、
ドライフルーツ、スモークチーズなどをいただいています。
普段は少しストイックな朝・昼ごはんですが、そのぶん週末や外ごはんの時は
食べたいものを自由にいただきます(^▽^)やっぱり美味しいもの大好きなので♡

週に3~4回通っているヨガは自分でもビックリするくらいはまってます☆
それまでどんな運動もエクササイズも全く続かなかったのに、ヨガだけは
次のレッスンがとても楽しみ♡いつかライセンスにも挑戦したいな~と
ひそかな野望を抱いているのですwww
                  kako-inyT5W1jZ828D2b1.png
                    ☆木のポーズ☆

夕飯のルールはできるだけお野菜をいただくことと夜8時までに食事を終えること。
白ご飯は食べずにおかず中心で。普段アップしている写真は
ボス夫さんの分なので撮り終えるまでおあずけさせているんです実は(笑)
もちろん外ご飯の時には好きなものを思う存分食べちゃってOK(゚∇^d)

2013 01 08 02
最近お気に入りの入浴剤は無印のバスソルトシリーズ♪
特にミルクの香りとローズの香りに毎晩癒されています(*´∇`*)

今後の目標は『夜更かしをしない』なのですが
これがなかなか守れない~(^^;ついついパソコンや読書に費やしちゃう・・・。
本当は22時~2時までの間に熟睡して成長ホルモンをガンガン出していくべし!
なんですけどねぇ( ̄へ ̄|||) ウーム

番外編

罪ほろぼし(?)ごはん

こんばんわ。今日は地元でマラソンが開催されました。
朝8時半に近くの競技場をスタート☆
kako-8Q7ajjtGzxJz8DTW.png
たくさんのランナーの方々が挑戦されていました\(*⌒0⌒)bファイト☆
途中から天候が崩れて気温も急に下がってしまったのですが
みなさま大丈夫だったのかしら。参加者のみなさま、お疲れさまでした。
どうぞくれぐれもアフターケアをお大事になさってくださいませ。

今週はうかうかとごちそう三昧の日々でした。
おかげさまで体重計の数字も右肩上がり↑↑
せめてもの罪ほろぼし・・・というのもアレですが(笑)おうちごはんだけでも
質素にヘルシーにしてみました☆

昨日のばんごはん
kako-63mTW5D2WsVAe2XA.png
れんこん餅と大根餅
卵入り袋揚げの煮物
焼き豚とスライストマト
しめじとえのきのおみそ汁

kako-L9JGn7Rjw4M7Wcp9.png
れんこん餅には桜えびを、大根餅にはちりめんじゃこと青のりを
混ぜ込んであります。どちらもモチモチの食感が上手く出せました(*^-゚)vィェィ
チリソース&めんつゆのピリ辛だれとあっさりポン酢をお好みで♡

kako-4DddHUMOucAQzKV8.png
三方を残して袋状に開いたすし揚げの中に卵を割り入れて爪楊枝で閉じます。
しいたけ、長ネギと少し濃い目のお出汁でことこと煮含めたらできあがり♪
今回はメインが質素ヘルシーなので少し甘めに。

続いて今日ののばんごはん
kako-Hy2K9XWBoInga4xD_20130310212337.png
お粥定食
(にんじんのタラコ和え・鶏挽肉のネギ味噌炒め・じゃが芋と玉ネギのドライカレー
 かつおの生姜煮・半熟卵・梅干)
鶏肉ときのこの澄まし汁

一度作ってみたかったお粥定食♪
ですがおかずを一品ずつ作る手間が思ったより大変でした(^^;
しかも家族には一見『え?お粥て・・・誰が病気やねん?』みたいな反応だったり。
食べてみると意外にボリュームがあって質素ヘルシーかどうかも怪しい(笑)
kako-h5GJU6XgyIFZrpMB.png
左 ごま油でニンジンと甘塩タラコを炒めただけのお手軽な一品。
中 少しダマになってしまった鶏挽肉のネギ味噌炒め(^^;
右 ドライカレーはじゃが芋・玉ネギ・トマト缶に
   カレー粉とコリアンダー・ガランマサラで味つけしてあります。

kako-Udl6IQL5k5CsnCBr.png
きょうの半熟卵は合格(^^)v 娘が熱烈な半熟派なので上手くできてヨカッタ

カツオの生姜煮は山椒を振っていただきます。
生のカツオが売り場になかったのでたたきを購入して角切りにしました。
kako-c7WYKgLGkAkY1vKk.png

おかずにもなるように鶏肉を一緒に入れたきのこのお澄まし。
kako-r4QJvARL5m5qudL2.png
大根とかぶの葉も入って水炊き風になりました。


今日は久しぶりに娘とお買い物♪ 

ランチ&カフェ

こんばんわ(^^)

ぽかぽか陽気を通り越して初夏をも思わせる今日のお天気ですが
大陸からいろいろなモノが飛来してきているのが実感できました。
その所為で暑くても車の窓を開けて走る勇気が出ません(--;

今日はリア友さんとランチに☆
本当は彼女に手渡す物があったからお約束したのに
ランチの方に気を取られて肝心の品物を忘れてしまいましたorz
相変わらずうっかり・・・というかがっかりなあすもです(汗)

kako-g3ktGrKDrvBfHHzP.png
『Osteria-Spaghetteria Menya(オステリア・スパゲッテリアめんや)』さま
大通りに面したビル1Fにあるとても小粋な外観のイタリアンのお店。
kako-KzAvTHuWonfsmdkV.png
すっきりとシンプルながら、所々に配されたセンスある小物づかいがおしゃれです。
kako-2dUrO4l6inJQ4Scj.png

ランチはスープ・サラダ・パンに日替わりパスタ3種からチョイスいたします。
kako-lEbI0L3uhvrQ4sVE.png
スープは野菜のポタージュスープでした♪濃厚な野菜のエキスが美味~
こちらはお好みで特製オムレツにも変更できるのだとか。

パスタはさんざん悩んだ結果、二人ともカルボナーラをチョイスいたしました。
kako-8Yv2O3KpbBQeEN81.png
荒挽きコショウとパルメザンチーズの香りが豊満なカルボナーラは
適度なアルデンテのスパゲッティがクリーミーなソースにしっかり絡みます。
まさに『王道のカルボナーラ☆』という感じでとても美味しくいただきました(^^)

*************************

さて。実は我が家の車がリコール対象になっているとの案内が(>0<)
そこで午後から修理を予約していた近くの販売店へと向かいました。
修理には一時間くらいかかるということでしたので、
以前からすごく気になっていたカフェまでお散歩です♪♪
kako-3H7PAQjrMHRwCt9d.png
なんだかオシャレなお宅にお邪魔するような感じのカフェです。
きっともう少し温かくなれば前庭に美しい桜の花が咲くことでしょう。
kako-t55KOItPS07sNW8e.png
ナチュラルな手作りの看板がとても素敵な『カフェ・コラボ』さま

ナイスミドルのマスターとエイジレスで魅力的な奥さまとで経営なさってます。
外観にも内装にもアイテムの一つ一つにハンドメイドな温かみがあって
ゆったりとくつろげる空間は、きっとお二人のお人柄そのものなのでしょう。
kako-V1iS8DYj2GTHYYht.png
kako-JknXn8JpKxmEcN46.png
ナチュラルなテーブルにアンティーク風のソファチェアが落ち着いた雰囲気。
さりげなく置かれたひざ掛けやクッションにもセンスを感じます。
kako-WTt6rw7CnxY5xvTh.png
アールグレイをベースにレモンやローズをブレンドした
アールグレイレジェンド』というフレバーティーをオーダー。
こちらの紅茶は全てムレスナティー。とても香り高く渋みも少ない紅茶です。
ほんのりと甘い中にもすっきりした後味で、肩の力もすぅっと抜けていくよう♪

他にもシフォンケーキやバナナスムージーなどがおすすめなのだとか。
次回はぜひ前庭の桜を楽しみつつランチ&ケーキをいただきたいナ♡

こんな素敵なお店との出会いがあるなら、リコールも悪くない?ですね(笑)

暴れん坊??

白馬にまたがり波打ち際を颯爽と駆け抜ける暴れん坊なあの人をご存知でしょうか?
ふとそんなことを思いつくネーミングのお店に行ってまいりました☆
kako-8BJBiKV0YM2O0wb7.png
天下の焼肉 大将軍』さま
『天下の』と冠のついているあたりがいかにも暴れん坊将軍を髣髴とさせるこちらは
高級感のある広い店内ときびきびとしつつも人当たりの良い接客が魅力です♪
kako-01IRFq2pHqv8TZpx.png
おじいちゃま、おばあちゃまも一緒なので個室に案内していただきました♡

いつもの焼肉屋さんに比べると高級感のあるお肉でございます(笑)
kako-qYxCHkN2RDNHwp6f.png
手前はカルビ・ロース・ハラミのセット。タレはやや甘めであっさりしています。
奥はホルモン(テッチャン・ミノ・レバー・ハツ)盛り合わせ。
ボス夫さんと娘の好物、テッチャンをもう2人前プラス☆

kako-VADmIaGYocDVkfH0.png
焼き方もいつもよりお上品にwww
適度な霜降りの柔らかいお肉はとても食べやすくてどんどんお箸が進みます♪

サイドメニューも充実☆☆☆
kako-olMhY16lWvuquvLC.png
左上 チョレギサラダは意外にピリ辛で酸味もしっかり利いたドレッシングで。
右上 娘のオーダー、タン塩。添えられたネギダレを乗せていただきます♪
左下 トッポギは見た目ほど辛くなく、とても食べやすい一品です。
右下 とろりとしたチーズにテンションが上がるチヂミはカリカリとした食感が◎

実は最後におじいちゃまご推薦の和牛ヒレ肉(一皿1,800円也)
いただいたのですが不覚にも写真を撮り忘れてしまうという大失態!!orz
ステーキ肉のような厚みと美しい桃色の断面はぜひとも記録にとどめるべきでした。
もちろん記憶にはしっかり残っておりますが(^^;
軽く炙るだけのレア状態でいただけば、お口の中でとろける柔らかさと広がる旨み♡
いいお肉は人を幸せにするのですね~(*´∇`*)

ごちそう三昧となった今週は、体重計を封印しておかないと・・・(|||▽||| )

と言いつつ、本日のおやつwww↓

甘党に悪人はいない

・・・かどうかは分かりませんが(笑)
美味しそうにお菓子を食べてる人はみんないい人に見えます確かに!

kako-fsnYcOD8CEVqfUWK.png
『和菓子のアン』(坂木司著)
デパ地下の和菓子店でアルバイトをすることになった主人公が
個性的な店長さんや仕事仲間、そして謎めいたお客さまとの一期一会の中で
和菓子の奥深い世界に引き込まれていく様子を描いた連作集です。

さまざまな謎が提示されるミステリーながら
この本に出てくる人物に悪人は一人もいません(^^)
主人公の『アンちゃん』をはじめ登場人物みんなが
それぞれの悩みや痛みを抱えながらもまっすぐ前を向いて
誰かのために一生懸命生きているその姿に
元気と優しさを分けてもらえる佳作です☆

和菓子についてのさまざまな薀蓄やデパ地下の舞台裏などの
興味深いトリビアも満載で、読めば必ず和菓子をいただきたくなる一冊(笑)

そんなわけで行って来ましたデパ地下www
kako-NRtkaYCczkK8z6Fm.png
『笹屋伊織(ささやいおり)伊勢丹店』さまにて購入☆
左奥 『春の舞』黄身餡を鮮やかな黄色に染めた外郎で包み
          春の野に遊ぶ蝶に見立ててあります。
中央 『さくらさくら』美しい桜色のお餅の中はこれまたピンクの桜餡の
            可愛らしい大福餅。
右奥 うっかり名称のメモを取るの忘れちゃいました(T_T)
    確か練り切りにこしあん。若草に舞う桜の花びらが可憐で選んだ一品♡

和菓子を眺めていると、日本の文化って季節の移り変わりを愛でることで
発展してきたんだなぁとしみじみ思います。
伝統に則った繊細な造詣と洒落っ気たっぷりのネーミングが楽しくて
もっともっと和菓子のことを知りたくなります!

そんな好奇心を存分に満たしてくれる雑誌がこちら。
kako-FGXDJ2B4eXXWfQGV.png
YUCARI Vol.02
「縁(ゆかり)」とも「紫(ゆかり)」とも読めるタイトルが印象的な隔月刊誌。
日本の伝統や生活習慣を美しいビジュアルと充実した記事で紹介しています。
kako-Ha6Czp117oZlLqfL.png
ずばり『和菓子』がテーマのVol.2☆各地のおすすめも満載の美味しい一冊。

・・・・・ああ、また和菓子を買いに行きたくなってきちゃいました(笑)

一昨日ときょうの晩ごはん

唐突に春めいたお天気になりました本日は
すっかり身体が鈍ってしまい腰痛持ちになってしまった娘を連れて
いつもの町屋ヨガへと出かけました。
初の母娘ヨガを体験してきたんですがちょっぴり気恥ずかしかったです。
彼女はどう感じたかしら?少しでも楽になってればいいな~(*^^*)
とりあえず明後日は『整体』に連れて行こうかと思ってマスwww

さてさて昨日のごちそうを挟んでご披露するのもおこがましく思いつつ
一昨日と本日の晩ごはんをご紹介しちゃいましょう(^^;
これもおうちごはんをサボらないための修行、修行!!

一昨日の晩ごはん
kako-DIaahriDwlvXYGo2.png
塩マーボー
焼きナスの中華ダレ和え
クリームコーンスープ

ウチのメインバンクの待合に置かれている雑誌はなぜか
『クロ○ッサン』とか『オレン○ページ』などの主婦向け雑誌が充実してます。
もちろんしっかり活用させていただいてますゾwww
先日、借り読みした中から塩マーボーにトライしてみました
kako-wRwEzmnngzZoKbaQ.png
赤くない麻婆豆腐』の手順自体は普通の麻婆豆腐と同じです。
トリガラスープをメインに塩麹と香味ペーストで調味して
しっかりと生姜を利かせるのがポイント☆
塩味と相性のいいチンゲンサイを具に加えてみました。
お好みで山椒を振っても美味しいと思います(^^)

焼きナスはしっかり火を入れるつもりが、しっかりしすぎたようで
すっかりしなしなになってしまいました(ToT)
とにかく見た目が貧相すぎるので遠目の画像でごまかしておきます(笑)

kako-W2EMlB2xskqiW83h.png
クリームコーン一缶と同量のトリガラスープを加えて火にかけたら
仕上げに豆乳を回しかけるだけの簡単コーンスープ♪

*****************************

本日の晩ごはんは『あひる課長食堂』さまの
こちらの記事から参考にさせていただきました(^^)
kako-ZBe3ptMwoYKOwkL0.png
ひじきのつくね・・・じゃなくてがんもをすき焼き風煮にしてみました☆
ちょっとひじき煮の味が濃くなってしまったのですが
白ご飯にもよく合ってとても美味しくいただきましたよ♪

水切りした豆腐とひじき煮に少量の鶏ミンチと繋ぎの片栗粉を練り混ぜて
フライパンで焼いたひじきがんもはかなりボリューミーで満足満足(^^)

副菜には・・・
kako-Mf2wRHICgzGdaMLB.png
kako-0xmor5cGPicDo2Wh.png
かぶとチンゲンサイの酢の物&フライド長いもを。

昨日のごちそうに比べると見た目もお味もちょっと苦笑いな感じですが
ひじきつくねは美味しい☆ヘルシーで、他のお料理にも応用できそう!!
あひる課長さま、美味しいレシピをありがとうございます(o^∇^o)ノ
kako-k9WdSqatYMqUeC8x.png

ラスト☆ラン

紆余曲折ございましたが・・・

本日、最後の大学入試が終了いたしました\(*T▽T*)/

正真正銘のラストランを終えた娘の表情は晴れ晴れとしていて

「全部出し切れた。これでもし落ちてたら『縁がなかったんや』って
 きっぱり諦められる。最後まで受けてよかった。」
・・・と。

この言葉と彼女の笑顔を見られただけで、わたくしも充分有り難いです。
結果が出るまでは今しばらくありますが、もう合否は気にしてないというのが
正直な感想でございます。
娘の言うとおり、これでダメだったら
『こんなにいい人材を放逐するなんて見る目ねェな』
って鼻で笑ってやれそうな気がするwww

ゴールテープを切った娘へのお疲れさま♡
kako-F7TTLg1pmhxBIcw5.png
『ANNA SUI』の限定ミラーと・・・

kako-NKZ0SaThoEF9Vf47.png
同じく『ANNA SUI』&『Hello Kitty』のコラボハンカチ☆

前期試験の時はいちごタルトでしたが、今回はスィーツじゃありません。
なぜなら、卒業祝いを兼ねておじいちゃまがお食事をご馳走して下さるから(喜)

今回はおばあちゃまご推薦のお店です(^^)
kako-dUjctheTcgYuhNfz.png
観光街の路地を抜けて・・・朱い暖簾が印象的なこちらは
kako-Pz7lNa4g1jctDunK.png
『石塀小路 豆ちゃ』さま

kako-rIsChyu8R7XXJrag.png
シンプルなしつらえと落ち着きのある照明でとても雰囲気がある玄関です。

kako-mzn5MaTH3WbIClTY.png
美しい白木のカウンターにはふっくらとした朝掘りの筍が♪♪

平日の夜ながらあっという間に満席になるほどの盛況ぶりでしたが
それもうなづけるお料理の数々、どうぞご覧あれ(^○^)/
kako-lVMV4EDYt0jALT0s.png
左上 突き出しは豆乳羹。とろりとした舌触りが期待を誘います。
右上 見た目は小芋のそぼろ煮ですが、もちもちと白玉のような食感の芋餅
左下 えびパン揚げはさくさくとした揚げパンと円やかなえびの相性が◎
右下 大根と水菜のハリハリサラダは自家製のゴマドレでいただきます

kako-PTxvMtxvi1ejjz9o.png
お刺身の盛り合わせ☆サバの焼き霜が絶品でした(*´∇`*)

kako-nsX5LgHdd4xGhWpe.png
左上 フライドゴボウはサーブ中から牛蒡の香りが強く感じられる名品でした
右上 焼きスナックえんどう。ふっくらと張った豆を口にすれば春の味が!!
左下 ふわふわの出し巻きは驚くほど卵の味が濃く出ていました☆
右下 扇形の器にまるでお弁当のように『おばんざい』を詰めて♡

kako-M5FdEGW8dux71H9D.png
左上 生麩の田楽は娘のオーダー♪軽く炙った生麩が香ばしくてサイコー!
右上 おばあちゃまの好きな春野菜の天ぷらは素材をしっかり感じられます。
左下 画像では分かりにくいのですが『鶏と三つ葉のふわふわ卵とじ』
   ホントその名に恥じないふわふわっぷりにみんなで感動~☆
右下 若鶏の唐揚げは地鶏らしい歯ごたえと旨みの濃さが印象的でした。

kako-aEn0C1rYgQ10T1Pb.png
左上 新じゃがの甘辛煮はぜひ家でも真似したい一品☆
右上 ネタに自家製の薬味を仕込んである捻りの効いたサバのきずし。
左下 豆乳ベースの出汁で炊いたおでんはとってもクリーミーです♡
右下 食事の最後にはお抹茶と芋羊羹のサービスが(♡▽♡)

どのお料理もひとつひとつ丁寧に手を掛けて作ってらっしゃるのが
伝わってくる美味しいものばかりでした(^^)
久しぶりのご馳走に、ここしばらくは小食気味だった娘も
おなかいっぱい☆モリモリ食べてくれました!(もちろんわたくしは言うまでもなく笑)

いつもながら長々しい記事にお付き合いくださりましてありがとうございます。

みなさまには本当にたくさんの心強い励ましのお言葉と
まるで我が子(?)のように親身なご心配とご祈願をいただきましたこと
娘共々、心から有り難くなによりの支えとなりました。
結果がどのような形であれ、みなさまの想いをしっかりと受け止めて
娘なりにさらなる精進を重ねてくれることをわたくしも見守っていこうと思います。

また、同じ場所で戦い抜かれたまだ見ぬ戦友のみなさまには
どうぞその努力が存分に報われる未来に恵まれますよう強く願っています。

本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

美味しい三角地帯

こんばんわ☆

ブログを始めてすぐの頃にも一度記事にしたのですが、
我が家にはご贔屓にしているパン屋さんがあります。2012 09 27a 07
外観もラブリーな『kiki』さまにて、朝食用の食パンをいつも購入しています。
カリッと香ばしい外皮とまるで羽根布団のようなふんわり真っ白な中身に
家族全員がメロメロ♡
2012 09 27a 02
全体に小ぶりなサイズで作られているお野菜たっぷりのデリパンや
さくさくデニッシュも見逃せません☆
2012 09 27a 03
ご興味がおありの方はこちらの記事をどうぞ♡

実は、ウチの近所は意外にパン屋激戦区なのです!!
このkikiさまからすぐのところにも素敵なパン屋さんがヽ(=´▽`=)ノ
kako-Sz95tcHbkTlDeM2V.png
『Boulangerie ONO』さま

kikiさまが癒し系カントリーテイストなら、こちらのONOさまは小粋なパリ風スタイル
とでも申しましょうか(いえパリには行ったことないですけどww)

内装もとてもシックです。ステンドグラス風の飾りが印象的♡
kako-mEPJz6zFwjlWAwJN.png
kako-VeR0ybkoTlqfOav2.png
このアイアンバスケット風のトレイも思わず欲しくなっちゃいます(≧▽≦)
広くてしかも持ちやすいのでついたくさん購入してしまうマジック☆トレイ(笑)

kako-Z4jgOn5YYfGpZ9nI.png
お店の感じは軽やかなパリ風ですが、置いてあるパンはずっしりとした
ハード系が中心。フィリングにも一工夫があっていつも目移りしちゃいます♪
もちろんさっくりとしたデニッシュやクロワッサンも充実してますゾ!!
月ごとのオススメパンも見逃せません(^^)

いろいろ迷いつつお買い上げしたのがこちら
kako-6dsYPolSrvnb61ye.png
手前左はミートパイ、右は黒豆と金時豆入りカンパーニュ、
最奥がベーコンエピ、最左は焼きたてのクロワッサン♡
娘と二人分の昼食なので『断腸の思い』で厳選したコたちです。

いつもたくさんのお客さまで賑わってらっしゃるため写真は撮れませんでしたが
もう一軒、『BLT』さまというお店も素敵です(♡▽♡)
こじんまりしたお店ながら小麦やバターにもこだわってらして
クリームパンやアンパンといった定番ものもすごく丁寧に作っておられます。
お店の名前にもなっているBLTをはじめとするサンドイッチ系もおすすめ☆

・・・『KIKI』さま『ONO』さま、『BLT』さまを結ぶこの地区を

パン屋のゴールデン☆トライアングル地帯

と呼ぶとか呼ばないとか(笑)
とりあえず『炭水化物抜きダイエット』はムリだと思いますええ。

お祭りごはん

こんばんわ☆
最近、ごはんの記事しかアップしてないですね。
カテゴリー考え直した方がいいのかしら?(^^;

・・・・・などと思案しつつもきょう晩ごはんですww

♪♪明かりをつけましょぼんぼりに~♪♪ 雛ご膳に仕立ててみました。
kako-9XfyHNIlIh1KoyND.png
ちらしずし
菜の花のお浸し 黄身和え
鶏のゴマ焼き
ハマグリの潮椀
菱餅と桜餅

我が家では年に一回、お雛さまの日だけちらし寿司を作ります(面倒だから・・・)
酢飯にツナ・ひじき・しいたけを甘辛く煮たものを混ぜ込むのがオレ流♡
kako-WylQiKNeOEUBL8gg.png
その上から錦糸卵、大根葉、出汁で煮たれんこんとニンジンを乗せてkako-FpCNKr8y0QlklLSJ.png
最後にお刺身用の鮪・鯛・ハマチ・サーモンと娘の大好物のイクラをたっぷり☆
kako-RJnCPRDjo4HUBZwv.png

kako-x5TT9GWgvXEGbP49.png
鶏モモ肉が一切れだけ残ってたので(笑)甘辛ダレに漬け込んでから
ゴマを振ってオーブントースターで焼いてみました☆
ちょっと焦げちゃった~Σ(|||▽||| )

kako-OeaEGPdPVEUBRl1W.png
まるで蒲鉾のようですが、実は菜の花に添えた卵の白身を型抜きしたものww
思った以上に可愛いい♡お弁当の彩りにも応用してみようかしら(*^^*)

結婚20年にして初めて美味しくできたはまぐりの潮椀\(*T▽T*)/
kako-JDehWlOBkhdid89d.png
こちらの雑誌に掲載されていたレシピを参考にさせていただきましたところ
しっかりとハマグリのエキスが出汁に移り、なおかつ身もふっくら♡
やっぱりちゃんと基礎から丁寧に!!が大事なのですね~。

kako-xG9NwJcjEWXk8kmB.png
〆にはひな祭りにピッタリの和菓子を。
スーパーの菓子コーナーで売っていたものですがとても美味しかったです☆

いつになく気合を入れて作ってみた雛ご膳・・・。
普段はほとんどコメントなしのボス夫さんから

『人を家に呼んでこの飯出したら自慢できる』

とのお言葉をいただきましたっO(≧▽≦)O ワーイ♪
(あまりの嬉しさに自慢たらしくなっちゃいました。ごめんあそばせ)

とりあえず全力使い切ったので(^^;本日は閉店ガラガラ~♪(笑)

きょうの晩ごはん

こんばんわ~(^^)

WBCまずは一勝しましたね\(*^▽^*)/
といいつつ実は野球のこと全然知らないんですけどね(笑)
見るともなしに試合を見てましたが、逆転に次ぐ逆転で
なかなか見応えがあって面白かったです♪
詳しい方のご感想はまた違うものなのかもしれませんが(^^;

さて地味~に続けていたマンガ『何食べ』ごはんも今日で完了☆
少々アレンジも加えつつ25食全ての食材を使い切りました(*^-゚)vィェィ

kako-GvAKlJOa5rFy5CrO.png
トマト入り肉じゃが
大根とキュウリのハムサラダ
枝豆
なすと白ネギのおみそ汁

kako-gVPXKHINzIb75Irp.png
今日の副菜は冷蔵庫の掃除を兼ねてましたのでコミックとは違うメニューです。
味つけは青じそドレッシングにチリソースをほんのちょっぴり加えて
エスニックなピリ辛感を出してみました♪

おみそ汁も残り物を一掃しちゃいました。
kako-kyfZGRyxX0wet2sX.png
一本だけ残っていた長ナスの皮を縞状に剥いて下茹でしたものと
白ネギの斜め切りとワカメであっさりと(^^)

ここ最近のおかずの中では会心の出来だった肉じゃが\(≧▽≦)/
トマトを入れるのでいつもよりも甘めの味付けにしたのが功を奏したようです♪
kako-FcHAipmhp0OSH8zj.png
ごろんと切ったじゃがいも、くし型の玉ネギ、厚め半月に切ったニンジン、
あえて包丁を入れずにそのままの豚切り落とし肉を使って
ワイルドだろぉ~な雰囲気に仕上げてみました(笑)

きょうのおまけ♡

おめでとう!!

今日・・・じゃなくてもう昨日?は娘の高校の卒業式でした。

前日はこんなにいいお天気でしたのに
kako-wDrdX4HmwWtArfEm.png
朝からどんより今にも降り出しそう(x_x;)
洗面所を娘と取り合いながらバッタバタで用意をしてそのまま出かけたものですから
正門で親子三人記念撮影のはずが全く撮れませんでした一生の不覚!!orz
kako-GBJ1iq7mTZvfhRhk.png
式典もほとんど撮影できませんでした(:_:)
その代わり、卒業証書授与はこの目でしっかり見届けましたゾ☆
ああ~、ついこの間入学したばっかりだったのになぁ・・・

1_20130302000719.png
式典の後、学食にて担任の先生への謝恩会が催されました。
生徒ひとりひとりからお花と一言ずつお礼の言葉をお送りします。

帰りは土砂降りになってしまい、正門での記念写真どころではなくllllll(-_-;)
3.png
とりあえず家の前で撮ってみた・・・うーんがっかり(^^;

まあ写真はともかく・・・・・。

無事卒業証書を携えて戻ってきた娘に高校生活の感想を聞いてみると
「とにかくものすごく早かった。あっとういう間やった。」と
この三年間は彼女にとってすごく充実した濃厚な時間だったようです。
もちろん良いことばかりではなく、彼女なりに悩んだりつまづいたり
時には嫌な思いをしたこともあったでしょう。
けれども先生にも友人にも恵まれて、思い出深い高校生活を全うしてくれたと
わたくしも誇らしい気持ちでいっぱいです。

まだ入試も終わってないし(^^;落ち着かない思いを抱えたままではありますが

ひとまず卒業おめでとう!三年間お疲れさま!

祝卒業・・・でもいつもの晩ごはん↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。