スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通常営業中

『敵の敵は味方』ならぬ『休みの休みは仕事!』というなんだか
禅問答のような、本日から3日間は会社も学校もそしておうちごはん
通常営業でございます(^^)

まずはきのうの晩ごはん
kako-fTzwxHej5q2i64U4.png
豚の生姜焼き 野菜の炒め物添え
フライ・ド・レンコン&ゴボウ&七味マヨネーズ
コールスロー 食べるオリーブオイル風味
大根とワカメのおみそ汁

この日は祝日ながら、午後から娘は大学へ。
なので夕ごはん作りに助手の力を借りることができませんでした(笑)
kako-DAVxl8l5s56OZht8.png
千切りにしたキャベツときゅうり、スライス玉ネギを食べるオリーブオイル
マヨネーズ、レモン汁で和えてしんなりするまで置いたコールスロー♪
コレでいいのかというくらい簡単なのにとても美味しいんです(幸)

揚げ物は相変わらずヘタっぴです(T_T)
kako-7vJ5Y2TQOWggshA7.png
レンコンはほんのちょっぴり目を離した隙に、ココアがけのような黒さにorz
ちょっと手抜きして市販の笹掻きの水煮を使ったせいで、まるでスルメのような
哀しい姿になってしまったゴボウは食感もパサパサ・・・。
急きょ、七味マヨネーズに漬けていただくスタイルに変更いたしました(^^;

ホントはちゃんと皮付きのゴボウを使ってフライするととっても美味しい♡
・・・はずです(笑)

kako-zPQYqtfywpNyOy16.png
今回は360度どこから見ても『生姜焼き』!!という生姜焼きを作りたかったので
定番のお肉を定番の焼き方で♪残った焼き汁でジャガイモ・エノキ・玉ネギを
炒めて付け合せ代わりにしました。

きょうの晩ごはんは助手と一緒に作りましたwww
kako-11ZxLawu710nv7rD.png
焼きギョウザ
かぶの煮物
菜の花とベーコンの『食べるオリーブオイル』炒め
レタスとちりめん佃煮のサラダ

GW前半の3連休、わたくしの両親が大分県に旅行してきたそうで
お土産をいただきました♪
kako-zTRM7qzrNZdQhskF.png
この中の『かぼすちりめん佃煮』と『ごまのドレッシング』を
細切りレタスと和えてサラダ風にしてみます。
kako-AYirhT7zAehkHhFp.png
かぼすの風味が爽やかでいい箸休めとなりましたよ☆

娘が挑戦した『かぶの煮物』
kako-TNbRPLeMrK3VSMAm.png
かぶの葉は4センチ程度に切り揃えて軽く茹でておきます。
皮を剥いて8ツ割にしたかぶがひたひたに浸るくらいにだし汁を張った鍋を
火にかけ、酒、白だし、しょうゆ、みりんで味つけします。
(めんつゆを使うと簡単なのですがあいにく切らしてしまいました^^;)
沸騰直前で火を弱め、落し蓋をしたらかぶが柔らかくなるまで煮たら
仕上げにかぶの葉を加えて一煮立ちさせたら完成♪


かぶの皮を剥くのは初めての娘。最初は怖々だったのですが
『包丁ではなくて食材の方を動かす』とコツを覚えてからは順調に♪
味つけも『うどんのお出汁くらい』を忠実に再現してくれました(^^)

kako-d9yX3eeIfqzkH3Zx.png
ほぼ毎日活躍してくれている『食べるオリーブオイル』はもうちょっとで
1瓶完食でございます(笑)
今回は油代わり使いでベーコンと冷凍の菜の花、玉ネギと炒めました♪
少しお醤油とみりんを落として和風っぽさを出しています。

ちょうど娘くらいの年齢の頃に、中華料理屋さんでバイトをしたことがあります。
何度も店長さんにギョウザ作りを特訓していただいたのですが
その結果・・・
 『うん、あすもちゃんには他の仕事をお願いしよか』
とのお言葉を生ぬるい笑顔とともにいただきました(爆)

そんな高○健さんよりも不器用なわたくしにとって、ギョウザといえば市販品(^^;
どちらかといえば扱いやすくて失敗の少ない『一口ギョウザ』を気に入ってます。
kako-OaVRwUrcJsreHttD.png
小振りですので、多めにひいたごま油で焼き目をつけたら
ひっくり返したり水を足したりせずに、火を弱めて蓋をするだけ。
フライパンごとひっくり返して皿にあければ、皮が破れることもありません♪
火加減は娘が見ていてくれたのですが美しいきつね色に仕上がりました!!

もしかして助手の方が上手くないか?(爆)

明日もボス夫さんはお仕事ですが、わたくしは定休日\(*^▽^*)/
なんだか休み癖がついちゃいそうでちょっとコワいので
せめておうちごはんだけでも頑張らないといけませんね☆
スポンサーサイト

紫のシャワー

こんばんわ。
初夏を思わせる日差しと気温に気持ちも衣服も軽くなる一日でした。
大変な人混み覚悟でもぜひ行ってみたかった所へ早起きして
お出かけしてまいりました!
kako-k98QsuqYO6NO6k4p.png
なんとも美しい藤棚が延々と続いています。
ちょうど見頃を迎えた藤の花がまるで紫色のシャワーのように
わたくしたちの頭上に降り注いでいました(*´∇`*)
kako-do2TDlGWKyUZdbUl.png
こんなにも美しく手入れされた藤棚がどこにあるかと申しますと・・・
kako-7fg8mPtMWDslswt8.png
『鳥羽水環境保全センター』・・・つまり下水処理場なんです!
こちらのセンターでは周囲に多くの花々に囲まれた遊歩道を設けて
地域の方々が気軽に散策できるように整備したり、藤棚の他にも
敷地内に多種の木を植えた回遊林園を作るなど、美観を意識した
施設となっています。
00_20130429221953.png
なかでも100m以上続く藤棚は、その花が最も美しく咲く3日間(2013年度)だけ
一般公開されるというものなのです。
年に数日間だけということでなかなか天気と予定が合わなくて
毎年スルーしてしまっていたのですが、今年こそはと勇んできました!!

それにしても大変な人出でした~(@0@)施設自体が広大なこともあり
駐車場から藤棚スポットまで送迎バスが出ているんですが
まだ開園前から、ずらりと並んだ人が何重にも列をなしています。
駐車場そのものもあっという間に満車状態に!ギリギリ停められて良かった♡

わたくしたちは現地まで周遊歩道をぼちぼちと歩くこと30分足らず(^^;
なかなか大変な行程でしたが、その分感動も3割増しです☆
kako-3xCldUt7txS3PKZ7.png
ここまでふっくらと咲き誇る藤の花を見たのは初めて!!
棚下を歩けば甘い匂いが馥郁と香ります。
kako-IApwDmRmb5DwPIEM.png
まぶしい太陽の光に照らされる紫のシャワー。
評判以上の素晴らしさに心の底から癒されましたよ♪
ニガテな人混みにもめげず頑張った甲斐がありました(゚∇^d)グッ!!

こんな写真もwwwww

いつかは自分で

連休2日めの今日。
ボス夫さんはゴルフ、娘は大学のお友だちとランチ、
そしてわたくしは・・・・・風邪で一日中家で寝てたっていう(^^;
塩うがいのおかげでちょっとずつ良くなってきてますので
頑張って早く治して休日を存分に楽しみたいな~♪

風邪っぴきにもかかわらずお出かけしていた昨日は
ちょっとおうちごはんをお休みしてケータリングをお願いです。
kako-TrDrguf3xyHGRdOc.png
『VIVAパエリア』さまの殻付きアサリのボンゴレパエリア(L)です♪
アサリのだしがしっかりと効いていてなかなかのお味(*^^*)
アボカドとツナの地中海サラダやジャガイモのアイオリ風仕立てなど
お野菜のメニューもかなり充実しています。
特にケータリングには珍しくサラダの種類が豊富なのが嬉しいですね☆
kako-nN7DK5JCvjGoNzMY.png
ベーコンとオニオンのフォカッチャも香ばしい~♪
コショウがよく効いていてオトナの味でした。

思っていた以上に美味しかったのですが、さすがにケータリングですので
お値段は少々割高に(^^;
アサリのパエリア・・・いつかは自分で作れるようになりたいものです(笑)

きょうの晩ごはん☆
kako-g22rWQfdv88f4sYU.png
イカの木の芽味噌焼き コンニャクと里芋の煮物
さやえんどう入り炒り卵
きゅうりとワカメの酢の物
豆腐と長ネギのおみそ汁

今日も娘が大活躍してくれました!
kako-1FoZPmgQir8Q2qiJ.png
今回は彼女的にも納得のいく半熟となったようです(゚∇^d)
コツは『自分が思うよりもワンテンポ早く火を止める』かな?

kako-CIV9SBh8yTR2Ud6e.png
酢の物にはすし酢・りんご酢・めんつゆを混ぜて和え酢を作るのですが
これも娘の舌にお任せしましたwww彼女らしいまろやかな仕上がりです。

今回初挑戦してみました『木の芽味噌』
kako-d0qZhyMcGEsllaPx.png
といっても、木の芽の葉と金山寺味噌、めんつゆをすり鉢で摺るだけ(笑)
それを格子に切り込みを入れたイカに塗ってオーブントースターで焼きます。
途中でもう一度塗り足して香ばしい香りが立つまで温めたら完成☆
付け合せ代わりにこんにゃくと里芋を同じ金山寺味噌とめんつゆで煮て。

さて、明日はGW前半の最後のお休みですね。
いろいろと行きたい場所ややりたいことが目白押しですので
まずは一晩かけてしっかり体調を戻します、気合で(笑)

きょうのおまけ

お父さんはつらいよ

こんにちは☆いよいよ始まりましたねゴールデンウィーク!!
お出かけ三昧の方もおうちでまったりな方もどうぞ良い休養を
楽しんでくださいませ(*´∇`*)

我が家は娘のリクエストで神戸ハーバーランドに新しくオープンした
『umie』へと出かけてまいりました。

張り切って出発したのは良かったのですがよく考えたら(イヤ考えなくても)
今日はGW初日!高速道路に乗って20分・・・あっというまに大渋滞
とっ捕まってしまいました(>0<)
よく考えたら(イヤ考えなくても)毎年「渋滞がエライことになるから」という理由で
初日は大人しく家にひきこもっていた我が家(笑)にとって初めての経験。
聞きしに勝る混雑っぷりに早くも全員心が折れそうです(^^;

結局、普段の休日なら1時間半もあれば到着するところを
3時間近くかけてようやくたどり着きました(--)=3
kako-IpYLMKb7IjfGXLcT.png
ノースモールとサウスモールという2棟からなる大きな商業施設であるumie。
駐車場からは3Fと6Fにある連絡通路から入ることができます。
この通路、1Fからの吹き抜けが見下ろせる空中通路なんです!
高所恐怖症のわたくしはどうしても窓際には寄れませんでした(笑)

今日のお目当ては地元にはないファストファッションのお店、H&M
スタバでちゃっちゃと腹ごしらえを済ませたら、ZEBIOとvictoriaGOLFに
向かうボス夫さんとは別れてさっそく戦闘開始です(笑)

それにしても大変なにぎわいです(@0@)試着も行列、レジも行列の中
何軒も回って娘とわたくしはお買い物三昧させていただきました☆

娘の戦利品・・・
kako-dBqqfAjc4UP3OPrp.png
花柄ショーパン&黒カットソーはH&M、ペールブルーのカーディガンは
ローリーズファーム、花柄スキニーとサンダルはINGNIで購入♪
ちなみにカフェポットはスタバの神戸限定バージョンwww

わたくしも買っちゃいました♪♪
kako-eRImmVtNu3fKkELa.png
スカイブルーのカットソーワンピ&白ニット&黄色のノースリシャツをH&Mで。
花柄スキニーと黄色のクラッチバックはローリーズファームで購入しました。

春らしい明るい色みのお洋服が欲しかったので母娘ともに
疲労困憊しつつも大満足の戦果でした・・・・・が

気がつけば予定の時間を大幅にオーバー!
その間、一度も連絡することなく放置されたままのボス夫さんΣ(|||▽||| )
慌てて電話をするとずっと本屋さんでヒマを潰していたのだとか。
『お買い物が終わったらみんなで海を見に行こうね』という約束も
あまりの人の多さと(おもにわたくしの)疲労のせいで断念せざるをえず
そのまま帰宅とあいなりましたorz
kako-1J06nGY9cMDF9qmk.png
見に行けなかったモザイクガーデン。この向こうに青い海が広がってる・・・はず。

せっかくのお休み初日だというのに
ほば観光タクシーの運転手と化していたボス夫さん(^^;
そういえば彼のものは何一つ買ってないし(爆)ごめんなさーい!!

きょうのおやつ

おてつだいごはん

こんばんわ・・・どうやら風邪を引いてしまったらしいわたくし(--;
昨日は一晩中頭痛に悩まされていたのですが、今日になって
喉の奥というか耳の中?鼻の裏?あたりがむずむずと痛かゆいし
鼻水が止まりませ~ん!
うがい薬がニガテなわたくしにボス夫さんが伝授してくれた
『塩うがい』をしています(^^)

塩うがい・・・コップに薄い塩水を作ってうがいをします。
ポイントはうがいをする時『あ゛~~~』と大きな声を出すこと☆


そんなわけで昨日はお弁当で夕食を済ませてしまったのですが(汗)
一昨日と今日の晩ごはんは娘が頑張ってくれましたよd( ̄◇ ̄)b

おとといの晩ごはん
kako-Az9WW5rCNNlMcEhi.png
エビとブロッコリーの中華炒め煮
かにかまと卵の炒め物
大根ときゅうりの食べるオリーブオイル和え
トマトとレタスのスープ

娘が担当してくれたかにかまと卵の炒め物☆
kako-DwTMavGcy7Gyh35h.png
娘いわく『もうちょっと半熟がよかった・・・』
フフフ、卵料理は火加減が命なのだよ( ̄ー ̄)ニヤリッ
なんてエラそうな事言ってますが本当にムツカシイんですよね~卵料理って。

kako-F3aV72hmRjCPZaHz.png
エビの下ごしらえにも大活躍の娘(^^)丁寧に背ワタを取ってくれました。
白ネギは斜め薄切り、ニンジンは薄切りにして花型に抜きます。
ブロッコリーは子房に分け茎も厚めに剥いたら輪切りにして軽く茹でておきます。
ごま油を熱したフライパンにすりおろしたしょうがとニンニクを入れて
香りが出てきたらエビを加え酒を回しかけます。
野菜を加えたら、鶏がらスープと香味ペーストで味をつけて蓋をして蒸し煮に。
水溶き片栗粉でとろみをつけたら出来上がり♪


続いてきょうの晩ごはんです♪
kako-zh8zscTR2Yes16nc.png
手羽元の塩焼き
根菜の「食べるオリーブオイル」炒め
豆腐とそら豆のとろみ煮
若竹煮
水菜とじゃが芋のおみそ汁

いつもはお手伝いしてくれる娘に「アレをやって」「コレをこうして」と
一つ一つ指示していたのですが、ちょうど雑誌のレシピを参考にする一品が
あったので、今回は彼女に丸々お任せしてみました。
kako-HvtzEGnyRGA6uqzq.png
娘 作『豆腐とそら豆のとろみ煮』でございます(*'-')//”パチパチ☆
そら豆は内皮を剥いておきます。豆腐は水切りして、干し桜えびは擂り鉢で
あたっておきます。鍋にだし汁、めんつゆ、酒、みりんで煮汁を作って
沸騰したらそら豆を煮ます。続いてスプーンで大きめに割りながら豆腐を入れ、
干し桜えびも加えて一煮立ち。最後に水溶き片栗粉でとろみをつけます♪

もちろん、質問されたらちゃんと教えますがそれ以外は
自分でレシピを見て作ってもらいます(^^)
おっかなびっくりな所もあったものの意外に手際よく丁寧に仕上げてくれましたよ!
おっとりとした娘らしいほんわかと柔らかいお味でした♪
kako-vdcDn1RoMdaAvx8T.png

メインはグリルに入れっぱなしの簡単メニューで。
kako-SD7i2tcQYtiDgwOC.png
手羽元に塩を振ってグリルで焼くだけ~。一度ひっくり返す以外は
放置OKの手抜きメニューですが、娘の大好物なんです(笑)

kako-YJw9xmHjDxnQPuTx.png
今回は『食べるオリーブオイル』を炒め油として使ってみました☆
レンコンとゴボウを、熱した『食べオリ』で炒めて
しょうゆを回しかけただけの簡単料理ですが、美味しくできました♪
便利調味料の力はホント偉大ですな~www

受験生の頃に比べると大学生になってから時間に余裕のできた娘。
少しずつ母娘で台所に立つ時間を増やして
『おうちごはん』の楽しさを知ってほしいです。
わたくしが悪戦苦闘してきた苦い経験をぜひ反面教師にしてネ(笑)

今週のお花

和風パントマイム?鑑賞

こんばんは☆
冷たい雨の中ですが、今日はちょっと面白いものを観てまいりました♪
kako-gRqGpDipkv9Al5He.png
『壬生狂言(みぶきょうげん)』は、毎年節分と4月、10月に公演される大念仏狂言の
ひとつとなる無言劇で、重要無形民俗文化財に指定されています。
kako-CdCDcZjbSZyqPhgp.png
(公演中は撮影禁止です。画像はウィキペディアさまよりお借りしました。)

公演が行われるのは新選組とも縁の深い『壬生寺(みぶでら)
kako-srY06KaR5UGUKNQ6.png
仮面をつけた演者が、鉦・太鼓・笛の囃子に合わせて無言で演じる壬生狂言の
演目は全部で30種類。平家物語や御伽草子などに取材した題目も多いため
話の馴染みも深く、大げさな身ぶり手ぶりで表現するので分かりやすいです♪
紙糸や煎餅を観客席に投げたり綱渡りをしたりといった派手な演出もあり
とても面白いと聞いていたのですごく楽しみにしてました(^^)

今日の演目
kako-2v92cgKJHCIifqsc.png
一演目がだいたい1時間ほどあるために、5つ全てを見る時間はなかったので
最初の2話を拝見いたしました。

1番目の『炮烙割(ほうらくわり)では終盤のクライマックスで舞台から
炮烙と呼ばれる素焼きの皿のようなものを投げ割るのが見所です。
節分に参詣した折に家内一同の年齢、性別を書いた炮烙を壬生寺に奉納し
これをこの狂言で割ることで厄除開運が得られるのだとか。
kako-ZuviQmBh1JtLkXIJ.png
舞台から豪快に落とされる炮烙はおよそ300個!
(写真の右奥に重ねて置かれているのが炮烙です)
雨降りの中にもかかわらず素焼きの赤い土ぼこりが立ったほどでした。

2番目の『花盗人(はなぬすびと)はことわざの「盗人を捕らえて縄をなう」の
たとえをコミカルに表現した演目で、金持ちの旦那とお供が花見に訪れ
土産の一枝を盗人に横取りされるところから始まります。
旦那の供が命じられるままに取り戻そうとしますが、ことごとく失敗し
とうとう旦那自身が盗人を捕まえるも、供は慌てて藁を打ち縄をなう始末。
最後には間違って旦那を縛り盗人はまんまと逃げ仰せてしまうという筋で
この間抜けな供の動きの面白さがポイントの演目です。

今回鑑賞したこの二つの話はどちらも、いわばコントのようなベタな面白さがあり
前列にいらしたファンらしい方々はまるで演芸場にいるように大笑いなさっていました。
重要無形民俗文化財という仰々しさとは正反対のフランクな感じが楽しかったです♪

幕末好きのわたくしとしては鑑賞後にもお楽しみが(*^^*)
kako-xlL61ivC6YcVYamq.png
『新選組局長 近藤勇像』をはじめ、新選組隊士の慰霊碑やお墓も☆
以前に伺ったときよりもなんだか博物館っぽくなっちゃってましたが(^^;
やっぱり壬生寺に来たからには手を合わせて帰らねば!!

きょうはお天気にこそ恵まれませんでしたが、楽しみにしていた壬生狂言が
鑑賞できて嬉しかったです☆また秋の公演で別の演目も観てみたいなぁ(*´∇`*)

きょうのおみやげ

長~いおつきあい

こんばんは(^^)

本日・・・というかもう昨日ですが・・・ごひいきの焼肉屋さんに
連れてもらっちゃいました☆おじいちゃま、いつもありがとう!
kako-1zY0mIWXlbuq2bvN.png
ライトで暖簾が見えませんが『大詔閣(だいしょうかく)』さまです♪
こちらとのお付き合いはかれこれもう20年以上!になります。
思い返せば、まだ結婚も考えてなかった頃のボス夫さんが
わたくしの家族と初めて一緒に食べた焼肉がこのお店だったな~ww
kako-3mVNjZMwf8qPfFuC.png
ゆったりとした座敷の他にもテーブル席もあり中庭までしつらえられている
明るくて広々とした店内ですが、20年前はカウンター席に小上がりが少々の
こじんまりとしたお店だったんですよ(^^)
いかにも昔ながらの焼肉屋さんといった店内には空調もなくて、
盛夏には各席にうちわが用意されていたのを覚えています(笑)

その頃からお肉の質とタレの美味しさ、そして店員さんの小気味いい応対は
今も全然変わっていません♪リニューアルとともにお店の雰囲気が変化してしまう
お店も多い中で素晴らしいことですね。
kako-p21katnRWCLRVjwL.png
味つけはしっかりコクがあって辛味も強いです。
ついもう一口、あともう一切れ、とどんどんお箸が伸びてしまう絶妙の美味しさ♪
肉質には相当の自信アリとお見受けしますが、お値段の方はかなり良心的です♡

サイドメニューも充実しています☆
kako-p4G94qVjN6EInPFw.png
焼肉店から生肉が消えて久しいですが、こちらではタンユッケをいただけます。
新鮮なお肉を丁寧に処理されて自家製だれに漬け込まれているので
絶対的に信頼できるメニューです(゚∇^d)グッ!!
ホタテのホイル焼きもコショウが効いていてパンチのある一品☆

もやしのスープ(スープよりもやしの量が圧倒的に多いのです笑)や豆腐サラダ、
写真にはありませんがチシャ菜などお野菜の新鮮さも見逃せません!!
特に各テーブルに置かれたざく切りキャベツ(無料)は
シャキシャキの歯ごたえと甘みに驚かされるほどで、ボス夫さんの大好物です♪

長~~いお付き合いをいただいている我が家の大切なお店♡
いつまでもいつまでも変わらず続けて欲しいな(*´∇`*)
kako-9cpiMvMY7aE9W3WT.png


食べるオリーブオイルを食べる

kako-UkKp8FddMhFpO1z4.png
こんにちは☆ 今日は眩しいばかりの日差しが気持ちいい一日でした。
娘を大学まで送っていった帰りにちょっと遠回りして
鴨川河川敷をプチドライブ♪ 実は仕事の合間なんですけどね(^^;

さて、週末にゲットした『食べるオリーブオイル』をさっそく使ってみます!
まずは、きのうの晩ごはんをご紹介~
kako-YxHPLPFdQYrlDsGa.png
アスパラ&トマト入り肉じゃが
ひじきの煮物
カット野菜のミニサラダ
豆腐のおみそ汁

kako-1v8fXJBgQZqRGPUi.png
実は土曜の晩ごはんはつい面倒で出来合いで済ましちゃいまして(;^ω^A
残ったカット野菜に玉ネギドレッシングと食べるオリーブオイルを和えて
ミニサラダ風にしてみました♪
食べるオリーブオイルに入っているフライドガーリックやアンチョビソースの風味と
アーモンド、サラミソーセージの食感が、普段とは一味違うコクを出してくれます。

ひじき煮はシンプルに、ニンジン、油揚げ、レンコンを合わせます。
kako-6VvKyInYFedqqksT.png

メインは彩り野菜を加えた肉じゃがで♪
kako-hwcGeIHCDzr61UN4.png
ウチの肉じゃがは牛肉ではなく豚コマ肉を使います。
意外にあっさりと食べやすいんですよ~(^^)

続いてきょうの晩ごはんです。
kako-o4E10i7sybpKfTIz.png
鶏肉と水菜の柚子コショウ煮
ピーマンとオニオンスライス
かぶとおぼろ昆布のお澄まし
白菜キムチ

kako-9dnExIsbojYyLx58.png
鶏モモ肉は一口大のそぎ切りにします。石突を取ったしめじはほぐし
水菜は5センチ程度のざく切りにしておきます。
フライパン(浅鍋もOK)に出し汁、酒、めんつゆ、みりんを入れて
柚子コショウを溶かします。鶏肉を並べて上からしめじ、水菜を乗せて
蓋をしたら強火にかけます。煮立ってきたら中火に落とし、そのまま
鶏肉に火が通るまで5~10分ほど煮ると出来上がり♪

相変わらずの放置料理ですが(笑)あっさりした中にも柚子コショウが
いいアクセントになって、とても美味しくいただけましたゾ(゚∇^d)グッ!!

きょうの食べるオリーブオイル皿はこちら☆
kako-oxtFUBsedWCet9YJ.png
スライスしたオニオンとピーマンを軽く水にさらして絞ったら
かつおぶしとおしょうゆ、それから食べるオリーブオイルを合わせました。
ちょっぴりと唐辛子が効いていて生野菜によく合うんです♡

汁物はちょっと目先を変えたお澄ましにしてみました。
kako-J4lJS6DfLUW29Xbp.png
白だしでかぶを煮てすりゴマと刻んだ万能ネギを加えたら、
椀におぼろ昆布を広げて注ぐだけ(^^)昆布からいい出汁が出るので
他の味つけは必要ナシ♪超カンタンお澄ましは忙しい朝にもいいですね。

目新しい調味料が増えるとおうちごはん作りのテンションも上がります↑↑
ガッチリ2瓶買ってあるからこれからもどんどん使っていきますぞ~(笑)

街の八百屋さん

こんにちは(^^)雨はさほど降らなかったものの
なんとなく肌寒い日が続く週末、いかがお過ごしでしょうか。

昨日、我が家では新聞広告で見かけたこちらへ出かけてまいりました☆

繁華街の真ん中にある3階建てのビルが丸ごと食品館となってるのだとか。
特に気になったのが最上階にある『六角農場』と呼ばれる屋上菜園
いったいどのようなものなのか興味津々で行ってきましたよ!
kako-cELRqFwdiqgbP9uK.png
『八百一本館(やおいちほんかん)』さま
はっぴゃくいっぽんかんではありません(笑)←ついこう読んじゃいます(^^;
オープン初日ということもあって大変なにぎわいです。

お店の中で何カットも撮影するのは申し訳ないので、エスカレーターから
雰囲気だけでもと一回シャッターを切らせていただきましたm(_ _)m
kako-ey5WnojPFyV8wRo1.png
1階には青果店「京都八百一」を中心に、精肉店「いづつ屋」、
鮮魚店「西浅」、ベーカリーショップ「ザ・ブレッド」、
ソルベコート「シーズン」などがあります。
「西浅」ではマグロの頭がどどんとお出迎えしてくれましたよ(笑)

パントリーは1~2階にまたがっています。こちらで嬉しい発見が!!
kako-Jwnjp0kPaabp7fTB.png
すごく美味しい上にいろんな食材との相性バッチリ☆の
『具だくさんの食べるオリーブオイル』
以前、某ハム会社の食品祭のお土産にいただいて以来ファンになったのですが
近所のスーパーはもちろん百貨店にも置いてないしネットだと送料が・・・と
ずっと諦めるに諦めきれずにいたんです。
ですのでこちらのお店で目にした瞬間、思わずガッツポーズ!O(≧∇≦)O

2階には他にもカテゴリーショップ「ANGERS bon repas」や
フラワーショップ「ハーモニアス」ビオワインの「前田豊三郎商店」の他に
レストラン「きょうのおかず」もあって、一日いても飽きない面白さ♪
こういう所でお買い物してるとすごく料理上手になった気が
するんですよね、なぜか(笑)

さて、いよいよ3階の屋上菜園『六角農場』へ・・・。
kako-7ldoQBNnpBrmEPg7.png
思ったよりも広々としたスペースはしっかり『畑』です!
上を見上げれば周囲のビルがとても不思議な感じ(*゚o゚*)
kako-j4QewrK7dQrsGgAC.png
しっかりと土に根付いているネギや可愛い実をつけたイチゴも♡
なんと小さな小川が流れていたり、ミツバチの巣箱があったりと
とても屋上とは思えないです。こころなしか空気も気持ちいいような・・・。

こちらでは水耕栽培プラントも見学できます。
kako-DdItm9NnNmUhelWg.png
水に浮かせた発泡スチロールで青々と育ったルッコラや水菜は
思わずそのまま手を伸ばして口に入れたくなるような新鮮さです♡
ボス夫さんが「マヨネーズ持ってこなアカンな~」
言ってました(笑)←もちろん食べちゃいけません!良い子はマネしないでね!www

オープンは24日からですが、この景色を楽しみながらフレンチをいただける
「セイボリー」では、農園で採れたお野菜も使われるそうで、楽しみです☆

残念ながら生ものは買えませんでしたが、パントリー中心にこちらをゲット♪
kako-CJuNDE8fgQZK499m.png
近所の安売りに比べるとちょっぴり割高ですが、質のいい生鮮食品が
幅広く並んでいる『八百一本館』さま・・・街歩きの帰りに寄るのも便利そうです。

きのうのランチとおやつ

おうちでコリアディナー♪

こんばんは。今日は再び風の冷たい一日となりました(>0<)
こたつとストーブがなかなか片付けられません。
明日は雨が降るらしいです。めまぐるしいお天気の変化に
どうぞ皆さまくれぐれもお体に気をつけてくださいませ。

やっぱり予想通り今日もスーパーに行けませんでしたorz
だがしか~し!実は心強い味方がヨガスタジオの帰り道にございます。
kako-I2iqdzlrESxIbGz4.png
『キムチのほし山』さま(写真は公式HPよりお借りしています)
 
 ・・・・・日本一激辛グルメ決定戦KARA-1グランプリにて
      当店の手焼きチヂミ(九条ねぎチヂミ)が
      60以上の出店店舗の中で第7位にランクイン!・・・・・


こちらのお店は確かになかなかの辛さが特徴なのですが
キムチやチヂミをはじめ、どの商品もコクと旨みがしっかりとしつつ
手頃なお値段で提供してくださっています♪
晩ごはん一献立分をまかなうには充分すぎる幅広い品揃えがありがたし(^^)

というわけで、本日はおうちでコリアディナーでございます☆
kako-LmnrywOyZLYTjky1.png
家では手間も時間もかかる蒸し豚やパリッと香ばしく手焼きされたチヂミは
必ず購入する我が家の定番メニュー。
kako-pfqHuKynzxobbcGF_20130419232157.png
蒸し豚は塩をつけてもキムチで巻いてもいい感じ♪娘も大好きです。

こちらはニューフェイスの手羽先です。
kako-mehQjBdyW5ArqZ6a.png
甘辛~いつけ焼きバージョンと黒コショウを利かせた塩焼きバージョンで。
実は塩焼きにまぶしてあるのはネギ・・・ではなくて青唐辛子(笑)
見かけによらず、つけ焼きよりも数倍辛かったです←でも美味しいwww

kako-kWeqPF48Dwxp2QmD.png
以前にこちらの記事でご紹介した『李青』さまのトックスープを真似て
台所に残っていた最後の食材をかき集めて作ってみました(^^;
全然具材が足りていませんけど、お野菜を足すと味に奥行きが出ますね。
今度は豊富な材料でリベンジしたいものです(笑)

お店には『ビビンバセット』も売っています♪ ご飯に白ゴマを混ぜ込んで
上から刻み味海苔を散らしてみました。
kako-I2UNLRFxRh0aIknD.png

お手軽に本格コリアメニューが用意できて、しかも総額3000円くらい。
おうちごはん一食としては破格の値段ですが、お店でいただいたと思えば
わりとリーズナブルじゃないでしょうか(^^)
今回もお世話になりました。ありがとう、ほし山さま♡

あるものごはん

まるで夏が来たかのような強い日差しに早くも日傘の出番となった一日でした。
GWに備えて日焼け止めも準備しておかないと、ですね(^^)

さて、ここ数日買い物に出かける時間があまり取れずにいます。
二日続けて『冷蔵庫にあるもので何とか凌ぐごはん』です(汗)
昨日は冷凍庫の隅に残っていた豚コマ肉1/3パックと卵をメインに。
kako-bfakat1JDx8Mhh3V.png
豚コマ入りニラ玉
チンゲンサイのお浸し
かぼちゃ煮
炒りそら豆
じゃが芋とワカメのおみそ汁

この日は娘がめずらしく一緒に台所に立ってくれました♪
内皮をつけたままフライパンで炒り焼きにして、塩したそら豆と
おみそ汁、チンゲンサイのお浸しの味つけが娘の担当です(^^)
kako-i0TbEAmtCWSsbDPc.png

小6の夏休みにはお昼ご飯を作ってくれてたりしたんですが
ここしばらくは毎日帰宅が遅いこともあって、バレンタインチョコ(笑)以外で
キッチンに立つこともなかった彼女。
これからはちょっとずつ家事も覚えて『女子力』アップに努めてね☆

なんてエラそうなことを言いつつかぼちゃがしょうゆ辛くなっちゃった(><)
kako-oFEM5TpACNBINbuF_20130418210545.png
木の芽でごまかしてみましたがww食べたらやっぱり辛かったですorz

kako-GQhdSnBvWasRWG9y.png
フライパンにごま油を熱して、ニンニクと細かく刻んだ豚コマ肉を炒めます。
斜め切りの白ねぎとニラを加えてさっと一混ぜしたらいったん火から下して。
改めてフライパンに油をひき強火で一気に卵を焼いたら先ほどの肉・野菜と
合わせて、香味ペーストとおしょうゆで味をつけて出来上がり☆

豚肉は残っている量がとても少なかったので、細かく刻んで
嵩増ししたように見せかけます(笑)二本めの香味Pも使い切りました!!

いよいよ冷蔵庫の中も心もとなくなってきた今日のごはんです(^^;
kako-I14dHCI9I1uIgZEg_20130418210544.png
オムライスもどき(笑)
余り野菜のコールスロー
新じゃがのオーブン焼き
コーンスープ(市販)

キャベツ・ニンジン・レタス・パプリカがそれぞれちょっとずつ残っていたので
青じそドレッシングとマヨネーズ、りんご酢を和えてコールスローにしました。

kako-erv3GbOTOXG0rqQg.png
1センチ厚にスライスした新じゃがをオーブンシートを敷いた天板に並べて
オリーブオイルを回しかけます。カレー粉とガランマサラ、荒挽きコショウを
合わせてじゃが芋に振りかけたらオーブントースターで15分焼きます。
溶けるチーズをまんべんなく乗せてもう5分焼いたら完成です♪

オーブンシートのままお皿へ移動させれば見た目も崩れずにサーブできます。
溶けるチーズがほんのちょっぴりしか残ってなかったのでちょっと物足りない~!
多めに乗せた方がきっと美味しいと思います(^^;

オムライスは作れないのでオムライスもどき(笑)です。
kako-XUfTmlerYzlt40LG.png
刻んだ玉ネギとピーマン、ベーコン、おろしニンニクをバターで炒めます。
あらかた火が通ったら、事前に少量のバターを混ぜておいたご飯を加えて
さらに炒めます。ウスターソースを少々とケチャップ&ピザソースで
味をつけたらお皿に盛ります。洗ったフライパンに油を熱したら
一気に溶き卵を流し入れて半熟のスクランブルエッグを作り
先ほどのライスの上に乗せてケチャップをあしらいます。

ポイントはケチャップと半々に入れるピザソース
味にコクと深みが出て塩要らずです(^^)『具だくさんソース』だとなお良し☆

市販の粉末スープは1人2袋×3人分をお湯で溶いてから、鍋に入れて
豆乳を足して温めなおします。ほんの少しだけダシダ(コンソメも可)を加えて
パセリを散らせば、カップスープ独特の水っぽさを緩和することができます(゚∇^d)

・・・・・と、キッチンの中の残りもの総動員でなんとか格好がついたおうちごはん。
明日も買い物へ行けそうにないのですが、さてどうしましょ(苦笑)

今週のお花

花街を歩く

こんばんは♪
今日はとても温かい一日でした。いよいよ春も本番でしょうか。
もう冬物は仕舞ってもいいでしょうか(笑)・・・まだ迷ってます(^^;

リア友さんと恒例のヨガレッスン・・・・・の前に京都屈指の花街、
『祇園』を散策してまいりました♪
kako-3EU1SqRvkHNfz6hh.png
『花見小路(はなみこうじ)』と呼ばれる石畳の道の両側にずらりと並ぶ京町屋建築に
うっとりしてしまいます♡路地にも独特の雰囲気がありました。
左上は「忠臣蔵」で有名な大石内蔵助が通ったとされる老舗料亭『祇園一力亭』

花見小路をまっすぐ進むと『都をどり』の舞台となる
『祇園甲部歌舞練場(ぎおんこうぶかぶれんじょう)が見えてきます。
kako-nB3zJIFCmQjJyE1w.png
祇園甲部あげての華やかな舞を堪能できる『都をどり』は毎年春に
ここ歌舞練場で公演されます。平日でしたがたくさんの方が
京の春を代表するこの風物詩を楽しみにいらしていました。
わたくしもいつか足を運びたいな~と思っているのですが(^^;
kako-UFphhZz2yhGly8Sj.png
『都をどり』公演の様子(ウィキペディアさまより画像をお借りしています)

kako-yhwVEwo5vs97hVLD.png
屋根瓦や排水溝の蓋にも『舞練場』の文字が彫られています。

名残の桜が彩りを添えていました。
kako-DMqF55rXzzgocSni.png

歌舞練場を後にしてまっすぐ突き当たったところにあるのがこちらのお寺。
kako-BvxeyK1eDnbYEgfW.png
『臨済宗大本山 建仁寺(けんにんじ)』
kako-vkDmeWxl10hVx7sL.png
栄西禅師により開山された京都最古の禅寺です。
『風神雷神図屏風』(国宝)で有名ですが通常はデジタル複製のみの展示だとか。

何といっても見所は大小書院に挟まれた中庭『潮音庭』の美しさ☆
kako-qWnhvBMY4p1HOvct.png
中央の三尊石と東に座す座禅石を囲むように紅葉を配した四方正面の禅庭は
どの方向から見ても枯淡の味わいを深く感じることができます。

kako-HRXgTgiiZeAt9GwE.png
こちらは白砂が美しい枯山水です。左は『○△□乃庭』と呼ばれ
地(手前の井戸)を□、水(中央盛り土)を○、火(奥建物の渡り廊下)を△に見立て
禅宗の四大思想(地水火風)を象徴するものだそうです。
右は納骨堂へと続く石畳と枯山水。
写真では見えませんが右手に安国寺恵瓊(あんこくじえけい)の墓石があります。
 安国寺恵瓊・・・「備中高松城の戦」において対峙していた毛利家と豊臣秀吉の間で
           和睦を取りまとめた人物。その後、秀吉に取り立てられ一万石以上の寺領を
           与えられるも関が原の合戦において敗れ、六条河原にて斬首される。


kako-215qhcXMMTB54Rr5.png
方丈から望む石庭『大雄苑(だいおうえん)』は、白砂に緑苔と巨岩を配して
悠々とした広がりを感じさせる枯山水です。
残念ながらちょうど方丈縁下を修理中でしたので俯瞰での撮影を断念(:_:)

もう一つの見所が法堂の天井に描かれている『双龍図』です。
kako-gEsUatqqDzZHVfLu.png
平成14年に創建800年を記念し、小泉淳作伯の筆により雄大な双龍が描かれました。

駆け足での拝観となったわたくしたちにもう一つ嬉しい見所のおまけが!!
kako-j5921bU3Du4EPA7g.png
法堂の周囲に見事な芍薬が咲き誇っていました。鮮やかな色とりどりの花は
『花の宰相』の名にふさわしい堂々たる姿でわたくしたちの目を楽しませてくれました♪

実はこちらの建仁寺、時間がなくてまだまだ半分ほどしか拝観できなかったのですが
見所いっぱいのとても興味深いお寺でした☆

きょうのカフェ

きのうときょうの晩ごはん

こんばんわ。まもなく日付が変わってしまいますが
駆け足で、きのうときょうの晩ごはんです。

昨日は新しいメニューに挑戦です☆
kako-kEvxT9hnL0X17Y5M.png
鮭のピザ風焼き
ニンジンのサラダ
オクラとパプリカのコンソメスープ

ちょっとエスニックな感じの不思議なサラダ☆
kako-tfPJv8iiiEzw453W.png
スライサーで皮を剥いたあとそのまま薄くスライスしたニンジンを
りんご酢とオリーブオイル、そしてカレー粉を混ぜたドレッシングで和えます。
仕上げにパセリを振ってお好みでマヨネーズを(^^)


kako-ZylMeMFJIytpHw0D.png
水気を切って軽く塩した生鮭の片面に市販のピザソースを塗ります。
広げたアルミホイルの上に、輪切りにした玉ネギを2枚並べて鮭を置き
もやし、ピーマン、ブロッコリーをのせたら溶けるチーズを散らして
天板に乗せ、オーブントースターで15分ほど焼きました。

写真の一皿はチーズとピザソースが少なかったようで少々水臭かったかも。
どちらもたっぷり乗せた方がお野菜も焦げ付かず、美味しくできあがるようです♪

今日の晩ごはんは久しぶりに大皿から取り分けスタイルで。
kako-pAk5yt5cJr4aX9Wc.png
キャベツとツナのトマトソース煮
そら豆と新じゃがのベーコン炒め
大根と大葉のサラダ

箸休め代わりのサラダは、千切り大根と大葉をドレッシングで和えるだけ♪
kako-TFCPiIM3GVkYVhqq.png
ドレッシングはお好みでいろいろ楽しめますが、今回はオニオンドレッシングと
白ゴマでほんのり和風に仕上げてみました。

kako-MgCRP1i6aeU86Mgi.png
鍋にざく切りのキャベツを敷き、オリーブオイルを回しかけます。
細切りのニンジンと缶汁をきったツナ、ホールトマト1缶を乗せたら
酒、塩コショウ、コンソメキューブと半缶分の水を加えて蓋をします。
強火にかけて中が沸騰し始めたら中火に落とし、キャベツが柔らかくなるまで
蒸し煮にします。

水は少ないめの方がキャベツの旨みが出ると思います。
コショウを強めに利かせたり鷹の爪を足してピリ辛にすればビールのお供にも♡

春らしい一皿を♪
kako-GAnJkVjNCcamt0Z2.png
新じゃがは厚めにスライス、そら豆は内皮を剥いておきます。
オリーブオイルをひいたフライパンに新じゃがを並べて刻んだベーコンと
そら豆を乗せ塩コショウしたら蓋をして中弱火で新じゃがが半透明になるまで
蒸し焼きにします。軽く混ぜてから細かく刻んだ溶けるチーズ(粉チーズも可)を
振り入れてコクを足したら出来上がりです☆

レシピを打ち込んでいたら何だか2日続けてどれも似たような手順だな~(笑)
フライパン(鍋)に並べて蓋をして火にかける・・・という工程は
しばらく放っておいて他の作業に移れるのがありがたいですね♪

ただし・・・焦がしてしまわないように注意!!です(^^;←よく焦がす人www

きょうのおやつ

娘とデート♡

こんばんは♪

今日はひさしぶりに温かく過ごしやすい一日となりました。
朝早くゴルフに出かけたボス夫さんをさておきまして
娘と二人、ぐっすり寝坊を楽しんでからお買い物に出ました♪

大学生になってから、毎日お化粧をして登校している娘。
夏に向けて日焼け止め効果のあるBBクリームや、
細々としたメイクアイテムを買い足したいのだとか。

お小遣いも大学生値段になった上にバイトも始めたことですし
自分のものは自分で・・・のはずが、ふと気がつくと
わたくしのカゴにぽつぽつと娘の買い物が入れられてます(^^;

でもまあ、まだ初任給ももらってないし大学でのランチは自腹で
頑張ってるし一緒に歩いてくれるのも嬉しくて、まあいいっかぁ☆

・・・・・一人娘にはついつい甘くなってしまってダメですねorz

今日のランチは娘が連れて行ってくれたこちらのお店で♡
kako-qda543FzLi4tUVXN.png
『サラサ花遊小路』さま
娘がお友だちとランチをしたお店だそうで、表通りから奥まった立地ながら
次々と訪れる若い女の子たちでにぎわっていました。

本日の大皿ランチをいただきました☆
kako-DdwKjLMC0jrQUTXw.png
kako-bjjZskcMtLWJcm5m.png
メインはチキンフリッターのチーズソースがけ。

さすがにボリュームも若さに溢れていますwww
オバアラフォー女子にはびっくりの大皿も周囲のお嬢さん方はみんな
細い身体でぺろりと平らげていらっしゃいました(@0@)
でもこれで1000円ポッキリ(表現が古っ笑)だったらお得ですね♪

帰り際には足休めに入ったお店でティータイム♡
kako-VHcQMEQt5SI6xPdg.png
kako-WexbKXZIQevrYx53.png
ビルとビルの隙間を抜けた一角に吹き抜ける中庭が印象的な
『Japanese dining SHOKICHI 正吉』さま

今年の3月21日にオープンしたての新しいお店です。
ダイニングと銘打っておられる通り、創作料理のお店だそうですが
「お茶だけで・・・」というわたくしたちにも快く席を用意してくださいました。
kako-uArzD0xbAo56JRtY.png
特製『正吉プリン』はカラメルの味がとても濃厚でまるで黒糖のよう♪

魚を中心とした創作料理に日本酒や焼酎の品揃えも厚いとのことで
日本庭園調の中庭を望む広々とした店内はなかなか雰囲気も良いです。
次回はぜひ夜の飲み会に利用したいと思うお店でした☆

相変わらずなにかと散財させられるデートでしたが(^^;こうして娘と二人で
仲良く出かけられるのは本当に嬉しくありがたいことです。
でもやっぱり・・・・・
  
初任給が出たら次はおごってね~(笑)

ゴチレース??

こんにちは。

未明の地震にはびっくりいたしました。18年前を彷彿とさせるような
横揺れに一瞬総毛立ちましたが、我が家は何事もなくほっとしています。
淡路島をはじめ被害に逢われた方々にお見舞い申し上げます。

・・・それにしても一番びっくりしたのは突然同時に鳴り出した
2台のスマホ&1台のガラクタケータイ(←まだ根に持ってる笑)
緊急地震速報の警告音だったかも(^^;

さて、昨日は家族3人揃って外ごはんでした。
実はおじいちゃまから『娘になにか美味しいものでも食べさせてやり』と
諭吉さまお一人を有り難く頂戴いたしまして(= ̄▽ ̄=)Vヤッター☆
さっそく外ごはんに出かけた次第でございます♪

娘のリクエストで焼き鳥ならぬ『とりやき』のお店、その名も『かしわ』さまへ。
kako-565zIVvKKwTMgkeL.png
こちらのお店の特徴は、モモ、砂ずり、ハツ、皮、つくねなどの
焼き鳥でお馴染みの部位を卓上の専用ロースターで焼いていただくというもの。
遠赤外線でじっくりと焼くその肉は、朝引きの新鮮な鶏が使用されていて
昨今には珍しく『生食』でいただけるメニューも!!
kako-ozW2MG0dRruoK8VW.png
鶏のお刺身は、娘にとって一番の大好物なのですがどこのお店に伺っても
なくなってしまい、彼女はそのことをすごく残念がっていました。
今回、新鮮な鶏刺しを存分に堪能できて本当に嬉しそうでしたよ、おじいちゃま☆

写真には残せませんでしたがコブクロポン酢和えや軟骨の唐揚げ、鶏茶漬けなど
他にも美味しいメニューを存分に堪能させていただき、さてお会計と相成りました。

 『合計金額、9,660円~!!

・・・見事ニアピン賞獲得(笑) おじいちゃま、ゴチになりますっ!!


人体の不思議について
(注:文中に多少アレな描写がございます。苦手な方はお気をつけ下さいませ)

初心に戻ろう

・・・というわけで一昨日のおうちごはんは『我が家の定番』です☆
kako-2PPtM8MTfuF5Oibz.png
ハンバーグ ブロッコリーのごま和えとスライストマト添え
卵サラダ
豆腐とワカメのおみそ汁

お皿が大きすぎました(^^;余白の美を感じていただければ幸いです(笑)
kako-q7Ux1LQG422i4NiJ.png
久しぶりに作ったせいか少し固くなってしまいました(汗)
粗めの玉ネギは炒めないで種に混ぜて焼くのが我が家流です♪

kako-2oUfimOIrmGumQR3.png
娘の好きな卵サラダはハムときゅうりとゆで卵をマヨネーズで和えるだけ。
今回は『初心にかえる』がテーマですので他の具材や味は足さずに。
おみそ汁も豆腐&ワカメという定番中の定番でまとめてみました。

昨日の夜は娘がバイトだったのでぱぱっと食べられる丼ものごはんで(^^)
kako-5mIrZMKdLf2ghmOF.png
エゴマ入りプルコギ丼
チンゲンサイと白ネギの中華スープ
トマトのごま油がけ

初心通りであればトマトも切っただけでサーブするところですが(笑)
今回はごま油&塩&酢で和えてみました。完熟トマトので甘酸っぱさと
よく合っていたと思うのですが、娘的にはそのままの方が良かったかな?

kako-DC6U9txqgUiDHHof.png
ごま油をひいたフライパンに豚コマを広げてもやし、玉ネギ、ニンジンと
ニラを順に重ねます。酒とお醤油、ハチミツにコチュジャンと豆板醤を加え
おろしにんにくを溶いたら、蓋をして火にかけます。
強火で炒め立てて、タレが煮立ってきたら中火に落として蒸し焼きに。
仕上げにエゴマを振って、タレごとご飯にまわしかけたら出来上がり♪

この日は食後に授業へ赴く娘のことを考えてニンニクを控えめにwww
面倒なときは焼肉のタレを使っても美味しいと思います♡

kako-8KFxjegYJL8LIQyq.png
鶏がらスープに斜め切りした白ネギとチンゲンサイを入れて塩コショウで味つけ。
火を止めたら韓国のりをちぎって入れて白ゴマを振ります。
この鶏がら&韓国のりのスープベースはこの上なく簡単お手軽な上に
具を選ばないので、お忙しいときにはもってこい♡

やっぱり、定番料理だと娘も食が進むようでした。

自分が偏食で困った経験からできるだけ好き嫌いなく食べて欲しいんですけれど
幼少の頃はとても小食だった所為もあってついつい、よく食べてくれるものばかり
作ってきてしまいました(>_<)
その反省を踏まえて最近ではできるだけいろんな料理に挑戦していますが
たまには『いつもの味』も作ってあげないといけないと思いましたアレ?作文?ww

きのうのおやつ↓

最近のできごと

先日、大阪の本校で塾講師のバイト研修を終えたばかりの娘に
派遣先の教室のチーフマネージャーから連絡がありました。
聞けば、臨時で派遣先とは別の教室の授業をしてほしいという連絡だとか。

(以下、娘の話を元に再構成してお送りします)
 マネ 「1:2(先生一人に生徒二人の授業)やけどそのうちの一人は
     テストの日やから監督だけでいいみたいやし。」

 娘  「えっと、教科は何ですか?」
 マネ 「中学の英語と数Ⅰらしいわ。」
 娘  「あ、じゃあ大丈夫です。行きます。」

というわけで、わずか2時間ほどのDVDを見てレポートを書くだけの研修を
終えたばかりの彼女は、いきなり他教室で初出勤となりました(ドキドキ)
バタバタと準備を終えほとんど駆け込みで見知らぬ教室に乗り込んだのですが。

 ○○校マネ「今日教えてもらうのは数Ⅰと物理やし。」
  娘    「え?英語と違うんですか?物理は全然教えられないです。」
 (バリバリの文系である彼女は高2から物理の授業すら受けていません笑)
 ○○校マネ「あ、じゃあ授業始まるまで予習しといて~。」

・・・と参考書を一冊ぽんっと渡されたそうな(^^;

 あすも 「で、どうやったん?」
  娘  「やるしかないやん。全然分からんかったから解説見ながら
      必死で説明してなんとか。」
 あすも 「生徒さん、ちゃんと分かってくれはった?」
  娘  「『先生の説明分かりやすかった』って言うてくれたけどお世辞っぽい
 あすも 「(笑)」
  娘  「しかも、テストだけって言うてた子も『因数分解わかりません』とか
      質問してきはって、結局二人に教えることになったんやけど、
      時間配分とか全然慣れてへんし、学習カード(保護者向けの授業日誌)
      書く時間もなくって・・・とにかく疲れた。話が全然違うし。」

・・・・・娘よ、仕事とはそういうものです(笑)

*************************

娘に続いてボス夫さんもスマホデビューいたしました。
kako-1hfAnBx4qgqoLh8s.png
我が家で一番アナログな彼にも先を越されて、もはやガラケーユーザーは
わたくしだけ。どうもスマートフォンの操作性に慣れなくて抵抗があります(^^;

 あすも 「やっぱりまだしばらくはガラケーでいいわ。ほら、わたしって
      家庭内の立ち位置もガラパゴスやん~www(冗談)」
  娘  「ガラケーの『ガラ』ってな、最近では『ガラクタ』のことらしいで。」
 あすも 「なるほど~。確かに家庭内の立ち位置もガラ・・・ってオイィィッ!!
kako-2oC9iXqLch8AQ0a8.png
愛すべきガラ(クタ)ケータイ(笑)

迷走ごはん

こんにちは~。サボり癖が治らなくて飛び飛び更新になってしまってますが
鼻周りも徐々に回復の兆しが見えて、今日もわたくしは元気です(^^)

一昨日のごはん・・・
kako-8RwtfaFAJOHCpF47.png
鶏肉のレモンソースソテー
ズッキーニとパプリカのサラダ
キャベツとカボチャの豆乳スープ
kako-WGFgHoB2jzFgVoXx.png
レモンの皮をよく洗ってからすりおろしてオリーブオイルと和えて
鶏肉に揉み込んでからレタスと一緒にソテーします。
バターを溶かしてレモンの搾り汁を加え煮詰めたソースをかけました。

一見、あっさりと見えるのですが食べてみるとこれが酸っぱい!

いえまあ、レモンソースですので当たり前っちゃ当たり前なんですが
サラダもドレッシングに酢を効かせすぎたせいもありまして
やたら唾液の分泌を促す献立になっちゃいました(^^;

kako-xH8M55UGXYn8N0xI.png
そんな酸っぱい食卓の救世主がこちら(笑)
豆乳ベースのスープに春キャベツ、ニンジン、カボチャと
甘味たっぷりの野菜が入って酸に疲れた舌を癒してくれます・・・
ってなんだかバランスがいいんだか悪いんだかよく分からないですね(^^;

続いて昨日のごはんはこちらです
kako-7DqgWTpCIF5IGjrU.png
豚バラの角煮
紅白なます
アボカドサラダ
ひじき入り卵焼き
キャベツとえのきのおみそ汁
ワカメご飯

買い物前の食材使いきりメニューは細々としたおかずが多くなります。
kako-vhS5puwNcRWhoe8L.png
戻したひじきとネギの小口切りを混ぜ込んだ卵焼きの切り口が
思ったよりもシュールに!まるで大阪のオバちゃんが着るヒョウ柄のよう(笑)
アボカドが一つ残っていたのでパプリカときゅうり、トマトと合わせて
しょうゆマヨで和えてみました♪

kako-UlVMU6OfJDWi7SjG.png
久しぶりに成功した角煮です\(*T▽T*)/
塊り肉が半分だけ残っていたので少量ずつでしたが充分満足できました。
やっぱりこういった脂ものは、歳とともに食べられる量が減ってきたのでしょうか。

初挑戦のワカメご飯です。
kako-5slYxgMobuABZLoh.png
主食だけに、ご飯ものでチャレンジするのってちょっと緊張しちゃいます(^^;
戻して刻んだワカメをごま油で炒めて白ゴマを加えたらしょうゆで味つけします。
桜の塩漬けも残っていたので軽く塩を落としてからワカメと一緒に
ご飯に混ぜ込んだら出来上がり☆

ここ最近は「いろんな食材をいろんな味で」をコンセプトに献立を
組み立てていたのですがあまりに『いろんな』を意識するあまり
家族から
 『普通のごはんが食べたい』
とのクレームが・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
マンネリ脱出のつもりが裏目に出てしまったようです。
確かに最近は自分でもどこに着地点があるのか見失うことも多かったかも(笑)
何においても極端なのがわたくしの悪いクセ(←右京サン風にwww)

今日からは、ちょっと初心に戻ったおうちごはんを心がけましょう(^^;

きょうのお花

ごぶさたいたしました

こんばんは☆3日間のごぶさたでございます。
いったいこの週末、わたくしが何をいたしておりましたかというと

・・・・・ひたすら鼻をかんでましたorz

3月30日にめでたくアレルギーデビューを果たしたあすもですが
実はその後あっというまに改善いたしまして、正直
『ブログで大々的に発表しちゃったけど実はアレルギーじゃなくね?』
と恥ずかしくなってしまうくらい鼻の通りも快調そのもの☆
きっと風邪の予兆か体調の崩れだったのだろうと高を括っていたのですが
金曜の夜からくしゃみ鼻水鼻づまりが怒涛のように襲ってまいりまして(>0<)

結局、週末の夜は鼻づまりのために一睡もできませんでした。
せめてコメントのお返事だけでもとPCを開けたものの
寝不足と呼吸困難で頭がぼーっとしちゃって文章が全く思いつかない!
こんな状態でいい加減なお返事&記事を書くのが忍びなくて
気になりつつもスルーさせていただいておりました(^^;

おかげさまで、週が明けてようやく鼻が機能し始めました☆
またぼちぼちときょうのできごとを綴っていきたいと思います(^^)

それにしても・・・・・何アレルギーなんだろうか??
というかホントにアレルギー???

********************************

鼻の方はグズグズだったのですが、母から拝観招待券をいただきました金曜日。
無料ご招待となれば行かないわけには参りません(笑)
ボス夫さんと二人、名残の夜桜鑑賞に出かけたのがこちらでございます。
kako-L0tIhm3jrgsPwj1a.png
『清水寺(きよみずでら)』夜の特別拝観
くしゃみ連発のせいか夜景撮りが下手なせいか手ブレな写真が続きますが
実際はとても幻想的でキレイでした(^^)
五重塔の後ろに伸びるレーザービームが不思議な空気を演出してます(笑)
kako-an5hDleT9nB6vJwr.png
実際のところ花の方は半分以上散ってしまっていたようなのですが
そこはライトアップマジック☆でしょうか。
特に花の多く残る枝垂桜は圧巻でございました。
kako-lk28jAvvvLYXRYiV.png
有名な『清水の舞台』にも人が鈴なりです。
何箇所かある撮影スポットは身動きが出来ないほどの人混みでした。
そんななかでくしゃみ連発のわたくし・・・周囲の方々ごめんなさい(^^;
遠景に『京都タワー』が小さく写っています。

この『清水の舞台』を下から見上げるとこのように・・・
kako-paUmV5YEBzfydnTe.png
錦雲渓(きんうんけい)と呼ばれるの急な崖に、最長約12メートルの
巨大な欅の柱を並べ「懸造り」という手法で釘を一本も使わずに組み上げた
先人の高い技術力と厚い信仰心が感じられるこのアングルが大好き♡

実はこの清水寺は他にも面白い見所がたくさんあるのですが
いかんせん暗いのと人が多いのとであまりゆっくりと見て回れなくて
ちょっと残念ではありました(^^;

恒例の(?)花より団子です(笑)↓

きのうときょうの晩ごはん

こんばんわ☆
今日はまるで初夏のような陽気と青空が広がる一日でした。
もう何を着ていいのやらどれを仕舞っていいのやら、
クローゼットとにらめっこの毎日です(^^;

それではいつものように、きのうの晩ごはんです。
kako-TK7emA6bTkmGG7eA.png
卵とエビのとろみ炒め
菜の花の白和え
タケノコの実山椒揚げ

kako-4p8Rh73I8w1DFkqw.png
日々練習のつもりで揚げ物にチャレンジしていますww
今日はお出汁で煮たタケノコに、小麦粉と煮汁を混ぜて壜詰めの実山椒を
混ぜた揚げ衣をつけて変わり天ぷら風・・・のはずが、なぜか唐揚げに(笑)
香ばしい中に実山椒の香りがよく出て美味しかったのでまあ良しとします♪

kako-5wdshIDmV22Zzz8M.png
少し緩くなってしまいましたが、菜の花とにんじんでシンプルな白和えを。
摺ったエゴマを足すとコクと香りがしっかり感じられます◎

kako-YTkaGdng1xrHTqky.png
エビとレンコン、白ネギとかぶの葉をごま油でざっくり炒めて、
酒、鶏がらスープと塩コショウを加えたら溶き卵を回しかけ、
半熟状態になったら水溶き片栗粉でとろみをつけます。
ほんのり中華風のおかずは時短簡単ですがいつも家族に好評♡

続いてきょうの晩ごはんです。
kako-PjXGagG1Bzwz6RuU.png
カレイの煮つけ
ひじきご飯
なすの翡翠煮
お麩とワカメのお澄まし
昨日の白和え残り(笑)

kako-njg62FOe5euBa3y9.png
ゴボウも一緒に煮てみました。少々おしょうゆが強すぎたようです(汗)
カレイの煮つけはいつも味が定まらないのが難点(>0<)
ちゃんと味見もしてるんですけどねぇ・・・orz

kako-WwTqN1j3H5vAx05K.png
夕刊に載っていた『おばんざい』の一品。
なすの皮をきれいに剥いてお出汁でことことと煮るだけ♪
ほんのり緑がかった実はとろとろと柔らかくてほっこりいたします。
下茹でしたチンゲンサイを合わせてみました。

kako-UxLUonaFZiDyxtNh.png
堅めに戻した芽ひじきとお酒、塩少々を加えて普通にお米を炊きます。
ほっけの干物(かますが売り場になかったので代用ww)はグリルで焼いて
身をほぐしておきます。菜の花は湯掻いてから1センチ程度に刻みます。
炊き上がったら少し蒸らしてから、干物の身と菜の花を加えて混ぜ、
叩いた梅干と白ゴマを散らしたら出来上がり♪
ほんのりと効いた塩とひじきの香りに食が進むごはんとなりました(^^)

*************************

ブログを始めておよそ半年・・・。
みなさまにご覧いただくのを励みにしながらおうちごはんを作ってきましたら
いつの間にか食材や味つけ、調理法の幅が広がってまいりました(*^-゚)v
(今までは同じ食材で同じ味つけをローテーションの毎日・・・でしたorz)

また、ご交流いただいているブロ友さまやこっそりお邪魔している
ブロガーさまの美味しそうな献立を勉強させていただくことで
いろいろなお料理を覚え、インスピレーションを刺激されるようになりました♪

この場をお借りしまして皆さまに心より感謝申し上げますm(_ _)m

『なんじゃこりゃ~っ?!』な爆弾が出来上がることも多々ございますがww
これからも楽しくおうちごはんを作っていきたいと思っておりますので
どうぞ変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします♡

↓今週のお花

すべりこみセーフ

こんばんは。今日はまた花冷えと言うにも冷たすぎる北風に
震え上がるような一日となりました。
暦の上ではもうすぐ『清明』に入ろうかという時分ですが
まだまだ三寒四温といったところでしょうか。
どうぞみなさまお身体を冷やされることのございませんように・・・。

さて、そんな寒空の中ではありますが桜の名所へと足を伸ばしました。
kako-AePRJNBYaKnHapT2.png
kako-YpvyJx3k2MumhGlP.png
枝垂桜が見頃を迎えた『京都御苑(きょうとぎょえん)すなわち『御所』です。

1869年明治天皇が東京にお移りになるのに合わせて多くの公家が東行し
無人荒廃してしまった公家町が撤去整備されて、国民公園となりました。
天皇のお住まいであった御所を中心に東西700M南北1300Mにわたる苑内には
京都御所、宮内庁京都事務所、皇宮警察本部京都護衛署などの
宮内庁・皇宮警察関連の施設も多くありますが、一方で散策を楽しんだり
近隣住民や学生の通り抜けルートとしても親しまれています。

広大な敷地の中の北西部分に『近衛(このえ)邸跡』があり、
見事な枝垂桜が植えられています。
kako-Qesacp4vX8tzdC4B.png
前夜の激しい風雨の影響が心配でしたが、見事な花が残っていました♡
kako-GBmAyoZkld7PFYaL.png
約30本ほどの枝垂れ桜はどれも地につくほどの枝に満々と花を湛え
見事なピンクグラデーションを織り成しています。
kako-QxglbbedsURl1MAf.png
まるでシャワーが降り注ぐように花が頭上から咲き零れていました(*´∇`*)

kako-ssRo2r75KgHyNz1u.png
桧皮葺の唐門は細かな造形も素晴らしいものです。

kako-QksWL2rnR37YWqkq.png
街中のソメイヨシノはそろそろ散り際でしょうか。
今年はせわしない開花からあっというまに満開となってしまいましたが
なんとか見頃の桜を愛でることができてよかった~(喜)

花より団子(笑)

おうちごはんも作ってます(笑)

こんばんは。4月に入っていよいよ新生活のスタートですね。
入学金やら学費やら定期やらスーツやら(笑)もろもろ経費のかかる
春になってしまいましたので、気持ちと財布の紐をしっかり締めて
おうちごはんでございます(^^)

きのうの晩ごはん
kako-adJAXNPxOc8BRlCL.png
豚肉とかぶの重ね煮 豆乳ソース
チンゲンサイとゆで卵のゴマサラダ
なすとトマトのダシダスープ

kako-mfBnu9KmLivnZtSJ.png
白ゴマとエゴマを摺って市販のゴマドレッシングに混ぜたソースを
茹でたチンゲンサイとゆで卵に回しかけます。
色味は残念な感じですが(笑)ゴマの香りが濃厚でチンゲンサイによく合います♪

なすとトマトスープのベースになるのがこちら
2012 10 04b 03
韓国食材のお店で売られている顆粒だしなのですが、風味がしっかりして
お湯に溶くだけでビーフコンソメスープとして使えます(゚∇^d) グッ!!
某ブロガーさまに教えていただいて以来、ウチの定番調味料となりました。
kako-bF9pm5mMhZ8bNMQa.png

kako-HbAwpCBwC2ruYW67.png
フライパンに、1センチ厚に輪切りしたかぶと新じゃが、豚のスライスを
順に重ねて敷きます。薄切りのしいたけとちぎったバターを散らし
コンソメを回しかけて蓋をしたら弱中火で蒸し焼きに。
野菜が柔らかくなったら事前に茹でておいたかぶの葉と豆乳を加えて
一煮立ちさせ、仕上げに荒挽きコショウを振りました。

かぶのとろりとした食感とほくほくの新じゃがが美味しい一皿です♪

続いてきょうの晩ごはん
kako-gHfnsOdRNUNC0FT6.png
豚ヒレカツ トンカツソース&おろしポン酢で
なすとアボカドのマリネ
きのこのおみそ汁

記事を書いてみて気がついたのですが食材が前日と被りまくり(^^;
kako-f8RC5uMY8eVMp5mf.png
揚げ物はニガテなのですが唯一マシに揚げることが出来るのがヒレカツ♡
コツは固まりをやや厚めに切って使うのと中低温でじっくり揚げることかな?
付け合せには春キャベツとニンジン、大葉を千切りにしました。

kako-5c5zQlfZxr6wVyjT.png
生まれて初めて『アボカド』料理に挑戦です(笑)
斜め切りした白ネギと皮を剥いてサイコロに切ったナスは
オリーブオイルで炒めて香味ペーストで味付けしたら蓋をして蒸し焼きに。
火が通ったら、なすと同じ大きさに切ったアボカドと混ぜて
しょうゆ、ハチミツ、レモン汁とスィートチリを合わせたソースで和えます。

家にあるはずのレシピなのですがどの本に載っているんだか不明に(^^;
なのでうろ覚えで作ってみましたwww
まったりとしたアボカドにスィートチリがよく馴染んでくれました♪
・・・こんな味なんだアボカド(笑)

本日は娘の入学式でした

連投ですが・・・

↓前記事でささやかなお花見を楽しんだあすも一家ですが
もちろん『花より団子』派でございます(笑)
荒神橋近くで見つけたお店に飛び入りランチいたしました♪
kako-hqiK1BXUFJQRxxtU_20130331231100.png
『Mangebien(マンジェビエン)』さま
フランス語で『おいしいごちそう』を意味するマンジェビエンさまは
オープンキッチンスタイルの欧風料理店なのだとか。
kako-QK7h8KcxDFD3Iguj.png
広くはない店内ですが、明るくてさっぱりとした内装と機能的なキッチンが
とても気持ちのいい空間を作り出しています。
kako-F9B0vcI0WVgDoldv.png
娘とボス夫さんがオーダーした『本日のパスタ』はタコとトマトのアラビアータ。
ぴりっと唐辛子が効きつつもトマトの酸味とタコの濃厚なお味が引き立つ
かなりの秀作だったようです。
kako-ytYAwcmaSxpUgMrK.png
わたくしはアサリのリゾットを♡こちらもアサリの風味がしっかりとしていて
ライスも絶妙のアルデンテでした。
ベビーリーフのサラダも、リーフがとても柔らかくて新鮮♪
あっさりとしたイタリアンドレッシングは決してメインの邪魔をしません。
全体にバランスの良さを感じるランチセットでした。

kako-4QC9RULyg0f6JvbN.png
プラス100円でデザートをつけていただきました(^^)
自家製のティラミスは柔らかめであっさりとしていて食後にぴったりです。

実はこちらで食事をいただいている最中に、来店されたご家族の中に
中学生くらいと思われるハーフの男の子がいらしたのですが
その男の子がびっくりするくらいの美少年!!
何かのお祝い事だったのかビシッとスーツを着込み細いシルバーのタイを締めた
その姿はまるで漫画に出てくるの名門寄宿学校の生徒そのもの♡
ちょうどわたくしから見て真向かいに座ってらしたので、失礼ながら
思わず見とれてしまいました(*´∇`*)

いや~、満腹&眼福でございましたww

*****************************
お花見を終えて駐車場に戻る道すがら、目にしたお店でお土産を♪
kako-qnryTTuYywNifx6L.png
『烹菓(ぽうか)』さま
クッキー専門店というのは珍しくないでしょうか?(^^)
確かにプレーンでベーシックなものから京野菜を使った目新しいものまで
たくさんの種類が陳列されていました。
kako-5KsQGBq2A0R41Pxs.png
レトロな内装もおしゃれです。店内奥にどっしりと構えるアンティークな棚が
とてもステキです。上に掲げられた看板も年季が入っています(♡▽♡)

kako-tXpftZ3M6Iylu0RQ_20130401004232.png
娘が注文したソフトクリームはミルクの香りが濃厚でありながらも
さっぱりとした口当たりでした。(もちろん一口お味見させてもらいましたよ♪)
添えられたクッキーのざっくりとした素朴な食感がぴったり♡

お土産にはこちらを購入。
kako-HgI2BptbZcJvZpHt_20130331231057.png
レモンドロップクッキーとウォールナッツクッキー
明日からの、仕事終わりのお茶うけにする予定です。楽しみ~(*^^*)

他にもこんなものを買いました↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。