スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコ行脚

こんばんは☆

前記事にご回答くださいましたみなさま、ありがとうございましたm(_ _)m
次回、大アジを釣り上げた折にはぜひご教授いただいたポイントを踏襲して
超絶旨~~~いアジフライを作り上げたいと思います!

・・・ってすでに釣れること前提になっとる(笑)

line9.gif

さて。先週の水曜日にリア友さんと一緒に甘いデートを楽しんでまいりました💛
この日のテーマはずばりチョコレート☆☆☆
最近とみに、素敵なショコラティエが続々オープンしている祇園界隈を歩きます♪

祇園で年末の風物詩といえば・・・
1.jpg
京都南座では顔見世興行の“まねき”がずらりと並んでいました!
まねきというのは、興行に出演する役者の名前が勘亭流文字で書かれた白木の看板のことです。
江戸時代、劇場と役者は1年間ごとに雇用契約を結んでおり、その契約期限は10月でした。
したがって毎年11月になると役者の顔ぶれが一新するため、その面々をお披露目するのが顔見世興行
なかでも京都南座の12月顔見世公演は最も歴史が古いことで有名で、年末の風物詩となっています。

2.jpg
さすが顔見世!錚々たるビッグネームが並んでいますね~(*^^*)
一度行ってみたくて何度かチケット予約を試みたこともあるんですが、いつもすでに満員御礼なんです~(><)

そんな南座のすぐ近くにある、この日最初に訪れたショコラティエがこちら。
3.jpg
CACAO MARKET by MarieBelleさんです☆
こちらはニューヨークの有名店MarieBelle(マリベル)の新ブランドで、京都では『MarieBelle KYOTO』に続く
2軒めの出店となります。

4.jpg
白川沿いに建つその外観がとにかく素敵~~(≧▽≦)まるでふとパリの路地に迷い込んだかのようですね。。。
ナチュラルアンティークとでも申しましょうか、ひとつひとつの小物が古き良き時代の中で今も息づいている感じ💛
6.jpg
うーん、外観も内装もどこをとっても絵になるなぁ~(*^^*)
店内にお邪魔するとふわ~っと立ち上る甘い香りに思わず頬が緩みます。7.jpg
写真手前右にあるのがチョコレートタワー☆
ガラスケースの中にチョコレートの滝が流れ(残念ながら休止中みたいでしたが)下方のなんともレトロな
ガチャガチャからキュートなチョコレートボールが量り売りされてるのだとか♪

店内にはあふれんばかりのチョコ☆チョコ☆チョコ(≧▽≦)種類も豊富でポップなものから大人シックなものまで
幅広く取り揃えられていて目移りしてしまいます。ああ、全部食べてみたい!(笑)

ま、身体的にも経済的にも全部というわけにはまいりませんので(笑)厳選に厳選を重ねて購入したのが
8.jpg
『バークチョコレート』ダークアーモンドでございます。
バークチョコレートシリーズは大きな板状のチョコレートを木槌で割って食べるというスタイルがユニークで
店内のショーケースに無造作に置かれたチョコを自分で割って量り売りしてもらうんです(^^)
甘さは控えめながら濃厚なカカオの風味と香ばしいアーモンドの歯応えがメロウマなオトナの逸品☆
100g1500円というお値段もナットクのクオリティです!・・・・・イヤ、でもやっぱ高いな(^^;

続いて向かったお店は、同じく祇園の花見小路を奥に入った所にある置屋建築が情緒豊かなこちら。
9.jpg
加加阿(cacao)365さんは北山の有名スィーツ店マールブランシュが、チョコレートに特化してオープンしたお店。
『日々是好日』をテーマに古都ならではの佇古礼糖がいっぱいです♪
10_20141129203501c91.jpg
キッチュな招き猫が可愛いですね~。落ち着いた外観から想像していたよりも明るくてカラフルな店内ですが
要所要所に和のテイストがふんだんに盛り込まれたディスプレイが素晴らしい~💛
11_20141129203513384.jpg
こちらの松の盆栽は、なんとお濃茶ランドクシャでできてるんです!
宇治の茶葉を厳選して作られたというお抹茶味のランドクシャは、京都みやげとしても人気の品なのだとか。

加加阿365の由来でもあるのが『365日その日だけの特別なチョコ』というコンセプト。
12_201411292035167c0.jpg
どうも腕不足で見づらいのが恐縮ですが、京都の風物詩にちなんだ365日の「紋」の入ったチョコなんです♪
お店の一画には365日全ての紋を一覧にした銅板が飾られていました。

・・・となると当然、探しますよね~ww

13_201411292035183a4.jpg
ボス夫さんは『冬めく日』・・・菊に白露でしょうか。『冬ごもりの日』の冬眠に入るクマさんってわたくしにピッタリやん(笑)
そして娘は梅に雪が舞う『ぬくもりの日』、と三者三様でとても面白く拝見いたしました♪

店内でいただけるということで、とっても可愛らしいエクレアをチョイス☆
14_201411292035202f7.jpg
その名も『ちょこっとエクレア』(≧▽≦) 舞妓さんのおちょぼ口にも似合うキュートでスマートなエクレアは
おはな(ビターチョコ)、おちょぼ(ホワイトチョコレート)、かんざし(塩キャラメル)の3種類💛
わたくしは「おはな」をいただいたのですが、エクレア生地のさっくり感といいチョコレートクリームのふんわり感といい
まさに舞妓はんらしい、はんなりとした柔らかい軽さが絶妙でした☆

お持ち帰りにはこちらを。。。
15_20141129203522de5.jpg
『ほろほろ佇古礼糖』黒豆きなこ
まるで和三盆のようなシャリシャリっとした軽さに濃厚な黒豆の風味、そしてきなこの香り高さが絶品!!
これは今までに食べたことのない美味しさです(☆▽☆)
京の碁盤の目に見立てた形や2枚の板で挟むパッケージもとてもスタイリッシュでしょ💛

このほろほろ佇古礼糖は他にもいろいろな種類があるんですけど、黒糖黒七味とどちらにするか
最後までめっちゃ悩んだんですよ~(^^; 初めてだったんで冒険しない方をチョイスしたんですけれど
これはぜひ黒七味も味わってみたいぞ~~~!!

後ろ髪を惹かれつつww次は鴨川を渡って四条通を西に向かいます。
道々の途中でめっちゃキュートなディスプレイを発見☆
16_20141129203534646.jpg
大量の鯛焼きが入った紙袋ににゃんこがしがみついてるにゃーん(≧▽≦)
COMME CA outletのディスプレイでした♪

さてさて、最後のお店です。
17_2014112920353656e.jpg
chocolatier77(double-sept) さんは手づくり市などのイベント出店やネットショップ中心に
販売活動されていらっしゃいますが、2010年の10月に路面店をオープンされました。
18_201411292035374af.jpg
うっかり見過ごしてしまいそうなこじんまりとした店構えですが、センスの良さが感じられますね~。
飾り壁をよく見ると実はコレ、こちらで販売されているガナッシュと同じ柄なんです(@0@)
19_201411292035382c0.jpg
フレーバーの種類が豊富なガナッシュの数々がショーケースにずらり☆
特に注目したいのがお酒のフレーバーの充実っぷり!
20.jpg
どうでしょうかこのラインナップ。洋酒好きにはたまらないのでは?(笑)
ちなみに一番アルコールが強いのがアブサン。ニガリヨモギのお酒ですがアルコール度数は45度だとか!

こちらのお店では基本、ご店主さまがおひとり、ほぼ休みなしで切り盛りされていらっしゃいます。
バレンタインデーのシーズンにはさすがに人手を増やされるそうですが、毎年お店には長蛇の列ができるのだとか。
シンプルながらカカオの旨みとフレーバーの風味がほどよくマッチしていて、口溶けも爽やか・・・
人気のほどがよく分かる美味しさでございました(*^^*)
21.jpg


ふぅぅ~~~っ💛口の中が甘さでいっぱい(≧▽≦)
今回購入したチョコレートは大事に大事に少しずついただきます!基本独り占めな感じで(笑)


甘いだけじゃございませんのよ♪

ふと通りかかったお店の看板があまりにも鮮やかで、吸い寄せられちゃいましたwww
01_20141129203615c13.jpg
フレンチ祇園バル丸橋さん。
02_201411292036174ad.jpg

花見小路新橋に本店があるそうですが、こちらの川端店はややくだけた感じのカジュアルさが魅力。
外観は風情のある純町屋造り。店内にも坪庭があったり、お風呂屋さんを思わせるような靴箱に急階段など
古き良き和のしつらえがステキなお店です💛
03a.jpg

日替わりランチをいただきました♪
04_20141129203622237.jpg
ワンプレートに盛り付けられたのは、京都牛のカイエット&アサリのマリニエール。
カフェ風のしつらえですが中味は本格的なフレンチ☆これにスープがついて食後のコーヒー・紅茶(セルフ)が
おかわり自由で880円也となかなかリーズナブルです(*^^*)
お水ではなくルイボスティーが用意されているのもポイント高~☆☆☆

05_20141129203624ce9.jpg
ちなみにマリニエールとは“船乗り風”という意味で、白ワインやエシャロットなどとともに魚介類を煮込み、
仕上げにバターを加える調理法だそうです。
さしずめ洋風酒蒸しといったところでしょうかwwアサリの旨みがしっかりと出ていて美味~☆

ちなみにちなむとカイエットとは網脂にひき肉を詰めて焼き上げたフランスの郷土料理だそうで
早い話がハンバーグみたいなものですね・・・というかほとんどハンバーグでした(笑)
06_20141129203634e69.jpg

といっても普通のハンバーグというわけではありません。
口当たりは滑らかで柔らかく、おうちのハンバーグとは一線を画す職人技を感じます。
ぎゅーっと牛肉(ぎゅうだけに笑)の旨みが凝縮された肉汁がとってもジューシーで『肉食べてる!』感が
ハンパない逸品!

・・・うーん、京都牛スゲェな(感動)

スポンサーサイト

コメント

No title

食べるのが勿体ないくらいですね。
ここまでくると芸術ですね。

ランチも美味しそうで、飲み物がおかわり自由っていうのが嬉しいですね。

2014/11/30 (Sun) 09:11 | 知恵ママ #- | URL | 編集
あ、あすもさん。。。

なんとゆー罪深き記事を~~!!

ダイエット中のワタクシ、読んでる間中ずっと(今も)
唾液の分泌が止まらないじゃないっスか~~(T_T)

あぁ~ワタシも浮世のしがらみを捨て去って、
チョコぜーんぶ食べてみたいですぅ~~♪
特にお濃茶ランドクシャが気になる~~(≧▽≦)

2014/11/30 (Sun) 15:42 | 小藤 #- | URL | 編集
知恵ママさま

こんばんは☆

ホント3軒ともできることならお店ごと買い占めたい感じでした(笑)
加加阿365さんの紋入りチョコを毎日一つずつその日のチョコを食べる、なんて
最高の贅沢ですよね~(≧▽≦)とりあえず365日分を一覧にした銅板を
持って帰りたい!(←ムリwww)

ふらっと立ち寄ったお店が『当たり』だと嬉しいですよね~(*^^*)
本格フレンチながらコスパもサービスも良くて大当たりでした\(^▽^)/

2014/11/30 (Sun) 22:58 | あすも #- | URL | 編集
小藤さま

ふっふっふ、どれも超~美味しかったですよ💛(←悪魔の囁き笑)

ダイエット中っていつも以上に甘いものが恋しくなるんですよね~(><)
実は、そんな時にこそ高級チョコが最適なんですよ♪

チョコレートってカカオの含有量が高いほど割高になる傾向にあるんですけど
カカオ油は脂肪吸収率も低くミネラルの含有量も高いのでダイエットにはピッタリ!
しかも値段がお高いとなかなか一度にドカ食いできないでしょ(笑)

美味しくて高価なチョコレートを頑張ってる自分へのご褒美にほんのちょっと💛

コレ、ダイエットの極意でございますよ~ん(*^^*)

2014/11/30 (Sun) 23:06 | あすも #- | URL | 編集
拍手コメをいただいたNさま

こんばんは(^^)

ホントどのお店のチョコも選ぶのに一生分の脳ミソ使うくらい悩みました(笑)
できることなら3軒とも買い占めたいヮ~www

一生分の脳ミソを使って厳選したチョコたち💛毎日ちょっとずつ美味しくいただいておりま~す♪

2014/12/01 (Mon) 01:26 | あすも #- | URL | 編集
お久しぶりです

お久しぶりです。
どの記事にお返事書こうかすごく迷いました。(汗)
カメラを新調したそうですごくキレイに撮れてるじゃないですか~。
実は上から記事を読んでいたのでどんなカメラを買ったのか
すごく気になりながら読んでました。

同じ機種を選ばれたんですね。
他のを選ぶとまた一から操作を覚えないといけないので
同じ機種で正解ですね。
液晶画面も3インチだそうで
以前のカメラより見やすくなったんじゃないでしょうか?

紅葉の写真キレイです~。(*^_^*)
あ、お住まいは京都だったんですね。
京都は一番紅葉がキレイなところなので散策するにはいいですね。

あ、チョコの記事にコメント書いたのは
あすもさんと同じ誕生日なので私も冬ごもりなのか~と
知ったのでこちらに書いちゃいました。

私、ああいう高級なチョコレート店に入ったことがないんですよ。
食べるのはいつもスーパーの特売品のチョコだけ~。(笑)

私、子供の頃、アトピーだったんですがなぜかチョコを食べると
あちこち痒くなっちゃって親に食べたらダメと言われてたんですよ。
食べたいのに食べられない悔しさ。
でも、大人になってからは自然にアトピーが治って
チョコを食べても痒くならないので食べたい時に食べちゃってます。

ただ、私、アーモンドとかナッツ類が好きじゃないので
ナッツの入ってないのを食べます。
でも、中華料理のカシューナッツ炒めは
なせか好きだったりして・・・
なんか口にいつまでもナッツが残ってるのがどうも好きじゃなくて。


あすもさんってお料理にごま油をよく使うんですね。
うちは中華を食べることが多いのでごま油がありますが
香り付けに使うぐらいで普段はオリーブオイルを使ってます。
親がコレステロールが高いと言われてから
サラダ油を使うのはやめてオリーブオイルを使ってます。

なんだか長くなっちゃいましたね。
また覗きに来ますね~。

2014/12/07 (Sun) 02:34 | スミレ #6f/8PE.U | URL | 編集
スミレさま

こちらこそついついご無沙汰してしまい失礼しております。
めっきり寒くなりましたらお変わりございませんでしょうか(^^)

過去記事コメントも大歓迎ですよ!ひとつひとつ丁寧に読んでいただけてとても光栄です。
ありがとうございます💛

もう人生も折り返しを過ぎると、新しい知識(特にデジタル系)を一から覚え直すのは
至難の業になってきました。。。
カメラもPCもケータイもこだわりでもなんでもなく、そんな理由で同じ機種を選んでます(笑)
あ、でもニコンのクールピクスはなかなか優秀ですよ~♪

『冬ごもり』のクマさん、なんか親近感が湧きますよね(≧▽≦)
わたくしも今回、いわゆる高級チョコ専門店的なお店は初訪問だったんですけど、ホントどれも
美味しそうでしゃれてて見たこともない感じのものがたくさんありました(@0@)
ちょうどこの時期はクリスマスケーキの予約もされててすごく興味があったんですけど、
実はウチの娘はチョコレートケーキが大の苦手なんですよ~~~orz
ボス夫さんも『きのこの山の方が美味いな』とか言うヤツなんで(^^;ウチも結局
スーパーの特売チョコの方が需要がありそうだヮ(笑)

そうですね~確かにごま油の消費率高いです!なのでこれだけはちょっと贅沢させてもらって
京都にある『山田製油』さんの国産ゴマ100%のものを使っています(*^^*)
オリーブオイルは安くて品質がいいメーカーをただいま捜索中です。
おススメがあればまた教えてくださいね~(*^人^*)

たくさんお声が聞けて嬉しかったです☆またいつでもお気軽にいらしてくださいませ💛

ちなみに・・・ワタクシ、中華料理にパイナップルが入ってるのが苦手です(笑)

2014/12/07 (Sun) 12:29 | あすも #- | URL | 編集
こんばんは

こんばんは~。
今はお忙しいんですね~。
そんな中、お返事書いてくださりありがとうございます。
私も地元で知らない場所を散歩した時のことを
書いたことがあるんですが、あれを書くのは
結構大変だったので今書いているブログを書くのは大変でしょう。

あら、娘さんはチョコが嫌いなんですね。
っていうことはケーキはチョコ系は食べないんですね。
うちはチョコ系よりムース系とか他のが多いですね~。
チョコは好きでもケーキとなると重たいので・・・

あ、旦那さんとは誕生日が1週間違いなんですね。
1週間違いでも蠍座でしたっけ?

私も酢豚にパイナップルが入ってるのは気持ち悪いので嫌ですよ~。
パイナップル自体あまり食べないかも・・・ (^^ゞ

またお時間がありましたらぜひ遊びに来てくださいね。
(拙いブログですが・・・)

2014/12/13 (Sat) 02:15 | スミレ #6f/8PE.U | URL | 編集
スミレさま

こんにちは☆お返事が遅くなってしまいごめんなさいm(_ _)m

なんていうんでしょうか『貧乏ヒマなし』?(笑)なかなか皆さまのお宅に伺えなくて
心苦しいのですが、こうしてご訪問いただいてコメントいただけるのがとても嬉しいです💛
確かにそぞろ歩きレポを編集するのは時間がかかるんですけど、神社仏閣めぐりは大好きなので
ぼちぼち楽しんでやらせてもらってます♪
とりあえず話が長いのが難って自覚はあるんですけどね(笑)

娘は小さい頃は甘いモノ全般が苦手で、果物も完熟の一級品より水っぽい安物の方が
良く食べたっていうwwお年頃になって女子同士のお付き合いもあってか、だんだんと
食べられるようになったみたいですけど、チョコレートケーキは未だにニガテなんだとか。
逆にわたくしはチョコレートケーキの方が好きなのでクリスマスはいつも悩みます(^^;

ボス夫さんも蠍座ですね。性格は全っ然違いますけど(笑)誕生日が近い夫婦だと
内外ともにだいたい一括りにされてしまうので、なんだか1回損したような気分になりますww

よく熟したパイナップルとかメロンとか食べると喉がチクチクしません?(笑)
やっぱり母娘とも安物好きかも~(爆)

ご招待ありがとうございます💛ぜひお邪魔させていただきますね(*^^*)

2014/12/13 (Sat) 16:10 | あすも #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。