スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニシヘヒガシヘ その2

こんばんは!昨日はいきなり仕事場のPCのセキュリティソフトが作動しなくなってしまって
あたふたしていたあすもです(@0@;;
結局は何のことはない、購入時のサービス期間が過ぎてただけなんですけど
予告なし告知なしで終了してしまったので、自力では全然原因が分からなくて焦りました~

コメントをいただいていた方々には大変お返事が遅れてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m

さて、『ニシヘヒガシヘ』の続きです。(前回のお話はコチラをどうぞ)
100.png
御影堂に負けず劣らずの迫力ある佇まいを見せるのが阿弥陀堂
入り母屋造りに瓦葺きの外観もそっくりで、御影堂と並んでいるとまるで双子の兄弟のようですねww
東西42m南北45m高さ25mとほんの少し小ぶりですが、真宗寺院の阿弥陀堂としては最大規模です。
101.png
屋根にはきりっと表情を引き締めた獅子が尾を振り立てて、まるで阿弥陀さまをお守りしているようです。
この阿弥陀堂の内部も自由に参拝することができますが、ちょうど勤行中で内陣の写真はNGでした。
あまりに欄間が美しかったので外を向いて一枚だけパチリ☆

ここでひとつクエスチョン!

他の寺院や神社ではよく見かけるあるモノが本願寺には見当たりません。
さてそれはいったい何でしょうか?






正解は・・・

お守りです!!

浄土真宗の教えでは阿弥陀如来のお力によって、苦悩や迷いから自力では離れられぬ人間を
救って下さるという『他力本願』が基本思想です。つまり日々、阿弥陀さまの慈悲に庇護され
生かされているので、神通力や奇跡をあてにしたり吉凶を気にする必要がないというわけですね。
同じ理由で、御朱印(本来、納経によりいただくもの)お札、おみくじ、絵馬などもありません(^^)

阿弥陀堂の前に阿弥陀堂門が建てられています。
102.png

こちらも御影堂門と同じように精緻で美しい細工がちりばめられていて思わず足が止まってしまいます!
103.png
御影堂門の門柱にあしらわれていたのは獅子でしたが阿弥陀堂門には龍の姿が(右上)
扉の透かし彫りに薄曇りの空が透けてとても綺麗でした(≧▽≦)

104.png
天海僧正が12年の歳月をかけて開版された『大蔵経(一切経)』が収められている経蔵(左右上)は
内部に書棚を据えた八角形の堂が設けられ、この堂が回転する仕組みになっていることから
『転輪蔵(てんりんぞう)と呼ばれています。残念ながら中を見ることはできませんが、
内壁に貼られた腰陶板は伊万里の有田柿右衛門派の中でも最も初期の作品だそうです。
うーん・・・み、見てみたい(*´∇`*)ウットリ

国宝指定されているのが書院。非公開ですが事前に予約することで一部拝観ができるそうです。
写真は書院の北東に位置する黒書院。寄棟造、こけら葺きの屋根の落ち着いた数寄屋風の建物で
南西に広がる白書院対面所(鴻の間)が表向きの接客空間であるのに対してこの黒書院は
門主の生活の場となっています。

西本願寺の国宝といえばもっとも有名なのが唐門でしょう!別名 『日暮門(ひぐらしもん)といい、
その細部にまでいたる見事な彫刻の素晴らしさに眺めていると日が暮れるのも忘れる由縁なのだとか。
105.png
日が暮れるどころか3日くらい眺めてそうな自分(笑)

本当にもうどこから見ていいのやら迷うほどのてんこ盛りっぷりでございます(≧▽≦)
106.png
前後に計4本の控え柱をもつ四脚門形式で、屋根は檜皮葺き、正背面は唐破風造、側面は入母屋造。
聚楽第の遺構とも伏見城の遺構とも伝えられていますが、いつ本願寺に移築されたかははっきりしていません。

総漆塗りの本体に眩暈がしてきそうなほどの精緻な極彩色彫刻と鍍金金具の装飾は、場所によっては
なんと厚みが60センチにもなり、長年において何度も付加、修理されてきたことが伺えるそうです。

扉にレリーフされた8体の獅子はすべて違った表情、ポーズがとても愛らしいんです♪(左下)
ちょっと見づらい画像で恐縮ですが皆さまはどのコがお好みでしょうか。
わたくしのお気に入りはきりりと引き締まった表情で見返る青い毛並みの彼と、伸び伸びと四肢を広げて
元気に駆け回っている赤毛のコです(≧▽≦)
107.png

唐門にあしらわれている動物は他にもたくさんあります。
108.png
蟇股下部に悠々と金色の羽を広げているのは鳳凰(左上)尾羽のしなりがなんとも優美で艶めかしい~
吉兆である麒麟の躍動感も素晴らしいですね!(右上)
側面に居るのは猫にも見えますが、薄く残る模様を見るとどうやら虎のようです(左下)
木鼻は豪奢な彫りがまぶしい獅子。(右下)異国風の柔和な表情もいいですね~
獅子や獏の頭部、雲流などは比較的よく目にする造詣ですが、この唐門の木鼻は獅子だけではないんです♪
109.png
獅子の対角に優美な花が開いています。その花弁のはかなげなまでの柔らかさが見事に再現されていて
思わずため息をついてしまうほど(´ー`*)。・:*ジーン

側面には中国の故事にちなんだ透かし彫りがなされていました。
110.png
 古代中国の王である尭(ぎょう)が誰かに王位を譲ろうと思い立ち、相応しい者を探していました。
 許由(きょゆう)という賢者が居ると聞きつけた堯は王位を継いでくれるよう許由に命じましたが
 許由は「心地悪いことを聞いてしまった」と言って滝の水で耳を洗い出しました。
 ちょうどそこでは同じく隠者であった巣父(そうふ)が牛に水を飲ませようとしているところでした。
 耳を洗う許由から事情を聞いた巣父は「汚れてしまった水を牛に飲ませるわけにはいかぬ」と言って
 帰って行きました。

左の画像に映る人物が滝の水で耳を洗う許由、右の画像で牛を牽いているのが巣父です。
この故事では王位=権威を汚れたものに例え、要らぬ欲を捨て世俗から離れた境地に達することを
示しているんですね(^^)

kako-sgv1NY7PqaTH6mFZ.png
この日は薄曇りに時おり小雨がぱらつく天気ながら参拝客の方や海外からの観光客の方が
たくさんおいでのようで、御影堂や阿弥陀堂を熱心に見ていらしたのですが、西本願寺を代表する
国宝の唐門は、境内から少し奥まった分かりにくいところにあるせいでしょうか、ひっそりとして
人の姿もほとんどなかったんです!おかげで日が暮れるほどではありませんが(笑)隅から隅まで
じっくりと堪能することができました(≧▽≦)

111_20140827113704d0d.png
唐門のすぐ向かいにあるのが大玄関です。本瓦葺きに入母屋造りのこの建物は、公式の行事に際して
来客を迎える折に使用されます。
大玄関の前には左右に門番屋を持つ重厚な門が建てられ、傍には馬繋ぎと呼ばれる建物が設置されているなど
寺院でありつつも武家時代の遺風が感じられます。

前述した書院をはじめ、西本願寺には事前に申し込まないと拝観できない建物がいくつかあるのですが
国宝指定されている飛雲閣もその一つ。
金閣、銀閣とともに京都三名閣に数えられ、秀吉が建てた聚楽第の一部で三層建ての楼閣建築・・・と聞けば
これはぜひとも見てみたいものです。
朝にふと思い立って出てきたので当然内部には入れなのですが、せめて塀の外からちらりとでも見えないかと
ウロウロしてみました(笑)肝心の飛雲閣はまあこの程度にしか見えなかったのですが
112.png

・・・代わりに素晴らしい鐘楼を発見!!
113.png
境内の南の隅っこに隠れるように建つ鐘楼は、なんといってもその華やかな色彩に驚かされます。
114.png
重文指定されている梵鐘は、平成8年に再建された二代目で、現在も法要が始まる前に撞き鳴らされています。
1150年ごろ鋳造されたとされる初代の鐘は太秦の広隆寺から譲り受けられたもので
安穏殿に保存されているそうです。
くっきりとした華やかな色合いで飾られた鐘楼の細工もまた美しいものでした(*^^*)
こういう隠れた魅力にふと出会えるところがお寺巡りの醍醐味なんです♪

幕末史にご興味をお持ちの方であれば、京の町を闊歩した新選組と西本願寺には浅からぬ縁があることを
ご存知ではないでしょうか。

 黒船来航、安政の大獄、桜田門外の変と、鎖国政策の中で200年も続いた眠りを破られ激動の時代へと
 変貌していく幕末に、京都に闊歩する反幕勢力を掃討するために組織された武力集団であった新選組は
 京都守護職の任にあった会津藩主松平容保のバックアップを受け、その規模を拡大していきました。
 当時、壬生村の郷士邸を間借りしていた屯所では手狭になったため、西本願寺に本拠を移したそうです。
 
 本願寺は攘夷の先兵であった長州と深い縁があったため、彼らを取り締まらんとする新選組との
 折り合いは悪く、まして殺生が禁じられている寺院にありながら、境内で大砲を轟かせたり
 食料用の豚を飼育したりしたため、参拝の門信徒や僧侶らもずいぶんと迷惑したと伝えられています。

 新選組の実質的な活動期間は6年ほどであり、幕府の衰退とともにその主だった隊士はほとんどが
 慙死を迎えることとなりましたが、元主力隊士でありながらかろうじて生き延びた島田魁が、明治維新後に
 縁あって本願寺の守衛を終生勤めたといいます。

 新選組の屯所として使われていた北集会所は明治6年に姫路市の本徳寺に一部移設されてしまったため
 その足跡をうかがえるのは寺内北東に残る太鼓楼だけとなりました。

116.png

さて、じっくりとお西さんを堪能したところで次はお東さん、すなわち東本願寺に向かおうと
御影門に戻る途中で塀の向こうになんだか気になる建物を発見しました!!
117.png
まるでアラビアのモスクがロシアの正教会のようなこちらはいったい何なんでしょうか??
長年京都に住んでいますが、いまだかつてお西さんとお東さんの間にこんな建物があるなんて
全然気が付きませんでした。

この摩訶不思議な建物の正体は?次回、その謎が明らかになる

・・・のかな?(笑) 乞うご期待☆
スポンサーサイト

とりあえず・・・


こんばんは~(^^)
『ニシヘヒガシヘ企画』第二弾~お西さんの魅力まだまだあるでよ☆
お送りする予定でしたが、月末のためただいま仕事が大変立て込んでおります(^^;
合間を見て鋭意編集中ですが、もしも楽しみにしてくださってるご奇特な方がいらっしゃいましたら
申し訳ございませんが今しばらくお待ちくださいませm(_ _)m

とりあえず(といっては語弊がありますが)今夜はいつもながらの「おうちごはん」の記録をお届けします。
kako-FcslwkIBiWhADIWB.png
夏野菜とスペアリブのおでん
アボカドとひじきの白和え
三つ葉のお浸し

kako-iIO7haZ7uD61afGp_20140828203957fa5.png
 戻したひじきをめんつゆでざっと炒めたら、小さく角切りにしたアボカドを混ぜます。水切りしてからすり潰した
 お豆腐に加えてよく和え、味が薄ければもう少しめんつゆを足して完成☆

ひじきとアボカドとお豆腐・・・不思議な取り合わせですが意外とよく合います(*^^*)何よりも思い立ったらすぐ
手軽に作れるのが便利な一品です。

三つ葉をお浸しにするときは茹でずに、熱湯にくぐらせるとしゃっきり感が残ります。
山田製油さんで購入したたっぷりのすり胡麻の良い香りがポイント☆

kako-cXtiTcrfRHfkNmi4_20140828203947fac.png
いつもはこってりBBQソースを絡めてオーブン焼きにするスペアリブですが、この日は少し趣向を変えて
大根、南瓜、茄子、セロリ、オクラにミディトマト・・・たっぷりのお野菜とともにおでんに仕立ててみました♪
しつこいくらいに下茹でしておいたのでスぺリブの身もトロトロに(≧▽≦)骨からするりと離れる柔らかさと
あっさりとした味つけのおかげで、いくらでも食べられそうですww
kako-9dZCslHsCD3xrfvq_201408282039368f2.png

line32.gif

kako-adC5sJEGCePvEtTT_201408282039401c3.png
鮭ともやしのホイル蒸し
サンマ缶のうざく風
大根の山椒煮
豆腐サラダ
なめことえのきのおみそ汁

kako-puHR9fyqB6ULEWXF_201408282042235f1.png
最近ホントに野菜が高いです(><)特にサラダに使えそうな葉ものや青ものの高騰はたまりませんな~!
今回はその辺の事情もありましてパック詰めのサラダ用野菜セットを使ってます(^^;
水切りして角切りにしたお豆腐を乗せて、オニオンドレッシングでいただきました♪

鰻の代わりにサンマ缶を使うと、うざくもリーズナブルに作れます(^皿^)ま、あくまでもうざく『風』ですけど(笑)

kako-nMOevuHsiyT6JPfU_20140828204219133.png
もやしとしめじ、エリンギ、しいたけ、にんじん、キャベツをアルミホイルに広げて塩した生鮭を乗せたら
しっかりと包んでオーブントースターへ。いただくときはポン酢を回しかけて♪
あっさりシンプルですがこれが美味しいんですよね~(≧▽≦)

line32.gif

kako-sNcxxH1YEs785Zmk.png
カニなしカニ玉(笑)
きゅうりと生もずくのサラダ
れんこんのめんつゆ炒め
鶏のから揚げ(市販品)

kako-IVxsH8PS8XN2AHgg.png
薄切りにしたレンコンをごま油でじっくり炒めたらめんつゆで味をつけ、たっぷりのすりゴマを和えるだけ♪
めんつゆ炒めってホント簡単なのに味が一発で決まるので重宝します(^^)
今回はすりゴマを使いましたが粒山椒や柚子胡椒でも美味しそうですね。

千切りにした大根ときゅうり、茗荷を混ぜて生もずくと合わせます。ドレッシングはお好みでOKですが
酸味の強いものの方がよく合う気がします・・・あ、でもしょうゆマヨも意外とイケるかもwww

カニが全く入ってないカニ玉をカニ玉と呼んでいいのかどうかわかりませんがwww
kako-FOVug0UbyvwF5Orp.png
ふっと思いついて作ったのでおよそカニ玉に入っている具はほとんど入ってません(爆)
エリンギとニンジンとネギだけ・・・『卵とじの甘酢あんかけ』とでも改名すべきですね(^^;

line32.gif

週末にはなんとかレポの続きをアップしたいと思います!

 今週のネイル

ニシヘヒガシヘ その1

先日の日曜日のこと。
ボス夫さんはゴルフへ娘は神戸へデートに出かけたので、ひとり時間を持て余すこととなったわたくし。
そこでふと思いついたのが『お西さん』から『お東さん』までをてくてく散策しよう!
名付けて『ニシヘヒガシヘ特集』でございます(*^^*) といっても京都在住の方以外には
『お西さん』『お東さん』って何ぞや??とお思いではないでしょうか。

 JR京都駅のすぐ近く、京都を南北に目抜く堀川通りを挟んで『龍谷山 本願寺(通称西本願寺)と
 『真宗本廟』(通称東本願寺)という、親鸞聖人によって開かれた浄土真宗の本山が並んでいます。
 地元の人は昔からこの二山をそれぞれ『お西さん』『お東さん』と呼んでいるんです。


やや雲行きは怪しいものの気温もさほど高くなく、戸外に出れば蒸し暑さもずいぶんマシなので
てくてく歩きにはちょうどいい日です♪
さっそく近隣のパーキングに駐車したら、まずはお西さん、すなわち『本願寺』をめざしましょう!

・・・・・・・・・・・と、パーキングのすぐ正面に気になる建物を発見☆
01_20140825215108ba4.png
灰青がかった壁に腰板がとてもシックで古びの美しさを感じる外観です。竹を使った駒寄せも情緒があって素敵!
実はこちら、薮内家流燕庵といい、400年以上の歴史を持ち現在13代を数える古儀茶道を今に伝える
薮内家のお茶室なのだそうです。
武家風な格式を持つこの表門は古田織部の堀川屋敷から移したものと伝えられているのだとか。

02_20140825215112c85.png
どっしりとした皮付き丸太の門柱やリズミカルな木目が面白い杢板の腰板に目が惹かれます。
公式HPによると邸内は広く、見事な露地を中心に6つの茶室と祖堂が据えられているそうです。

それではてくてくと路地を抜けていよいよ西本願寺へと参りましょう♪
門前町から堀川通りに向いて立つとまず目に飛び込んでくるのが迫力ある総門です。
03_20140825215114f4f.png
ようこその垂れ幕の奥、通りを挟んで見通せるのが御影堂門
04_20140825215117496.png
まさにお西さんの顔にふさわしい堂々とした佇まいです。非常にベーシックな造りですが細部に目を向けると
精緻な細工が素晴らしく、夢中で眺めていたらなかなか境内に入れないっていう(笑)
05_20140825215122286.png
門柱の下方部に捲かれている銅版に浮き彫りにされている獅子の躍動感が見事です!(左下)

金網が邪魔で少し見づらいのですが、龍と獏が彫られていました。
06_20140825215138974.png
シンプルながら金箔を効果的に使われていて、とても格好いいんです(≧▽≦)

ホンマになかなか進まんな(笑)それではようやく境内に足を踏み入れてみましょう。
お西さんお東さんともに拝観料は必要なく(一部予約制要寄進)、気軽に出入りできるのが嬉しいです♪
まずは門と御影堂のちょうど間に、目を見張るような大きさの銀杏が!!
07_20140825215142cf5.png
後述しますが長大な御影堂がすっぽりと隠れるほどの大銀杏。まるで根を天に広げたようなその様相から
『逆さ銀杏』とも呼ばれており、樹齢は約400年。京都市の天然記念物にも指定されています。
本願寺に火災があった折には、なんと水を噴き出して消し止めたなんていう豪快な伝説の持ち主です(@0@)

大銀杏をぐるりと回り込んで、重要文化財に指定されている御影堂へ・・・
(他山では『みかげどう』『みえいどう』と読むことが多いですが、本願寺では『ごえいどう』と読みます)
09_20140825215148ae6.png
東西48m、南北62m、高さ29mからなり、227本の柱でなんとおよそ11万枚の瓦を支えているという
木造建築としては世界最大級の建物です。
2008年12月に平成の大修理を終えた、その威風堂々たる姿にはただもう圧倒されるばかり!!
通常サイズの写真に収めるのも苦労な御影堂はその懐も大らかで、靴を脱いで自由に上ることができます。

10_2014082521515108c.png
60m以上に伸びる浜縁を見ているだけでなんだか心が広くなる感じ(*^^*)
床板もひんやりとしていて気持ちいいので、ほっこりと座って憩をとられている参拝の方も多くいらっしゃいました。
外陣には441枚の畳が敷かれているのだとか!!とにかくスケールの大きいお堂ですね!

11_201408252152066b7.png
内陣に安置されているのは始祖親鸞聖人の御真影(木像)。豪華絢爛な細工で彩られていて眩しいほど。
12_20140825215210b3a.png

華やかな装飾に目を奪われがちですが、ここでちょっと足元にもご注目!!
16_20140825215245217.png
なんだかオシャレな木組みですがこれも装飾の一部でしょうか?

実はこれ、床に敷き詰められている木板に空いている節穴を埋めてあるんです。
本来ならばその節穴の形に応じた木片を詰めればいいのですが、わざわざやすりで様々な形に穴を削って
色味の違う木片をぴったりと納めて模様とする・・・いわば宮大工の遊び心なんですね♪

探し始めると思わず熱中してしまう宝さがし(笑)
17_20140825215252236.png
扇や瓢箪、桃に仏具と吉祥の模様が見つかりました!他にも富士山や動物の形もあるそうですので
興味がおありの方はどうぞ宝さがしにトライしてみてくださいませ♪

御影堂は外回りにもいろいろ面白い見どころがあるんです(*^^*)
13_20140825215214efe.png
木鼻は異国情緒が漂う『象』です。
御影堂の正面左右にある150センチ四方の天水受けを支えているのが、可愛らしい四体の天邪鬼
ほぼ2頭身の愛嬌ある姿はまるで最近はやりのゆるキャラみたいですが(笑)、御影堂が再建された
1636年からおよそ380年近くもの間、この天水受けを支え続けているそうです!

長大な建物を支える柱にもこんな秘密が!
14_20140825215217a47.png
柱を受けるため石のことを沓石というのですが、本願寺の沓石は一見すると木でできているようですね。
でも、その隙間をよくよく見ると実は石を木板で覆っているのが分かります。
元々は石榴の木で作られていたのだそうですが、親鸞聖人六百回大遠忌(1850年頃)にあたって行われた
修理の際、木では腐る可能性があるとして石に替えられたのだとか。その際、往年の姿をとどめようと
石の表面を木板で覆ったのだそうです。

それでは再び御影堂内部に戻り、渡り廊下を経て阿弥陀堂へとまいりましょうか。
15_201408252152207f8.png

次回は阿弥陀堂から新撰組ゆかりの太鼓楼まで、お西さんの魅力にますます迫ってまいります(*^^*)
coming soon!!


   神戸のおみや~♪

地蔵盆

こんにちは♪

彼氏クンと神戸でデートという娘を駅まで送る道々で、赤白の提灯を見かけました。
kako-3zqhwjotim6oZG3f.png
娘が長じてからはすっかり縁遠くなってしまいましたが、昨日から今日にかけて京都の各町では
地蔵盆が行われています。

地蔵信仰では毎月24日を地蔵会としますが、盂蘭盆会の期間にあたる旧暦の7月24日(新暦では8月)の
地蔵会をとくに地蔵盆と言い習わします。寺社の地蔵尊ではなく、各町に祀られている『お地蔵さま』のお祭りで
早朝から近所の方々が総出で地蔵像を洗い清め、前垂れを着せ替えてお供え物を奉じます。

ずっと全国区のお祭りだと思っていたのですが、実は関西地方を中心に一部地域の風習で
元々地蔵信仰の薄い関東地方や東北地方にはほとんど見られない風習なのだとか(@0@)

京都では、町内に子供が生まれると男の子なら白、女の子なら赤の提灯に名前を書いてを奉納するのですが
この提灯はその子供が地蔵盆に参加している間はずっと毎年、お地蔵さまの祠の上に飾られます。
すっかり支度が整うと、町内中の子供たちがお地蔵様の前に集まり、お坊さまに経をあげてもらって
ご加護を祈祷していただきます。普段は賑やかな子供たちもこの時だけは神妙に頭を下げる様子が
とても微笑ましいんです(*^^*)

読経と法話が済めば、ここからは子供たちのためのお祭りで一日中いろいろなイベントが催されます。
地域によっても違いはあるかと思いますが、わたくしの経験ですとだいたい1時間おきに
『お菓子』とか『ソフトクリーム』とか『水風船』などをもらっては、祠の前に敷いたござに座って
日がな一日近所の友達と遊んだり紙芝居を見たりしていました。

イベントの中で最も盛り上がるのが『福引』です☆
当時の景品は、メモ帳セットだの花火だの水鉄砲だのどれも他愛のないものばかりですけれど
一等や二等ともなると大きな箱入りの電車の模型やおもちゃのアクセサリーが詰まった宝石箱などが
用意されていたので、子供たちの気合の入り方もハンパじゃありませんでした(笑)

希望の物が当たったり当たらなかったりとそれはもう悲喜こもごもでしたが、
お互いのニーズに合わせて交換したり、お菓子と合わせてトレードを申し出たりと、子供なりに上手く
交渉し合ってそれぞれが落ち着くべきところに落ち着いたものです。

最近は公平にしましょうということで、ウチの町内でも全員一律に図書券が配られているようです。
景品を用意されるご苦労なども考えるとこれも時代なのかな~と思いますが、あのワクワク感を
今の子供たちが味わうことができないのはちょっと残念な気もしますね(^^;

すべからく子供たちのためのお祭りですが、昔のウチの町内では一番最後のイベントとして
『家庭福引』なるものが用意されていました。
その名の示す通り、景品がティッシュペーパーやトイレットペーパー、タオルに石鹸、はたまた
洗剤詰め合わせやビール箱と、ほとんどお中元の品のよう(笑)で、これはこれで大人たちも
かなり真剣に参加していたようですwww

一生分のくじ運をここで使い果たしてしまったのでは?と思いたくなるほど、当時のわたくしの
家庭福引における引きの強さは最強といっても過言ではありませんでした。
毎年、一等二等の『蓋つき食器水切り』(当時は食洗器など無く流し台の必需品でした)
『高級(と書かれてました笑)鍋セット』など、前も見えないくらいの大物を抱えて凱旋したのも
今となっては良い思い出・・・

昨今では少子化や高齢化、世話役である大人たちの予定が合わないといった理由で、日程を短くしたり
読経のみで済まさざるをえない町内もあると聞きます。
せっかく子供たちに恵まれているところでも、当の子供たちが冷房の効いた部屋でゲームばかりで
なかなか集まらないという話も・・・

子供たちだけでなく大人もご近所さんとの親睦を深め、お地蔵さまのご縁で人と人が繋がる地蔵盆。
どうかいつまでも続いてほしいものですね(*^人^*)

↓ついでにおうちごはーん☆

お休み中の晩ごはん

こんばんは☆

本当に今年の夏はあちこちで強烈な大雨に襲われ、土砂災害による甚大な被害が出ています。
罹災されたみなさまには深くお見舞い申し上げるとともに一日も早い復旧をお祈りしています。
またこの週末には再び東北地方を中心に西日本に至るまでの広い範囲で大雨や突風、落雷などの
恐れがあるとのこと。夏休み最後のお休みを楽しいイベントで飾るご予定の方もいらっしゃると思いますが
どうぞくれぐれも天候の変化にお気をつけくださいませ。

お盆休み中の晩ごはんです・・・え?日数が合わない?それは言わない約束でしょお父っつぁん(笑)
01_20140822203532511.png
焼き油淋鶏
生もずくときゅうりの酢の物
厚揚げとジャガイモの甘辛ソテー
オニオンスープ
ほたて浜煮

02_2014082220353615f.png
油淋鶏(ユーリンチー)は鶏のから揚げに刻んだ長ネギを載せて甘めの酢醤油をまわしかけたものですが
多めの油に皮目を下にして置き弱中火でじっくりと焼くと、揚げ物に比べて手軽にできます(^^)
パリッとした香ばしい鶏皮とジューシーな身にネギの辛みと酢醤油のさっぱりとした酸味がよく合って
夏の暑い日にも食欲が増す一品になりました♪

03_20140822203539233.png
拍子木に切ったじゃがいもと厚揚げをざっと炒めてヨシダソースで味付けしただけのお手軽料理です(^皿^)
こういうちょっと濃い目の甘辛味があるとお箸も進みますね。
生もずくはキュウリ、茗荷とともに酢の物仕立てに。市販のもずく酢も美味しいですが、生もずくを使うと
より風味があってズルズル感も強まります(笑)

冷房対策に生姜と玉ねぎを弱火でじっくりと炒めて作ったオニオンスープを・・・
04_20140822203601b02.png
余っていたエリンギのきれっぱしも加えて、仕上げにごま油をほんの少し落とした中華風に仕上げてます。

久しぶりにエスニックを楽しんでみました☆
05_20140822203545066.png
シンガポールチキンライス
もやしと海老のサンバルソテー
アボカドとゴボウのピーナッツマヨ和え
ベビーリーフサラダ

おかずはワンディッシュにまとめて洗い物の手間を省きましょう!(笑)
06_20140822203605a7f.png
アボカドはさっと茹でたゴボウと合わせてみました(*^^*)
ピーナッツバターとマヨネーズを混ぜ合わせてお醤油をちょっと落としたら、意外とアジアンな感じ☆

 殻を剥いて背ワタを取った海老は軽く塩しておきます。ニンニクのみじん切りを熱したフライパンに
 海老を入れて表面の色が変わるまでさっと炒めたら一度取り出します。もやし、ピーマンを入れて
 塩コショウしたら強火のまま炒めてから海老を戻し、オイスターソースとサンバルで味を調えたら完成♪

サンバルはインドネシアやマレーシアでよく使われる調味料です。かなり辛いものもあるので
調理の際には少しずつ味を確かめながら使ってくださいね~
07_20140822203608e9f.png
いつもは鶏モモ肉で作るシンガポールチキンライスですが、手羽中で作ってみたら鶏のだしがより濃厚で
しっかりした味に仕上がりました!骨離れがいいので食べやすいのも◎

そろそろしんどい感じになってきました(^^; 買い物にも出られなかったのでとりあえずあり合わせで・・・
08_2014082220361142a.png
親子丼
ほたての浜煮とキュウリの和えもの
もやしとワカメのおみそ汁

09_2014082220361418b.png
彼氏クンからのお土産の浜煮もこれで最後。塩もみしたきゅうりと輪切りにした茗荷を和えてさっぱりした
箸休めに仕立ててみました(^^)彼氏クンありがとう!またよろしく~(笑)

以前にテレビで親子丼に卵の黄身を落とすというのが紹介されていて、一度やってみたかったんです♪
半熟に火を通した分と合わせるとなかなかの消費量ですがwwとろーり感が増してメロウマ太鼓判ですぞ!!
10_2014082220362995f.png

・・・・・・というわけで、以降はピザを取ったり出来合いのおかずを買ったりしてましたorz
病床の妻(←大げさ笑)に代わってササッと美味しいものを作ってくれるダンナ様だとありがたいのに~
なーんて虫が良すぎますね(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

お盆のできごと

8日ぶりの更新となってしまいましたが、みなさまお変わりございませんでしょうか。
開店休業の間も多くの方にご来訪をいただき、拍手やコメントを賜りましたこと
とても嬉しく有り難く感じております。長々と放置しておりまして大変失礼いたしました。m(_ _)m

台風の影響も収まらぬうちに京都を襲った大雨は府内のあちこちに甚大な被害をもたらし
ことに福知山市では去年の土砂災害の爪痕がようやく癒えたかというところで再びそれ以上の
大禍に見舞われました。わたくしも以前訪れた福知山城も当分は閉鎖されるとのことで
とても他人事とは思えず心が痛みます。

幸いにも我が家の近辺では、篠突く雨にせっかくの予定が軒並みボツになってしまい
家から一歩も出られずにいる、という程度で済みました。
お墓参りに出るのが精一杯、海釣りなどとてもいけない状況に腐っておりましたら
そんな呑気な自儘にバチが当たったようで、うっかり夏風邪をひいてしまう始末(^^;

体質的に熱はさほど出なかったのですが、とにかく頭痛がひどくて布団から起き上がれないほど。
昨日から少し動けるようになったのでとりあえずかかりつけのお医者さまから薬をいただき
ようやく今朝になってパソコンを開くことができるようになりました。
そんなわけで長々とお休みをいただいたにもかかわらず、さして興味深いネタもご提供できないのが
非常に残念ですが、お盆休み中の小さなあれこれでまずはお茶を濁させていただこうかと・・・(笑)

line6.gif

1ヶ月ほど前から両腕の痛みを訴えていた父がリウマチと診断されました(><)
症状はさほど重篤ではないのですが、年齢もろもろを考慮して実家の父の部屋をバリアフリーに
リフォームすることとなり、荷物の片づけを手伝いに行きました。
といっても、テレビ以外はほとんど軽いものばかりでボス夫さんの手を借りたらものの15分で
終わったんですけどね(笑)

そんな軽作業のお礼を兼ねて(?)久しぶりに晩ごはんをごちそうをしてもらえることに♪♪♪
kako-KBP8QRXSTYq0psHX.png
いちやさんです。ぱっと見はこじんまりとしていてちょっと洒落た住宅のような外観なのですが
界隈ではとても人気のあるお店でいつも多くのお客さまで賑わっています。
メニューの方はうちごはん風居酒屋とでも申しましょうか。家でもお店でもよくある定番メニューばかりなのですが
そのひとつひとつがとても丁寧に作られていて他所にはない美味しさなんです(≧▽≦)
kako-64jS2WNH8roCL5HO.png
突き出しはかぼちゃのそぼろ煮とトマトのマリネ。あっさりとしていながらも野菜の風味が濃くてお箸が進みます♪
大根とゴボウのサラダは、ふっくらと香ばしく揚がったゴボウが絶品!ぜひコツを伝授いただきたいです。
野菜がたっぷりと盛られたいちや特製サラダ。最近わたくし、生のセロリが食べられるようになりました(^皿^V
冷奴もネギに生姜、たっぷりの鰹節と海苔でごく普通なのですが、お豆腐の味が濃厚でメロウマ~☆

kako-JRsbSzsEEuqL9xGx.png
お刺身には鱧の湯引きが♪よくありがちなパサパサ感はまったくなく、甘みのあるふっくらとした身です。
娘のオーダーは水餃子と小芋のから揚げ。つるんとした食感とポン酢のさっぱり感が夏にぴったり!
手羽の塩焼きは珍しく手羽中を使っておられます。身離れが良くとても食べやすいんですよね~(^^)
すじ煮込みもあまり濃すぎないのであっさりとした味つけなので他のお料理の邪魔をしません。
身も柔らかすぎず固すぎず絶妙の歯ごたえです♪

kako-laDeLwTRXJA2qC2v.png
焼き鳥はふっくらとしたモモ肉が香ばしく、ほんのりと甘みが感じられるタレがとても上品です。
懐かしいのは竹輪の天ぷら☆紅ショウガや海苔を散らして見た目も華やかな逸品でした!
塩サバも適度の脂が口の中でじんわりと広がって超美味~!普通に焼くだけなのにどうしてこうも違うのか?
〆は父の大好きなだしまきです。このふっくら感と絶妙の出汁加減・・・ちょっと修行させてもらおうかしらんwww

・・・・・というわけで、相変わらず健啖家の両親とともに食事をするとたくさんのお皿にありつけますね~(^皿^)
とはいってもやはり父もそれなりに齢を重ねているわけで、食欲も含めてあちこち衰えてきたようです。
往年の頃には

300gのサーロインステーキをワイン(フルボトル)2本とともに平らげてから
〆に200gのTボーンステーキとライス(大盛り)


なんて暴挙を平気でこなしてたっていう・・・(^^;
ま、そこは衰えて正解ですけどね、身体的にも経済的にも(苦笑)

line6.gif

9月に娘が友人たちとバリ島へ旅行へ行くことになりました。
親バカな話になりますが、このバリ島旅行、すべて彼女自身が1年近くコツコツ貯めたお金でまかない
ツアーの旅費はもちろん現地で使う小遣いから海外保険に至るまで全て自腹!
わたくしどもには一銭たりとも援助の申し出はなく、わが娘ながらその甲斐性に驚くやら頼もしいやら(@0@)
しかもツアー会社との折衝はすべて彼女が行っていたようで友人たちの旅費の集金から振り込み、
アクティビティの検討や旅行のスケジュール立てまで、みんなの意向をまとめながら一つずつこなしていたようで
周囲からも『今すぐツアーコンダクターになれそう!』と言われたのだとかwww

ただここで一つ問題が!4泊6日にちょうどいい大きさだったスーツケースが破損してしまい、残っているのは
古くて大きなスーツケースのみ。娘としては友人も一緒なのでできる限り身軽で行きたいのですが
新しいスーツケースを買うお金はとても残っていない様子・・・

そんな彼女の様子を見るともなしに眺めていたボス夫さんが、買うはずだったゴルフクラブを先延ばしにして
新しいスーツケースの代金をお餞別代りに提供してくれることになりました\(^▽^)/
娘が喜んだのは言うまでもなく、さっそく二人で買いに出かけました☆
(え?ボス夫さん?バーゲン中の買い物はムダに長くなりそうなのでパス!だそうです・・・正解や笑)

海外旅行に行ったことがないのでよく分からないのですが、最近のスーツケースはどんどん進化していて
より軽く、よりコンパクトに、より丈夫に、それでいて容量はより大きくと改良が進んでいるようなんですね。
お店の方とも相談して4泊6日にちょうどいいくらいの品を選んで購入しました♪
kako-ip4cwL44DMTM8VeY.png
オレンジが目にも鮮やかです(^^)中も広く使えるようで、娘もとても気に入った様子でした。
ボス夫さん、ありがとう!!

もちろんスーツケースだけで終わるはずがなく(笑)・・・
kako-UKPgWpwEZP3UEHRR.png
旅行用の洋服や旅行用じゃない洋服までwwあれこれ買っちゃいました~(*^^*)
最近、自分の服を選ぶよりも娘のショッピングに付き合う方が楽しいのはなぜでしょうか。
やっぱり試着した時のガッカリ感が少ないからか?orz

line6.gif

彼氏クンたちと行った長島スパーランドといい先日のビヤガーデンといい、何かと雨に泣かされるこの夏の娘ですが
サークルの友人たちと出かけた琵琶湖もやや曇りに時折小雨がぱらつくあいにくの空模様だったみたいです。
kako-h0vgUtOQiMMDkCR4.png
肌寒い一日だったようですが、腰までつかって水中バレーボールとはさすがに若いな~(^^;

大雨のお盆休みを挟んで、明日は福井の方へ海水浴に出かけるそうです。
天気予報は曇り時々雨・・・・・・・・・・・うーむ(苦笑)

line6.gif

大雨で一歩も外に出られず、雷も激しくてパソコンも立ち上げられなかった数日は何もすることがなく
kako-GZeXQHqgnCymQ3OG.png
読書三昧でございました(^^;

普段はあまり政治系ノンフィクションは読まないのですが、この『だから日本はズレている』
軽妙でとても読みやすかったです。もちろんこの本で書かれている論旨も、ある側面からの意見なのですが
なるほど~と頷ける部分もあって非常に興味深く読み進められました。

『シャバはつらいよ』“生存崖っぷち難病女子”である筆者が退院し、家族や友人を頼らずに
どうやって生き延びるか?というある意味サバイバルな日々をユーモラスに綴ったエッセイ。
軽妙な文章にくすりと笑いながらも、『外の世界』での彼女の困惑がとても具体的にリアルに感じられ
当事者でなければ分からない行政や社会の不備に気づくことができる貴重な一冊です。

line6.gif

またぼちぼちとマイペース更新を再開していこうと思いますので、どうぞみなさま、お気が向かれましたら
気軽に覗いてやってくださいませ。

今朝の報道で広島に大きな土砂災害が起こったと耳にしました。
甚大な被害にもかかわらず大量の土砂が邪魔をして救助活動がなかなか進まないとのこと。
大禍に遭われた皆さまに深くお見舞いを申し上げるとともに、一人でも多く無事で居られますことと
一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。

夫婦ふたりごはん

こんばんは~久しぶりの夜更新です♪

まずは今週のお花から。。。
kako-mIklgxF7u1NDO4KS.png
鬼灯と白桔梗と狗尾(えのころ)草です。
エアコンの風が届かない玄関は昼間、かなりの高温になってしまうので、花の持ちが格段に落ちますorz
できるだけ暑さに強い花を選んでみましたが、さて何日キレイに咲いていてくれるかな~(^^;
ちなみに狗尾草、別名『猫じゃらし』は近所の公園で大量に繁殖していたのを摘んできました(笑)
さらにちなむと狗尾草の花言葉は『遊び』だそうです。子どもの頃を思い出してなんとなく納得(^^)

kako-IUze4jYEtDjGmvKk.png
みたびちなむと鬼灯の花言葉は『偽り、欺瞞』なんだとかエ~ッ?(@0@)

台風も去っていよいよ夏休みも佳境に入ってきましたね。
今週からバイトもお盆休みに入った娘はさっそくあれやこれやと予定が入って
3日連続の門限越えで飛び回っております(^^;;

娘がいない夜は夏野菜を楽しむチャンス☆(笑)

続いては、そんな日々の献立をご覧くださいませ~
kako-SwSOKbVd4zVQ6M3t.png
ハマチのお刺身
塩サバ焼き
夏野菜のマリネ
山芋のバターソテー
ローストビーフサラダ

久しぶりのワンディッシュは娘が居ない時ならではのメニューばかりwww
kako-9qwmsEw4nOkVHTmW.png
娘はサバに軽いアレルギーがあるので、めったに食卓には上がらないのですが、実はわたくし大好物!
めっちゃ久しぶりなので美味しかったです(T▽T)

夏野菜のマリネは、茄子、ズッキーニ、セロリ、ピーマン、黄パプリカと娘の天敵のオンパレード(笑)
好きなのは唯一プチトマトだけww茗荷と生姜の千切りを加えてバルサミコ酢でマリネしています。

kako-ipbWuyyHhXCiZ9yw.png
ハマチのお刺身はボス夫さんのリクエストで(*^^*)甘みのある脂の乗った身をふたりで美味しくいただきながら
 『こんなん釣りたいね~♪』って、いやそれもう釣りちゃうやん漁業やん(笑)

娘の彼氏クンがご家族で伊勢参りに行ってこられたとかで、我が家にもお土産をいただきました☆☆☆
kako-w6OKZ19tFA5Xlmrx.png
遷宮限定の文字も渋~い『塩さぶれ』割烹珍味『ほたて浜煮』 です!
塩さぶれはさっくりとした食感と卵の風味がたっぷりの優しく素朴なお味です(*^^*)
お茶請けにもバッチリですが、意外とコーヒーや紅茶にも合いました♪

kako-GqpKWAmbWESATrGW.png
エビチリマヨ炒め
椎茸の甘辛ソテー
夏野菜のマリネサラダ
オクラとトマトと生もずくのスープ
ほたての浜煮

kako-WX826uPPrJMeZVXZ.png
お土産のほたて浜煮は旨みたっぷり!!それでいて後味はあっさりなので幾つでも食べられそう(≧▽≦)
今回は茗荷の薄切りを散らしていただきましたが、もちろんそのままでお酒のあてにもバッチリ☆
炊きたてのご飯に乗せていただくのもメロウマの予感ですね!!

kako-uOfiFfZFOPo2R8YR.png
先日の夏野菜のマリネは一晩置くとしっかりと味が染みてますます美味しくなります♪
細かく刻んで千切りのキュウリや一口大にちぎったサニーレタス、みじん切りのトマトと混ぜて
サラダ仕立てにしてみました☆白ごまを振ってフレンチドレッシングをかけていただきます。

実は・・・オクラと生もずくのスープは前日に出し忘れてたものなんです(笑)
目の前に鍋があるのに忘れるってどうなの~~~~(^^;;;
冷蔵庫で寝かしていたのでオクラの色が悪くなっちゃいましたが、味の方はウマウマでございました♪

kako-AhHKA9NpDg3y4WPD.png
 殻を剥いて背ワタを取った海老は軽く塩してお酒を振っておきます。玉ねぎは細めの櫛切り、
 ピーマンは一口大にざく切りにします。白ネギ、生姜、にんにくをみじん切りにしてごま油で熱したら 
 海老を加えて炒めます。色が変わったら一度取り出し、玉ねぎとピーマンを入れたら蓋をして蒸し焼きに。
 再び海老を戻したら、香味ペーストを隠し味にマヨネーズとスィートチリソースで味をつけて完成です☆


さあ、いよいよお盆休みです\(^▽^)/・・・つっても、お墓参りの他には何も予定がないんですけどね(笑)
ブログの方もまったりマイペースで潜ったり浮上したりしておりますので、どうぞお見かけの際には
お気軽に声をかけてくださいね~☆

台風11号

ただいま午後1時。京都は台風11号の影響を受けて、非常に強い風雨に見舞われています。
幸い街中なので浸水や崩落などの危険とは無縁の我が家ですが、さすがに一歩も外に出られず
空っぽの冷蔵庫を前に今夜の晩ごはんをどうするか頭を悩ませております(^^;

8月7日木曜日の晩ごはん
kako-qaSopYXJ1ylIVXYm.png
鮪とサーモンの海鮮サラダ
キャベツとベーコンのスープ煮
アスパラのバター炒め
アボカドのカッテージチーズ和え
カボチャのポタージュスープ

母から電話があって『カルパッチョを作りたい』と質問されたのがきっかけで、我が家でもカルパッチョを
作ろうと思い立ったのですが、お野菜を欲張り過ぎて海鮮サラダになりました(笑)
kako-0sCuv6zkN0bQYw7P.png
ベビーリーフの上に薄くスライスした鮪とサーモンのお刺身を散らしたら、黄パプリカ・紫玉ねぎ・
茗荷・青じそをたっぷり乗せて松の実を散らしてあります。ドレッシングは和風オニオンにバルサミコ酢を少々♪

海鮮サラダが思った以上のボリュームになったので副菜は小ぶりなおつまみ風に・・・
kako-UYUPKJOHvFNy5cYi.png
家族の好みは完全無視!思いっきり趣味に走った一品です(笑)一口大に切ってレモン汁を絞ったアボカドに
カッテージチーズをたっぷりと和えただけですが、適度な酸味と塩味にまったりとしたアボカドの食感がメロウマ☆

芯近くのひとかたまりだけ残っていたキャベツは茅乃舎さんの野菜だしでベーコンとともにコトコトと煮込みます。
ほったらかしにしておけるメニューなので皿数が多くても苦になりません(^^)

8月8日金曜日はヨガ友さんと久しぶりの飲み会でした\(^▽^)/
ボス夫さんと娘に作り置いたのは北海道の名物として最近注目の・・・
kako-xhu5eFMdohOvDgLj.png
豚丼
胡瓜とワカメの酢の物
冷奴
キムチ
えのきのおみそ汁

kako-mcB28KI0BB6LbEBk.png
といっても『豚肉を甘辛いタレで焼く』というざっくりした情報しか持ってないので正解かどうか
全っ然分からないんですけどね(笑)
お野菜も摂りたいので、白飯の上にキャベツの千切りを敷き玉ねぎをお肉と一緒に炒めました。

8月9日土曜日・・・ホントは娘の彼氏クンのハタチのお祝いってことで、みんなでビヤガーデン
行く予定だったんですが、残念ながら台風11号の影響で中止になっちゃいましたorz
大雨の中、わざわざ昼前からウチに来てくれてた彼氏クン(^^; そのまま帰すのもあんまりなので
京都駅近くの大型ショッピングモール内のバイキングレストランに連れて行ったんですけど
これまた台風の影響なのかはたまたタイミングの問題なのか、90分の時間制限があるにもかかわらず
ほとんどのブースが空っぽ(怒)
厨房はそれなりに頑張っておられるのかもしれませんが、お客さんの数に比べて料理が揃わな過ぎて
やっとできた一品が並べられると同時に人が群がってあっという間になくなってしまうっていう(>0<)

後半になってなんとか少しずつ体裁も整ってきてたみたいですけど、その頃にはなんだか
お腹が一杯になってしまっていてあまり食べられませんでした。
レジで4人分の食べ放題料金を支払ったのですが・・・・・なんか釈然としませんなぁ

全然、食べ〝放題″ちゃいますや~ん(-3-;

あれこれ困ったことばかりの台風襲来ですが、おかげで今日は珍しく家族3人が家に揃って居ます。
みんなで一緒に家でお昼ごはんをいただくなんて何か月ぶりだろうか(^^)
とりあえず家中の残り物をかき集めて団らんランチです。
kako-vul0VvIUKQJY2gb5.png
お中元でもらった素麺だけは売る程ある(笑)
さあ、これで卵もなくなっちゃいました(^^;早く雨、止まないかしらん・・・・・

台風11号により被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申し上げます。
この後、台風は日本海の方に抜けるそうですが、今後の進路方向に当たる北陸、東北地方、
北海道の皆さまはもとより、より風雨が強いとされる東側に当たる関東地方の皆さまも
どうぞくれぐれも無理をなさらず速やかなご判断をいただけますようご注意くださいませ。
せめて少しでも被害が少なく済みますよう、心からお祈りしております。

裏あすも不定期便~おばちゃんからのいらんお世話

巷では女子高生を『JK』て呼ぶそうなんやけど、最近は『JS』(=女子小学生)『DS』(=男子小学生)が
話題らしいです、なんのこっちゃ分かりませんけど。
先日テレビを観てたら『オシャレJS・DS特集』みたいなコーナーをやってはって、まあ言うたら
我こそはと思う小学生が自慢のオシャレコーデを競う☆みたいな番組やったんですね。
最初に小学4年か5年くらいの男の子が出てきはって、確かになんや垢抜けてるいうか小洒落た格好して
カメラ目線でポーズも決まってるし、そもそも顔立ちも今風のイケメンっぽいシュッとした子やったんですけど、

・・・・・・・・・・なんやろ、この違和感。

いや、可愛げないとかオシャレなんぞ10年早いとか物申すつもりは全然ないんです。
大人でも子供でも人から格好ええな~て言われたいんは同じやし、昔と違てこんだけ情報があるんやから
オシャレに敏感な男の子が居っても全然ええんですけど、なんちゅうか・・・・オトナっぽ過ぎ??

今どきの小学生男子の生態をつぶさに知ってるわけやないんではっきり言い切れへんのですけど
小学生から見て『大人っぽい』て思う対象って中学生か高校生くらいの年代ちゃうやろか。

白シャツにブルーグレーの半端丈パンツを合わせたら首元にはリネンスカーフをナチュラルに巻いて・・・

てコレどう見ても10代の男の子のコーディネイトと違うやろ~。どっちかって言うたら、20代後半から30代40代の
脂の乗った俳優かモデルもしくはイケダン(ママ雑誌から派生した略語でイケてるダンナのこと)レベルやん。

オシャレにこだわりのあるDSの彼は、司会者から『今日のコーデのポイントは?』と聞かれて絶句(笑)
後からママが小声で耳打ちしてようやく『パンツとスカーフの色をリンクしてぇ、白シャツで抜け感を・・・』
丸々どっかのファッション雑誌から引用してきたみたいなセールスポイントをぼそぼそと呟いてはりました。

まあここまでの展開で、明らかにこれはママの趣味やってことははっきりしてます(笑)
小学生のオシャレコーデも『ママから見てイケてる男性』をお手本にするさかいに
設定年齢が20~40代と高くなりすぎるんやねたぶん。
ほんで助け舟出したママの方はどう見ても10代のコしか着れなさそうな超ミニスカワンピていうね。

この後、何人かオシャレDSが登場したんですけど、基本的に大人びた服装にバイオリンとか持たされて
どの子も微妙に着せられてる感満載で覇気のない顔してはりました。

せやけどコレ、オシャレDSのママのことを笑えへんのですわウチも。
やっぱり娘が小さい時はとっかえひっかえ可愛い(って自分が思てるだけなんやけど)服着せて
『人とはちょっと違う』オシャレ感を出したげよう思て一生懸命でしたもん。
もちろんそれだけが全てやないけど、これも愛情のひとつって真剣に信じてたんやろな~(遠目)
今になって振り返ってみたら、明らかに本人のキャラにそぐわん服着せられて悪目立ちしてしもて
いらんイケズされたりしたこともあるやろし、娘にしたらエエ迷惑やったと思うんですけどねホンマ。

可愛いオシャレな服着せたげたいって思いがその時は精一杯自分なりの愛情やったっていうのは
今も間違ってないと思うし否定もしません。そやけどね、それでもやっぱりどっか心の片隅で
『こんなオシャレで可愛い子どものママ』て思われたかったんやね、自分が。

ちょいドヤ顔で自慢のご子息を見守ってはる若々しいママさんたち。
そういうとこらへんをね、ちゃんと自覚した上でお子さんとのオシャレコーデを楽しんでもらいたいですぜひ。

**********

続いてのコーナーはオシャレJS・・・すなわち女子小学生のご登場です。
こちらはもうめっちゃ分かりやすくほぼ全員がキャバクラ系アゲ嬢ファッション☆
まぶたに突き刺さるんちゃうやろかいうようなごっつい付けまつげバシバシに茶髪巻いててんこ盛り、
薄っぺらい肩を半分出して高っいピンヒール履いてはる。

オシャレDSとの明らかな違いは、すごく主体性があって明らかに本人がイニシアチブを取ってる感じ。
表情も前向きでそれぞれカメラの前で積極的にアピールしてはって、それはそれでまあ可愛いんかなって
思うんですけど、ここでもちょっと気になったことが・・・。

司会からいろいろインタビューを受ける中で『自分のココを直したいってとこ、ある?』という問いに
どう見ても痩せ型の子が『足が太すぎてイヤ』だの、整った顔立ちの子が『目が小さすぎ』とか
挙句の果てにはどう見ても小学校低学年の子の『毛穴が気になる』発言まで飛び出す始末・・・

イヤ待て待て、ちょっと待てぇぇぇっ!!

キミらね、今からそんなん言うてたらどうすんの。人生これから先どんだけ長いと思てんの。

毛穴ぁ?そんなもんダダ開くっちゅうねん!あと20年30年て年重ねたら普通にしてたって
シワやらシミやら出てくるわまぶたは弛むわほうれい線は浮かんでくるわ胸は削げるわ腹は出るわ
手も足もブツブツボコボコになんねん!あちこち痛いしだるいし動かへんし体も頭も働かんようになんねん!
鏡見るたんびに「あぁ、こんなとこも・・・」て溜め息吐きとぉなるような欠点見つけては焦ったり凹んだりして
そんでも何とかして折り合いつけながら自分の身体と頭と年齢に付き合って生きていかなあかんねん!!

品のない言い方でアレですけどあえて言わせてもらいます。、

毛も生え揃ってへんうちからそんなして自分を卑下すな!!

せっかく可愛いらしい格好してんのやさかい、もっと自分を愛してあげよし。


・・・・・・・・・ていうか、大人も小学生にそんな質問すなよな~(--)

品数問題

前記事で娘の寝坊についてお話しましたが、本日はわたくしが寝坊いたしました(爆)
携帯の目覚ましアラームを朝7時30分にセットしておいたのに、目が覚めたら9時15分!

うっかり二度寝しないように、その後も5分おきに3回アラームが鳴るように設定してあって、しかもいちいち
設定解除しないと鳴り続けるようにしてあったにもかかわらずアラーム鳴った記憶なし!

念の為に確かめてみたんですがちゃんと設定時間になると鳴ったので携帯の故障ではなさそうです。
取るものもとりあえず大慌てで用意を済ませて出社しましたが、洗濯機すら回せませんでしたorz
うーむ・・・これでは人の事は偉そうに言えませんね。娘よ、お弁当作れなくてゴメン(-人-;;;

8月4日月曜日の晩ごはん
kako-bZk95GRKbM0XR5NQ.png
牛肉の照り焼きステーキ
アボカドと生ハムとキウィのサラダ&グリーンサラダ
カボチャのチーズ焼き
にんじんのポタージュスープ

久しぶりにワンディッシュ風ディナーです(*^^*)
ここ最近の暑さに対抗するためでしょうか、ボス夫さんから『肉食いたい』とのリクエストがあったので
kako-LEnZ2H2f1usDqv7Y.png
厚切りのロース肉をヨシダソースで照り焼き風に♪安価なOGビーフを美味しくいただくコツは
焼く前に常温に戻してから塩コショウすることと、焼いている間はあまり触らないことでしょうか(^^)
サシが少ない赤身ですが柔らかくしっとりと焼きあがりました。

kako-xzwPjpjpJ2GwCUul.png
 耐熱皿にバターを薄く塗り、一口大に切ってレンジで軽く過熱したカボチャを並べたら塩コショウし、
 溶けるチーズをたっぷり乗せます。オーブントースターで10分ほど焼いたら出来上がり☆

父の友人から自家畑で獲れたという大きなカボチャをいただきました\(^▽^)/
形は武骨で皮目の色も浅いですが、中身はほくほくと甘くてとっても美味~♡♡♡

市販の生ハムとアボカド、そしてキウィをレモン汁で和えたサラダを添えて。
アボカドが嫌いでおかずにフルーツが混じっているのがニガテで、でも生ハムは大好物の娘に
このサラダを出したらたぶんめっちゃ怒るだろうなぁ(笑)
・・・というわけで、彼女には生ハムとプチトマトだけ出しました(^皿^)

ただいま娘の勤務先では夏期講習シーズンまっただ中です。週によってシフトの違いはありますが
講習がスタートして数日間は深夜11時くらいまで残業だったみたいで、帰宅はいつも日付が変わる頃。
そんな時間になるとお腹が空きすぎるのか、却ってあまり食べられない様子です(><)
ただでさえ大学生なってからどんどん痩せてきてるのが心配なのに・・・

すっかり胃が小さくなってしまったようで、どのお皿もちょっとずつ口をつけては残して完食できず
食事時間だけがいたずらに長引いてしまって就寝時間がますます遅くなるという悪循環orz

見かねたボス夫さんから『一つ一つのおかずの量を減らしてその分品数を増やしてみたら?』
提案されたので、さっそく実行してみました!

8月5日火曜日の晩ごはん
kako-qHjrmXQJoKVQmP1w.png
砂ずりと万願寺唐辛子の塩ダレ炒め
じゃがいもとえのきのケチャップきんぴら
カボチャの煮もの
袋玉子
京生麩の炊き合わせ
茄子と粒山椒の煮びたし
ワカメのおみそ汁

・・・・・・・・うーん、面倒い(笑)

kako-mcrW1PFNOg2Yu6gM.png
砂ずりと万願寺唐辛子をごま油でさっと炒めて、リケンのうま塩ダレ(前記事をご参照ください)を回しかけました。
もちろん、娘には万願寺唐辛子を抜いてシンプルな砂ずりの塩焼きに(^皿^)
彼女は鶏の砂ずりの塩焼きが大好物なので、ちょっとでも食欲が湧くといいのですが・・・

kako-gGvUwI6CSJY0ox6w.png
こちらは先日66artさんで娘と一緒に食事をしたときにいただいたメニューを参考にしました♪
ちょうどもらい物の半兵衛麩さんの生麩が冷凍してあったのを思い出したんで(笑)茅乃舎さんのだしで
炊いてみたんですが、さすが蓬の濃厚な風味(緑)とぷちぷちとした粟粒の食感(白)が絶妙でメロウマ~(T▽T)
・・・半兵衛麩ええなぁ美味しいなぁって思わずオンラインショップでクリックしそうになりました(笑)

kako-2GXh8eGI8r2M2kKM.png
左上:残っていた茄子がそろそろ日増せだったので、皮をつけたままレンジで蒸して粒山椒を散らしためんつゆに
    浸けてみました。手軽でシンプルな一品ですが、粒山椒がアクセントになってとても美味しいです(*^^*)
    茄子がニガテな娘の食べる分はもちろんありませ~~ん(笑)
右上:いただきもののカボチャはめんつゆで柔らかく煮たのですが、張り切ってお出しを入れ過ぎたせいか
    ちょっとしょっぱくなっちゃいました(^^;
左下:茄子、かぼちゃ、万願寺唐辛子と娘のニガテな食材を除いていったら、結局おかずの種類が
    いつもと一緒やーん(爆)ということで、急きょ彼女の好きな食材を使って洋風きんぴらを作りました☆
右下:袋状に開いて湯通ししたお揚げさんの中に卵を落として爪楊枝で封したら、お出汁でさっと煮ます。
    玉子の固さはお好みですが、『ゆで卵マイナス3分』くらいを目安にするといい具合です(^^)

画像はボス夫さんの食卓なので全体に量が多めですが、この2/3量くらいずつ小皿に取って娘に出しました。
できるだけ彼女の好きそうな食材や味付けを心掛けたのも功を奏したのか、この日はほとんど残さず
食べてくれましたよ~(^▽^v

・・・・・・・・しかし毎日こんなことやっとれんゎ(苦笑)

そんな反動が出た(笑)8月6日水曜日の晩ごはん
kako-Glf8o4ZrDPdDYm4W.png
豆腐入りお好み焼き
キムチーズサラダ
かぼちゃの煮物(残り物)
しめじととろろ昆布のおみそ汁

我ながら極端すぎる食卓www

kako-11QQ3fdUU995xWva.png
ざく切りにした白菜キムチにカッテージチーズを混ぜて、湯むきしたプチトマトと和えてサラダ仕立てに♪
キムチとチーズはホントに相性がいいですね(*^^*)
トマトの酸味も加わり、とてもマイルドで食べやすいお味となりました。

食欲のない娘に最終兵器を!!www
kako-LNu6jnc3SOr2CLjt.png
昔からどんなに食が細い時にもモリモリと食べてくれたお好み焼きは、文字通りテッパン料理です☆
 しっかりと水切りしてすり潰したお豆腐と茅乃舎だしを混ぜ込んだお好み焼き粉、卵を合わせたら
 昆布水を足しながら滑らかになるまで混ぜて生地を作ります。キャベツと九条ネギはみじんぎりにし
 天かすも一緒に生地と混ぜ合わせます。フライパンに油を引き、お玉で流し込んだら丸く成形し
 豚肉の薄切りを乗せたら蓋をしてしばらく蒸し焼きにします。生地の周囲が固まってきたら
 フライ返しでひっくり返し、豚肉に焼き色がつくまでしばらく焼いたらもう一度ひっくり返して
 全体に火が通ったところで皿に移してトンカツソース、マヨネーズ、青のり、かつお節をお好みで振って
 完成です☆

炭水化物たっぷりで高カロリーなお好み焼きも、お豆腐を加えることで粉の量を減らすことができ、
ふわふわの食感が楽しめるヘルシーメニューに早変わり(*^^*)冷めても固くなりにくいのでオススメです!

キムチサラダを出さない代わりに少しお好み焼きの量を増やしたのですが、しっかり完食してくれました♪

・・・・・・うーん、品数はあまり関係ないやん(笑)

晩ごはんあれやこれや

おはようございます(^^)

今日は娘の大学の前期試験の最終日なんですが、一向に起きてこない彼女。
基本、我が家の朝はすべて自己責任なので普段なら放っておくのですが
いくらなんでも試験に遅刻するのは気の毒かな~と思いまして、でももしかして
まだ全然余裕で早く起こしすぎるのもおせっかいかしらん・・・とか迷いつつ
作ったお弁当が冷め始めた頃に声をかけてみたのですが

・・・・・・・・・・ちょっと遅かった(笑)

出発時間の10分前だったみたいで、血相変えながら洗面所に飛び込んできましたwww
焦ってると歯磨きも髪の毛結ぶのも上手くいかないんだよね~(^皿^)キシシ・・・なぁんて
余裕ぶっこいてるわたくしも実は出社15分前でまだメイクもしてないっていうね(苦笑)

とりあえず洗面所でおしくらまんじゅうしながらお互いなんとか用意を済ませ、朝食も食べずに
最寄りの駅まで車を飛ばして娘を送ってきました!

・・・なんだか今日一日分のエネルギーをほぼ使った気がする朝です(^^;

****

それではここ最近の晩ごはんあれこれです♪
kako-Crnx4wK7eMUYZneC.png
鶏手羽元の塩焼き
万願寺唐辛子のツナきんぴら
三つ葉の卵とじ
焼とうもろこし
しめじのおみそ汁

kako-4z9NJpk87NxehvYK.png
全体に塩して魚焼きグリルで転がしながらまんべんなく焼くだけなんですが、昔から家族全員の大好物です♪
美味しくいただくコツはしっかり脂を焼き落とすこととあまりいじり過ぎないこと、そして・・・・・
焼いているのを忘れないことです(笑) 他の作業に没頭して焦がしてしまうんですよね~(^^;
幸いなことに今回は良い感じの焼き目がつきました☆☆☆

kako-Ydzpml6hxSmqvv4g.png
輪切りにしたとうもろこしはバターをひいたフライパンの上で転がしながら気長にソテーします。
市販の茹でとうもろこしを使ったので周囲に焼き目が付けばOK♪軽く塩を振って齧れば懐かしい夏の味です。

上賀茂神社の手作り市で購入した万願寺唐辛子はツナと合わせてめんつゆで炒め煮に。
『日焼けしてしまって・・・』とお店の方が万願寺唐辛子の出来を気にしてらっしゃいましたが
風味も濃く瑞々しくて大変美味しゅうございました(*^^*)

夏といえばやっぱり素麺☆
kako-yT2lSaOcIboqR0lE.png
とろとろ野菜の素麺
三つ葉とワカメのせ塩奴っこ
ごぼうのゴママヨ炒め&ナスときゅうりのひすい煮&うな寿司(残り物)

たぶんすっごく暑い日だったんでしょうね、素麺以外ほぼ残りもの・・・よっぽど火を使いたくなかったか(笑)
kako-qudedJ3xWYeTzhik.png
 適度に切った水菜とワカメにリケンの『うま塩ダレ』を回しかけて白ごまと和え、水切りした豆腐の上に乗せて
 ポン酢を少々落としたら完成☆

リケンのノンオイルシリーズ、いつも重宝しています(^^)
kako-BrrD94KuayTR3kOT.png
つけダレとしてだけでなく炒め物の味付けやドレッシングとしても使えてとっても便利!
ノンオイルなので後味がさっぱりしているのも嬉しいですね♪

メインが素麺だとどうしても野菜不足になってしまうので、出汁の方に一工夫(*^^*)
kako-iBSjK6RZwhucQMKF.png
みじん切りにしたキュウリ・オクラ・白ネギと生もずくを合わせてめんつゆに投入しただけなんですけどね(笑)
薬味に生姜のすりおろしやワサビ、生七味などをプラスしてもウマウマです♡
市販の濃縮めんつゆは普通水で薄めますが、だし昆布を2~3時間浸けておいた昆布水を使うと
より風味が出てもうひと味美味しく仕上がります。ぜひお試しあれ~~~

冷製メニューが続きます。
kako-hlz4K6nG1NcOa8WY.png
蒸し鶏 ソース3種
鮎のピリ辛飴煮
茄子と万願寺唐辛子の味噌炒め
水菜のサラダ
コーンと生もずくの中華スープ

写真設定を間違えて変な色になっちゃいましたが・・・・・(^^;
kako-OU10PL3xZZD2IxXB.png
画像ではほとんど見えませんが鶏肉の下にさっと湯通ししたもやしをたっぷり敷いて、千切りにしたニンジン、
白ネギ、三つ葉とともにいただきます(^^)
ソースは、スィートチリ&ピーナッツバターでエスニック風、 シンプルなポン酢であっさり和風、
すりごまと名古屋味噌にラー油を加えたピリ辛中華風、と3種類をご用意。
意外とエスニック味に軍配が上がりました(^▽^/

kako-QWJJEnZA8bJsVUCJ.png
茄子と万願寺唐辛子、どちらも娘はニガテなので、夫婦限定メニューです(笑)
 乱切りにした茄子は水に放し、万願寺唐辛子は適度な大きさに切り分けます。ごま油でざっと炒めて
 名古屋味噌とめんつゆで調味し、火から下ろしたらしばらく置いて味をなじませ出来上がり♡


内臓を抜いて冷凍しておいた鮎はそのままコチュジャンを加えた甘ダレでじっくりと煮詰めていきます。
先日、従兄弟がどっさりと引き取ってくれたので残りがずいぶん少なくなりました(笑)

↓きょうのネイル

裏あすも不定期便~なんて日だ!

昨日の土曜日の話。
前々からボス夫さんと海釣りに出かける予定を立てていて
今度こそお刺身サイズの大物を釣り上げたるでー!てな感じで、
投げ釣り竿を新調しーの仕掛けを買い集めーの日焼け止めから虫刺されまで準備万端整えてました。

当日は気合入れて午前3時起床!我ながらよぉ起きれたな~
非常食用のおにぎりを握って、日焼け対策も怠りなくしっかりメイクも済ませて、いざ出陣!!

外はどんよりとした曇り空で、まあ晴れ過ぎても暑いし日焼けしてしまうし曇ってて全然OKねんけど
まだ午前5時前やのに空気が異様に湿っ気てて、猛烈に蒸し暑~い!
たまらず車のエアコンを入れたんやけど、外気温そのものはさほど高くないからか、なんやいまいち
効きがよぉないなぁ・・・・・と思ってたら、ものすご生臭~い匂いが車内に漂ってきた。

ちょっと回りくどい話になるんですけど、実は今我が家で乗りまわしているマイカーは
元々実家で暮らしていた妹の海外移住が決まった時に貰い受けたもんなんです。
前に妹が母を乗せてスーパーに買い物へ出かけた際、袋から滑り落ちてしもたのに気が付かず
牛肉のパックが車内に数か月間放置されるって事件があったらしい。
それ以来、人知れず車内で腐っていった肉の匂いがどうやっても取れなくて、エアコンを入れるたびに
めっちゃどエライ悪臭が立ち込める魔の乗り物と化してしもてたそうです。

車を貰い受けてみて分かったんやけどホンマとにかくエアコン入れるたんびにとんでもなく臭くて
よくぞこれまでガマンしてたもんやと妹や母の辛抱強さにビックリっていうか、なんぼ人間には
嗅覚疲労(最初は臭いと感じてもすぐに慣れて匂いを感じなくなる現象)が備わってるか知らんけど
そもそも掃除してみても匂いが取れへんってなった時点でそこから何の手も打たんと
そのままにしとくのもいかがなもんやろか。
とりあえずウチは辛抱強さが常識レベル以下なんで、内部の清掃とフィルターの交換をしてもらって
それからはずっと快適に使えてたんです。


・・・なんや話が飛んでしもてすみません。で、冒頭の話に戻るんやけど

そんな過去を彷彿とさせる匂いがエアコンの送風とともに噴き出してきてしかもその風は
生臭い上に生ぬるく、あのエアコン独特の清涼感が一切感じられへん。
何やおかしい・・・と思いながら一度エアコンを切って、窓を開けて空気を入れ替えながら
しばらく走っててんけど、外が明るくなるにつれどんどん蒸し暑うなんてくるし
これはやっぱりアカン耐えられへんてなってもう一度エアコンをオンに。

・・・・・が。

出てくんのはのけぞるような臭さを伴った生ぬるい風ばっかり。

よくよく見ると、エアコンのオンオフを示すランプがずっと点滅状態になっているやん!
普段はスイッチを入れると点灯、切ると消灯と至極分かりやすい設計になっていて
もう何年も乗ってるけど、こんなん点滅しているのは初めて。いったいどういうこっちゃ(゚ペ)?
ダッシュボードに入っている車の取扱説明書を引っ張り出して調べてみたところ、

『エアコンのランプが点滅した場合お近くの○○○へ修理に出してください』

・・・・・・え?修理??

お近くの、っつったってただいま時刻は朝の5時半。トランクには釣竿と仕掛けと氷でいっぱいのクーラーボックス、
気分はすっかり松○弘樹やっちゅうのに、このまま修理工場直行せえってか!

そうこうしている間にも車はどんどん走り続けていて、すでに滋賀県が目の前(目的は福井県)!
何度かエアコンを切ってみたりしたんやけど点滅状態と生温生臭送風は改善されんって現実を目の前に
途方に暮れるあすも夫婦・・・。
せっかく朝3時に起きて出発したのに~おにぎりも握って竿も新調したのに~
とはいうものの、この季節この天候でエアコンなしで海に向かうとかコレもうほとんど自殺行為やもんなぁ

・・・・・・・・・・・『とりあえず今日は帰ろか』(byボス夫さん)

はい。ということで、そのままUターンで帰宅の途につきました。帰り道めっちゃ暑かったorz
車はその日のうちに修理に出したんやけど、電気系統とコンプレッサーを繋ぐ何ちゃらかんちゃらに
不具合があるということらしくて早くて月曜日、遅ければ水曜日くらいまでかかるらしい、よう分からんけど。

・・・いったいなんて日だ!!

****************

家に帰ったら娘はまだ寝てて(朝6時やから当然っちゃ当然)、荷物ほどいたら何もすることないし、
どっか行くかっつっても車使えへんし、修理屋さんはまだ開いてへんし、テレビは面白ないし・・・

まあ放置された牛肉やあるまいし、そんなして部屋で腐ってんのもつまらんな~ってことで
とりあえず車じゃなくても行けるとこって考えて『映画でも行こか』てなりました。
kako-3yYMpZnx8OOVzTPt.png
一番近々の上映時間が8時20分とか、こんな早い時間帯に行ったことないわ(笑)
最初は電車で行こうと思ってたんやけどボス夫さんが『会社の車で行こか~』って言い出して
イヤよぉ考えたらその会社の車で釣りに行ったらよかったん違う?とかツッコミたくもなったんですけど
まあ今更なんでそこは素直に社用車で出かけることに。

さすが土曜日の朝7時半!普段は20分くらいの道のりも10分もかからずに到着しました。
駐車場にも他に車は一台も見当たらへんし、エスカレーターにもシネコンの受け付けブースにもお客さんは
ほとんど居らんし、ショップはどこも空いてなくてとりあえず売店でコーヒー買って開場するのを待つしかない。

どんだけ健クン好きやねんて思われてるんやろな~

いやまあええんですけどね。健クンも竜也クンも好きやしコミックス全巻集めてたし。

映画の感想の方はまだ封切されたばっかりなのでオフレコにさせていただきますけど
とりあえず出てくる登場人物が全員、原作コミックスのキャラと瓜二つやったことに感動しました。
ホンマようここまで似せたな~!
それと、隠密御庭番集京都探索方翁役の田中泯さんがスゴすぎ!
あの肉体、あの動きで69才とか絶対ありえへん!!舞踊家ヤバいな萌える・・・

鷺森神社

こんにちは~再び体温並みの猛暑が続いていますが皆さまお変わりありませんか?
今日の京都は、どんよりと曇り空で湿気が多いのに一向に夕立が降る気配もなく
ひたすら蒸し暑い一日。なまじ数日前は少し涼しかっただけに却って堪えます(--;

さて先日のことですが、母を行きつけの整体院へ送り迎えしたのですが
施術を待つ間、ぶらりと散歩がてらこちらの神社にお邪魔してみました(*^^*)
kako-9UFRj9gRmQ0NDk2g.png
鷺森(さぎのもり)神社・・・貞観年間(859~ 877年)に創建されたと伝えられ、最初は比叡山麓にある
赤山明神の付近に祀られていたものを、現代の修学院離宮の山林中に移されました。その後、離宮造営の為
現在の鷺の社に社地を賜り、元禄2年6月御遷座されました。修学院、山端地区の産土神として奉られており、
5月5日に執り行われる『さんよれ祭』では少年たちが着物姿に紅襷、菅笠姿で手には扇子を持ち
「さんよれ、さんよれ」の掛け声に合わせて鉦太鼓を鳴らし、赤山禅院からこの鷺森神社までを
神輿と共に練り歩きます。

閑静な住宅街の間を山手に登って行きますと、周囲を杉の木立に囲まれた参道が目の前に開けます。
蝉の声も賑々しくいかにも夏の盛りといった日でしたが、枝葉が強い日差しを遮っているので
思ったよりも涼しく感じます。ワンコのお散歩をされてる方も多く、ご近所に親しまれている様子でした(*^^*)

うっかりカメラを忘れてガラケーで撮影してますので、色合いが微妙な上に傾いとる~(笑)
kako-rsKpG8OZ20ksRq0U.png
拝殿と本殿から成るシンプルな造りですが、古色を感じられる落ち着いたしつらえです。
拝殿の縁に腰をかけて杉林の風景を写生されていた若いお嬢さんは造形美大の学生さんでしょうか。

苔生した狛犬にも貫禄がありますね~。玉の上に片足を乗せて堂々と立つ様が素敵♡
kako-NdsMQZKHdzxntQbC.png

『鷺森』ということで、社紋も鷺を象ってあります。もちろん絵馬にも美しい白鷺の姿が・・・
kako-SDNJp5bnRWDibYMb.png
こちらの絵馬は他に十二支のものがあり、社務所には12種全てが並べ掛けてありました。

境内の片隅には『八重垣(やえがき)と名付けられた石が祀られています。
kako-2o6Pj5Aq5fNA4kWR.png
『八雲たつ 出雲八重垣 妻籠に 八重垣つくる その八重垣を』
日本最古の短歌とも言われるこの歌は、鷺森神社の主祭神である須佐之男命(スサノオノミコト)の詠んだもので
この歌にちなんで名づけられた『八重垣』石に触れて祈願すると、悪縁を断ち切り良縁を授かれるのだとか。
また家内安全 夫婦和合のご利益もあるそうですので、しっかり拝ませていただきました(*^^*)

kako-L95cOxsEySmLYzmU.png
境内の脇を流れる宮川にかかるこちらの石橋は『御幸橋』といい、元は修学院離宮の正面入り口にある
音羽川に架設されていたものを昭和42年の改築の際、下賜されたものだとか。

この橋を渡って杉林を抜け、ふたたび住宅街から山に向かって歩いた先には、名刹曼殊院門跡がありますが
残念ながら時間的にも体力的にも、そして携帯のバッテリー的にもここでタイムアップ(笑)
楽しみは次回へ持ち越しですね(^^;
kako-jll5GQ7QhA2vOBU1.png
こじんまりとした飾り気のないお社ですが、木々のさざめきと穏やかな木漏れ日に包まれた境内は
とても静かで心がすっと落ち着く空間でした。

************************

一向に夕立が降る気配もなく蒸し暑さもMAXになってまいりましたorz
明日はボス夫さんと2人で海釣りに行ってまいります♪今度こそ大物をゲットできるのかしらん。。。
その前に熱中症と日焼けの対策を万全にしておかねば~~~(^皿^)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。