スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香川旅行記 2日め

こんばんは☆今日は良いお天気で、とっても楽しい一日でした💛
少しずつですが確実に春が近づいてますね(≧▽≦)

さて、香川旅行記2日目です。
朝起きて旅館の部屋のカーテンを開けると。。。
01_20150304225339c96.jpg
朝もやの中に浮かぶ瀬戸大橋が(≧▽≦)
お得プランのお部屋だったのでビューは期待してなかったんですけど、これはラッキーでした!
朝食はバイキング形式で、豪華ホテルほどのバリエーションはなかったんですけれど
ひとつひとつのお料理がとても丁寧に作ってあるし、なんといってもお野菜がどれも新鮮そのもの💛
サラダバイキングのレタスがパリッパリに瑞々しくていっぱい食べちゃいました(*^^*)

宿泊したかんぽの宿坂出さんは、実はかなり高台・・・というか山の上にあるんです。
無事チェックアウトを終え旅館を出ると、すぐの所に展望台がありました。
02_201503042253427d7.jpg
まるでパッチワークのような街並みが綺麗~☆☆☆
香川県の街を車で走っているときにも思ったんですが、極端に高い建物が少ないせいかとても視界が広くて
すっきりしている印象だったんです。俯瞰で見ると改めて見晴らしのいい街なんだな~と感心しました(^^)
ほんのりと雲海っぽい朝もやが穏やかな街並みによく似合いますね。

この展望台のすぐ隣にあったのが『四国霊場第81番札所』なる立看板が!
予定にはなかったのですが、これはぜひぜひ行ってみないと!(^皿-)~☆
03_20150304225342457.jpg
四国霊場第81番札所 白峯寺は真言宗御室派の寺院で、開基は弘法大師すなわち空海です。
香川県の霊峰である五色台はその名の通り五色の峯(黄峯・白峯・赤峯・青峯・黒峯)からなり、
白峯はその最も西に位置します。815年この地に弘法大師が衆生救済の請願をし、のちの860年に
智証大師が白峯大権現の神託を受けて千手観世音菩薩を霊木に刻み安置したのが縁起だそうです。

山門は珍しい高麗形式で左右に二棟の塀を重ねた堀重門でその棟の数から七棟門と呼ばれています。
門をくぐってすぐ右側にあるのが本坊という建物でこれは住職のお住まいにあたるところ。
04_20150304225344472.jpg

実際にお住まいかどうかは分かりませんが、その造詣があまりに素晴らしくて激写させていただきました!
05_20150304225346047.jpg
蟇又や破風、木鼻などの造詣が非常に精巧でモチーフもひとあじ違う感じ(≧▽≦)
木鼻に龍というのは定番なんですけどその木鼻から延びる筋交い(?)がちゃんと胴体になってるのがポイント☆

白峯寺には七つの伽藍がありそれぞれに七福神と十二支を守り本尊としてそれぞれお祀りされています。
まず最初にあるのが護摩堂。こちらは弁財天を祀り辰・巳・酉をお守りします。
06_20150304225409178.jpg
破風屋根の瓦にに寺名の『白』の文字が☆
この建物は白峯寺のいわば顔ともいうべき伽藍で、お守りや祈祷札もこちらでいただくことができます。
すぐ隣には弁財天のお堂も設えられていました。
07_201503042254111e8.jpg

弁財天を護る狛さん
08_20150304225413db9.jpg
年季の入った古参の風格とでも申しましょうか、ロートルの枯れた感じがあって渋い魅力がありますね。
みなさま、この狛さんの足元にご注目☆
09_20150304225415baf.jpg
灯籠や狛犬の周辺になぜかたくさんの小さな小さな招き猫が並べられているんです(≧▽≦)
なんだか気難しいおじいちゃんの膝でくつろぐ仔猫を思わせてとってもユーモラスでキュートな感じ💛💛💛

なおも境内を奥に進むと勅額門が見えてきました。
10_201503042254153ee.jpg
こちらは崇徳院の御廟に通じる御門です。本来、守護像が置かれる両脇にはなぜか巨大な草鞋が
奉納されていました。写真では分かりにくいのですが閉じられた扉の奥に両脇には、源為義・為朝の武者像が
守護神として安置されているのだそうです。

11_20150304225441c9c.jpg
1164年、崇徳天皇が流刑の地であった讃岐で没し陵墓が造られました。その後、慰霊のために建立されたのが
頓証寺殿(左上)です。
絵馬はそれぞれの干支に応じて大日如来や観音菩薩などさまざまな仏格を選ぶようですね。
寺がある白峯山は、日本八大天狗のひとつ相模坊大権現の住まう山としても知られています。
世阿弥の書いた謡曲「松山天狗」や上田秋成の「雨月物語」にも登場するこの相模天狗(さがん坊)は
崇徳上皇の霊前に仕え,夜な夜なご陵に伺候しては上皇の御霊を慰めているのだそうな。

12_20150304225441315.jpg
よしや君 昔の玉の 床とても かゝらん後は 何にかはせん
これは西行法師が上皇のご霊前に捧げた鎮魂の歌。雨月物語の第一篇、『白峰』では西行法師が白峯御陵を訪れて
崇徳上皇の亡霊と対話するという話が描かれています。(左は西行法師の石像)
奥院は足を踏み入れることは叶いませんが、上皇の御廟に相応しいしっとりとした静寂の中に佇んでありました。

13_201503042254474c1.jpg
薬師堂(左上)は福禄寿と申・未をお祀りしています。行者堂(右上)に祀られているのは寿老人と丑・寅。
阿弥陀堂(左中)には布袋尊と午・戌・亥。ここは娘の干支なので特に念入りにお参りしておきましょう(^人^)
本堂(右中)の守り本尊は毘沙門天で子が祀られています。白峯寺の最奥に位置する大師堂(左下)には
大黒天がお祀りされています。これらの伽藍は、白峯山の斜面に沿って登る長い石段の途中途中にあり
頂上に本堂と大師堂が並ぶという配置になっていました。途中には鐘楼堂(右下)も。
どれも枯淡の味わいがあってとにかく渋カッコいい~(≧▽≦)💛💛💛

寄り道とは思えないテンション(笑)で白峯寺を満喫した後は、いよいよ本命の丸亀城に向かいます!
14_20150304225445702.jpg
車で走ることおよそ1時間弱。小高い丘の上に城郭が見えてまいりました♪
ひとつびっくりしたのがこの丸亀城付近の道路。ごく普通の幹線道路なんですが
なんと休日は路上駐車OKなんです(@0@)有名な史跡の周辺でなんてフリーダムなんだ!!
ちょっと京都では考えられないシステムに戸惑ってどうにも車を停められないあすも一家(笑)
結局、丸亀城内の駐車場に停めたんですがここも当然のように無料!
以前、彦根城の駐車場に停めた時にその料金の安さに驚いたのですが、それ以上の太っ腹ですね~

15_20150304225445dd0.jpg
大手一の門は二の門とともに国の重要文化財に指定されています。
石垣の美しさと白い漆喰、銀鼠色の瓦のコントラストが美しいこちらの御門は1670年に建築され、
藩士が太鼓を打って時をを知らせていたことから太鼓門とも呼ばれています。

丸亀市街地の南部に位置する亀山(標高66m)を利用して建てられた丸亀城は、日本に12基しかない
現存する天守閣を有し、日本100名城の第78番に選定されています。
16_20150304225511a93.jpg
登城道はそのまま亀山の登山道ともいえるだけに、かなりの急斜面なんです!
スニーカーを履いてきてつくづく良かった~それでも5分も歩かないうちに息が切れてましたけどね(^^;

丸亀城の見どころはなんといってもその高さと美しさが日本一という石垣でしょう☆
内堀から天守へ向け4層に重ねられた丸亀城の石垣の高さは約60m!
17_20150304225515729.jpg
優美な扇形の勾配が見事で、敵を阻むためというよりはむしろ芸術品のような美しさが感じられます(≧▽≦)
それにしても緻密な石組と天を突くような迫力・・・先人の技術と美意識の高さにはただただ脱帽するばかりですね!
18_20150304225515cd4.jpg

城郭を回り込むように石垣に沿って登ることおよそ15分。気がつくと丸亀の街を一望できる高さまで
上がってきていました。
19_20150304225516ec7.jpg
しばし絶景を楽しんだ後はもうひと踏ん張り!全員の口数が相当少なくなった頃(笑)
ようやく二の丸が見えてきました。
20_201503042255176e0.jpg
現在、二の丸には桜が植樹され憩いの広場となっています。この広場のまん中にあるのが二の丸井戸
深さはなんと三十六間(約65m)と絵図に記されており、日本一深い井戸と言われているのだとか。
丸亀城の中でも最も高い所にある井戸で現在でも水が湛えられており、その水面は城外を囲む内堀の水面と
同じ高さだといいいます(@0@)
桜の見頃にさすがに早すぎますが、この陽気のせいかほんの少し気の早い花が綻んで迎えてくれました💛

21_201503042255508fa.jpg
ようやく天守閣に到着です・・・・・って思ってたよりもちっちゃ!(笑)
60mの石垣をずっと見続けていたせいかひときわ天守閣が小さく見えますが、実際に高さは15mしかなく
現存する三重天守の中で最も小規模なのだそうです。
しかし輝くような白亜の天守は見事に均整がとれておりとても美しい風格にあふれていました💛
22_20150304225552824.jpg
内部は非常に狭く木製の階段もかなり急ですが、最上階から見る景色はまさに絶景!
お天気もよかったので瀬戸内海を挟んで遠くに本州をも見ることができました(*^▽^*)
団扇を模した記念スタンプもしっかりゲットしましたよ~☆

実はお城に登る前に案内所兼売店に寄ったのですが、そこの職員の方から今回の石垣を見て回るルート
教えていただいたんです。お話では登城道より『ちょっとだけ遠回りになるんですけど』とのことで
確かに30分以上歩いたものの、間近に見る石垣が本当に見事だったので良かったんですけど
帰りに正規の登城道を通ってみると10分足らずで下山(笑)
これが『ちょっと』かよ~~って家族で大笑いしちゃいました(^m^)

さて、ずいぶん歩いたのでお腹がすいてきましたね~。香川県は丸亀市といえはやっぱりうどんでしょ!
というわけで、またまた娘が検索してくれた丸亀うどんのお店におじゃまいたしました♪
24_2015030422555537d.jpg
JRの高架にあるこじんまりとしたお店、将八うどん丸亀店さんです。
小麦粉と塩と水だけで練るこだわりの手打ちうどんは、適度な弾力とコシにつるりとした喉越しがとても食べやすく
関西好みのダシの風味が強いかけ汁が嬉しい逸品でした。
わたくしが頼んだのは釜玉だったんですけど大きな竹輪の天ぷらが(@0@)これがまたさっくりと衣も軽くて
竹輪の風味が良くってめっちゃ美味しかったんです(≧▽≦)ボリュームたっぷりだけど即完食しちゃいました☆
うどんには『ゆず酢』なるものが添えられていてお好みでかけていただくんですけど、ほんのひと振りで
柚子の香りが立ちのぼり、うどんの味を全然違う魅力に変化させてくれます💛お腹いっぱいになっても
これがあるともう一口、あと一口とイケちゃうんですね~ww店頭販売もされていたのでもちろんゲットです!
image1_20150309111403982.jpg

それでは名残は尽きませんがいよいよ帰路につくといたしましょう。
帰りは大鳴門橋から淡路島を縦断し明石大橋を渡って京都へと向かうルートをチョイス。
途中あれこれ寄り道しながら淡路島の魅力と味も堪能して・・・・・と思ったら
25_20150304225555ba5.jpg
わたくしたちが香川県を離れるのを待っていたかのような大雨に!風も強くてとても外に出る気にはならず
早々に帰宅と相成りました(^^; 

20年ぶりの瀬戸大橋から香川県へ。わずか一泊二日の旅ではとてもとてもすべての良さをお伝えできませんが
本当に食の美味しさ、歴史の深さ、風景の美しさ、そして何よりも人の温かさを満喫できました(≧▽≦)
ぜひまたもう一度・・・いえ二度三度とお邪魔して、その魅力を深めていきたいですね。

次なる旅に向けて節約するぞーーーっ!


26_2015030702032141a.jpg
香川旅行記はこれにて終幕でございます。いつにも増して長い長い記事にお付き合いいただき
ありがとうございました(*^^*)
次回は3月14日(金)、ひさしぶりにおうちごはんネタをどどーんと放出する予定です💛


 次週の予告あるいはフライング(^皿^)


今年のひなまつり膳💛
DSCN6039.jpg
いつも美味しそうな記事で楽しませていただいているくいもの雑記さまから参考にさせていただきました。
今年は海鮮ちらしに挑戦です(*^^*)せっかくなのでハマグリも奮発して特大サイズを購入したら
一個でお椀がいっぱになりました(笑)
ちなみにグラスに入ったピンクの飲み物はスパークリングワインです☆

・・・ひなまつりに娘と一緒に呑めるってなんだかちょっと素敵やん(≧▽≦)
スポンサーサイト

コメント

あすもさん

香川旅行満喫されたようでなによりです^ ^
丸亀城の石垣見事ですね!
石垣を組む技術って今はもうないそうです。
昔の人はすごいなあ…

海鮮ちらし作られたんですね!
いくらたっぷりで美味しそう…また食べたくなりました^ ^
娘と晩酌、そんな日が来るんですね〜。
まだ想像がつきません^_^;

2015/03/07 (Sat) 14:09 | チャコ #- | URL | 編集
No title

あすもさん、写真の腕前が、どんどん上達しています!!
めちゃめちゃいい写真ばかり。
カメラを新しくしてから、みるみる成長ですね☆、素晴らしい!

景色も城壁も素敵ですが、なんといっても、駐車場事情あれこれが、非常に興味深かったわ~~。
先日、京都の駐車場では、大変な目に会ったばっかりですもんね。
その記憶も鮮明なのに、一方では無料三昧とはッ!!
香川とは、暮らしやすいところですなぁ~~♡

こちらの観光地も、無料のところ多いですよ~~i-237
いつかぜひ☆(車で来るには、遠すぎですねi-229

2015/03/07 (Sat) 19:29 | こぶりんぼ #MyJ0QW/M | URL | 編集
No title

地元の人間も読み入ってしまうレポート
造詣深い着眼点に感心しきりです

まだまだ、見どころ一杯の讃岐
是非、また「おいでまぁせ」
お待ちしております。

2015/03/08 (Sun) 08:37 | 植本多寿美 #JyN/eAqk | URL | 編集
チャコさま

おはようございます(^^)お返事遅くてすみません(汗)

丸亀城の石垣は本当に見事で感動しました☆
元々、現存する12の天守閣のひとつを見てみたくて行ったんですけど
石垣の方が断然インパクト強かったっていう(笑)
今、一から造ろうと思っても造れないものが日本にはいっぱいあるんですよね。
そう思うと本当にもったいないことだな~と思います。

海鮮ちらし、頑張りました~(^▽-)~☆
おっしゃってた通りなかなかの高級品になりましたが(笑)家族には好評だったので
まあたまにはいいかな、とww
20年、済んでみればあっという間ですよ~(^皿^)
その日を楽しみに少しずつ飲べえ好みのおかずに慣れさせてあげましょう!(笑)

2015/03/09 (Mon) 10:26 | あすも #- | URL | 編集
こぶりんぼさま

おはようございます♪お返事遅くてごめんなさい(><;;

写真、マジですか?嬉しい~(≧▽≦)
今、スマホの方でインスタグラムもやってるんですけど、みなさんホント
プロもびっくりって感じの素敵な写真を撮られてるんですよ。
(ホントのプロもたまにいらっしゃったりします!)
それに感化されて、最近はちょっと構図とか考えてみるようになりました☆
ま、だいたい考えるだけで終わるんですけどね(爆)

路駐OK☆てすごいですよね!道交法もビックリですよ(笑)
しかも名跡の駐車場が休日停め放題とか・・・そちらの無料P多いんですか(☆▽☆)
むしろ休日になると金額をつり上げる京都のパーキングはホンマ見習ってほしいわぁ~
・・・て裏あすも出そうになりましたww

東北もぜひぜひ行ってみたいんです💛
柳田圀男や宮沢賢治、高村光太郎など文学の世界にハマるもよし
白虎隊に代表される幕末のよすがを辿るもよし、食べ物も空気も美味しいと聞いてます♪
いつかきっと足を運ぶその日まで、頑張って貯金するぞ~!(・・・ってそればっかりやがな笑)

2015/03/09 (Mon) 10:39 | あすも #- | URL | 編集
植本多寿美さま

おはようございます♪

いやもうホント、一気に香川ファンですわたくし(^皿^v
丸亀城の石垣の素晴らしさには息を呑むほどでした!
実は『天守閣が現存する12城踏破』の魁として丸亀城を行先に選んだんですが
地元の方に石垣が美しく観られる登城道を教えていただいたおかげで
むしろ石垣メインの思い出になっちゃいました(笑)

金毘羅さんや観音寺の銭形も行ってみたいし小豆島にも渡ってみたいし
屋島で源平の時代に思いを馳せてみたり・・・あともう一回くらいじゃ足りませんね!
またぜひお邪魔いたしまーす(*^^*)

2015/03/09 (Mon) 10:52 | あすも #- | URL | 編集
No title

またまたお邪魔します。
私も過去に丸亀城へ行っていましたので、調べてみると2006年に行っていました。
丸亀城の石垣と天守閣。同じ思いをしましたので、共感できます。
うどん県へは両手両足の指では数えきれないくらい行っていますが、毎回うどんは欠かせませんね。
当初は3軒くらいいろいろなうどん店をハシゴしていましたが、今ではなじみの店の数軒になっています。

あっそうそう、間もなくNEXCO西日本で「瀬戸内周遊ドライブパス2015」が始まりますよ。
四国の高速乗り放題。ってなれば、讃岐を通り越して、土佐や伊予まで行っちゃうかも(笑)
土佐の鰹のたたきやウツボのたたき、美味しいですw
(私は花より団子、まだまだ食への煩悩が捨てきれません)

2015/03/09 (Mon) 12:57 | yogorou #Jr4WCcEI | URL | 編集
こんばんは☆

神の守護の狛犬に招き猫、
どんな意味なのでしょうね?^^

丸亀城の石垣、
鋭角な角部がカッコ良いです~。(^^)
それにしても天守閣の中の階段って
どこのお城も急で段差が大きいですね。
昔の小柄なお姫様、着物で登れたんですかね?

海鮮ちらし、とっても綺麗で美味しそ~!(^^)

2015/03/09 (Mon) 22:22 | ボーノ くん #l59D6N6M | URL | 編集
おはようございます(^^)

最初に『家族3人で旅行』の文字に
えっ⁉︎と驚きました〜
超多忙な、あすも家のお嬢様、日帰りならまだしも
1泊2日のスケジュール、よくぞ押さえられましたね〜(≧∇≦)
私も嬉しいです‼️

瀬戸大橋&本場の讃岐うどんまでは
息子が小さい頃にクリアしているのですが(笑)
栗林公園・・・良いですね〜
さすが世に名を轟かせる名勝
しかし、見処があり過ぎて、家族と一緒だと
時間が制限されてストレスになりそうです!
一人でゆっくりが希望ですね〜

木鼻も小さな招き猫も強烈な石垣も
橋もお料理も良いですが〜
(魅力多過ぎ〜!行きたい〜‼︎)
橋をバックにご家族3人でのお写真
きっと皆さん素敵な笑顔で写っていらっしゃる
ことでしょう(*^^*)
あすも家は理想であり、目標!

東京&函館旅行、負けないぐらい楽しんできますね〜
朝からお邪魔しました。




2015/03/10 (Tue) 09:24 | 京都花大黒店主 #- | URL | 編集
No title

おつかれさまです〜^^
意外に 昔の城って小さかったりするんですね
天守閣からの眺め、最高です!
昔の人達も ソコから城下を見下ろしてたんでしょうね〜
海からの敵まで見えちゃいそう!

亀山といえばうどんですものね^^
角のあるうどん、コシがあって とっても美味しそう!
あら?柚子ですかぁ?
ご近所には カボスの有名な町もあるのにね・・

2015/03/10 (Tue) 14:28 | ぱぴちゃんのねーね #- | URL | 編集
yogorouさま

こんにちは(^▽^)

今日は冷たい風が吹きすさんで小雪までちらつく一日でしたね。
お風邪など召されませんよう温かくなさってくださいね。

yogorouさまもあの城郭をほぼ一周ぐるりと回る道を歩かれたんですね(*^^*)
いい運動・・・というか、慢性運動不足の我が家にはほぼ修行のような道のりでしたが
あの石垣の素晴らしさが歩を進める原動力になってくれた気がします☆

そう!お好きな方はうどんのハシゴをなさるんですよね~(☆▽☆)
わたくしどもがお邪魔したお店はなかなかのボリュームだったのですが
喉越しとダシの風味がとても良くてツルツルいけました!2杯3杯とハシゴされるのも
分かる気がしますww

四国の高速乗り放題て・・・(笑)丸亀城の駐車場でも思いましたが
なんてマイカー観光客に優しいところなんだ!四国~♪♪
実は四国四県の中で踏破したのは香川県だけなので、機会があれば
次は土佐で鰹三昧ぜよ!って感じですね(*^^*)

2015/03/10 (Tue) 17:00 | あすも #- | URL | 編集
ボーノくんさま

こんにちは☆

弁天さんなので特に商売繁盛ってわけでもないんですよね~
ただ、厳めしい狛犬の足元に並ぶ招き猫の表情がちょっととぼけてて
妙にしっくりと馴染んでいるのがキュートでした(*^^*)

あの石垣には本当に驚きました!日本一という高さはもちろんなんですが
優美な曲線と鋭角に切り込む直線が頭上に迫ってくるようで
素晴らしい迫力でした(≧▽≦)

以前、姫路城の内部を登っている時に、あともう少しで天守閣!というところで
当時まだ小さかった娘が突然『オシッコ~~』と(笑)ボス夫さんが娘を抱きかかえて
急階段をダッシュで降りていったのを覚えてます・・・え?わたくしですか?
そりゃちゃっかり天守閣まで行きましたよ、もちろん(笑)

海鮮ちらし、お雛さまを出し忘れた罪滅ぼしに奮発しちゃいました(^人^;

2015/03/10 (Tue) 17:07 | あすも #- | URL | 編集
花大黒ご店主さま

実は最初は娘がスキー旅行に行っている間に夫婦二人で温泉でも行くか~みたいな
話だったんですが、それが平日だったんですね。で、せっかくなんで次の週末にと
思ったらたまたま娘の予定が空いていたので思いがけず家族3人揃っての旅になりました♪

ちなみに娘、前の週に2泊4日のスキーバスツアー→バイト→バイト→1泊2日香川旅行→
翌日早朝から日帰りスキーというスケジュールでした(笑)

ウチもどちらかというとわたくしだけちょっと見どころが違うので
まだまだ訪ね残した感があるんですよ(^^;
ま、今回の趣旨が『ゆっくり温泉に浸かって美味しいうどんを食べる』だったので
そこはきっちりクリアできましたけど(^皿^v

ご店主さま~、あすも家を目標にすると嫁が働かなくなりますよ~(爆)
働き者で素敵な奥さまと元気で賢いご子息クン、そして家族思いのご店主さま・・・
これぞまさに理想の家族ですゎ~💛

東京・函館旅行、どうぞお気をつけて存分に楽しんでらしてくださいませ(*^^*)
たくさんのお土産話を心からお待ちしております♪

2015/03/10 (Tue) 17:18 | あすも #- | URL | 編集
ぱぴちゃんのねーねさま

こんにちは♪今日はめっちゃ風が強くて寒かったですね~!
人間の大人でもよろけそうな強風でしたが、ぱぴちゃんたちのお散歩大丈夫でしたか?
どうぞ温かくして風邪など召されませんように(*^^*)

石垣があまりにも大迫力すぎて、しかも道のりが遠すぎてハードル上がってたんでしょうね。
天守閣を見た途端3人で『ちっさ!』って(笑)
ただ山の頂上のそのまた天守閣の最上階から見た香川の海は本当にきれいでした💛
香川県はあまり高い建物がないのでホント、スカーン☆と見渡せる感じなんですよ。
なんだか気分まで殿さまっぽくなっちゃいました(^m^)

そうそう、カボスを使ったお土産もあちこちでたくさん見かけたんですけど
こちらのおうどん屋さんでは柚子押しでしたね~ww
でもこれがめっちゃ香りが良くって美味しかったの~(≧▽≦)
ガンガン使ってたらあっという間になくなりそう!もっと買いだめしとけば良かったかも~ww

2015/03/10 (Tue) 17:25 | あすも #- | URL | 編集
う~ん、長い・・・・・

こんにちは。う~ん、長い!笑)

仕方ないので、どれくらい長いか数えてみました。
・写真数 54点
・文字数 約5300文字

文字数だけで400字詰め原稿用紙で13枚以上ですから、これはもう立派な論文ですね!笑)

僕も昨年四国に行きましたが、なかなかゆっくりした旅行はできないです。家族には雨女とか気の短い人が多いので・・・・・
今年は兵庫県に出張もありますので少し足をのばす計画を立ててみます・・・・・あっ、でも雨女と気の短い人も一緒の予定だった!笑)

ps:エニィーのお見舞い有難うございました。

2015/03/11 (Wed) 16:59 | 忠 #- | URL | 編集
忠さま

きゃ~~~~ホンマ長いわっ!(笑)
ていうかマジですかわざわざ数えていただいたんですか?

・・・・・いやもうなんかいろいろスミマセン(^▽^;;

まあそれくらいテンション高かったよ香川っていうことでww
ちなみにウチも気の短い人が四六時中ご一緒です・・・ってそれ
自分ですやん!(爆)

2015/03/11 (Wed) 21:44 | あすも #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。